ルアー/ワーム/ジグ ロックフィッシュ

おすすめロックフィッシュワームを紹介!個人的に使った事があるものだけです。

ロックフィッシュワーム達
ロックフィッシュワーム達

こんにちは。梅雨入りしましたね〜。ぼちぼちとロックフィッシュ狙いの暑い季節が到来。個人的にはキジハタ(アコウ)をメインに釣りたいと思っています。それでは個人的に使っているおすすめロックフィッシュワームを紹介していきます!

ロックフィッシュ用ワームとは?

ロックフィッシュ用ワーム
ロックフィッシュ用ワーム

ロックフィッシュ用ワームは、根魚の好物であるカニやエビなどの甲殻類や小魚を模したワームです。全長は2インチ〜4インチ程度で、ターゲットとなる根魚のサイズやその時期に捕食している餌に近いサイズや形状のワームを選んで使います。いわゆるマッチザベイトってやつですね。

ロックフィッシュワームの種類と選び方

キジハタ(アコウ)
キジハタ(アコウ)

ロックフィッシュワームには大きく分けて2種類あって、甲殻類を模したホッグ系ワームと小魚形状のスイミング系ワームがあります。

ホッグ系ワームは海底付近をリフト&フォールさせ海底の障害物に隠れている根魚を誘い出す釣り方に適しています。スイミング系ワームは水深のあるポイントなどで、海底付近や障害物の周りで遊泳している根魚などを狙う釣り方に適しています。ロックフィッシュ釣りで最も一般的なのはホッグ系ワームを使ったボトムを中心に探る釣りです。

ロックフィッシュワームの種類と選び方

  1. ホッグ系ワーム
    テキサスリグやボトム系ジグヘッドなどを用いて海底や根回りを中心にリフト&フォールで使用
  2. 小魚形状のワーム
    スイミング用のジグヘッドを使用してボトムより上の層を狙う場合に使用。

カラー

ロックフィッシュワームのカラー
ロックフィッシュワームのカラー

ロックフィッシュワームのカラーも色んな種類がありますが、ホッグ系ワームで良く使う鉄板カラーは赤(茶)やオレンジ系、それとクリア系です。ご当地カラーもありますが、最低でも赤系とクリア系の2種類は用意しておくと良いと思います。

キジハタグラブ
キジハタグラブ

濃いカラーは甲殻類に近いカラーで、シルエットがはっきり見えるのが特徴。クリア系は明るい時間帯はハイアピール。海中が暗い時間帯は目立たないカラーになります。

フラッシュJシャッド
フラッシュJシャッド

時間帯や日によって反応の良いカラーは変わりますので、色々試してみましょう。スイミング系の場合は魚を模しているので、シルバーやゴールド、ブルーなどを使う場合が多いです。

おすすめロックフィッシュワーム

バグアンツ(エコギア)

バグアンツ
バグアンツ
バグアンツ
バグアンツ
バグアンツの形
バグアンツの形

改めて紹介するまでもなく使っている方も多いと思いますが、エコギアのバグアンツ。最近では味と匂いが進化した熟成アクアシリーズってのが発売されているので、そちらの方が強力かもしれませんが。

バグアンツには2インチと3インチ4インチがありますが、個人的には3〜4インチを一番良く使います。キジハタ、ソイ、ガシラなど根魚系には何でも効果的。

カラーはロックフィッシュインパクトやホットオレンジフラッシュのオレンジ系、北陸クリアホロ、北陸レッドプラムを中心に使っています。どこでも売ってるのと、まぁやっぱり結構釣れるのが良いですね。ご当地カラーやトーナメンターカラーなどラインナップも豊富。

スライディングシュリンプ(MARS)

スライディングシュリンプ
スライディングシュリンプ(コーク海老)
スライディングシュリンプ
スライディングシュリンプ(ライブグロー海老)
スライディングシュリンプ
スライディングシュリンプ

MARSスライディングシュリンプ。他のホッグ系ワームと比べるとシンプルな形状。

関西では売ってるのを見かけないですが、富山にいくとおいてあります。富山オリジナルカラーってなってるんで、もしかしたら関西では売ってないのかな?すごい柔らかくてもっちり&プニプニ触感。柔らかい分ボロボロになりやすいのですがよく釣れます。

北陸地方で見かけたら是非試しに使ってみてください。コーク海老がお気に入りカラー。

バリブルシャッド(ジャッカル)

バリブルシャッド
バリブルシャッド
バリブルシャッド
バリブルシャッド

ジャッカルのバリブルシャッド。味&匂い付きで触ると結構臭い。他のロックフィッシュ用と比べて味と匂いが強烈なのか、フグにかじられる事も多くボロボロになります。ロックフィッシュ系の味付き反則ワームの位置づけでしょうか、魚からの反応は良いです。使ったことは無いですが、エコギアの熟成アクアシリーズとどっちが強力なのかな?

キジハタグラブ(エコギア)

キジハタグラブ
キジハタグラブ
キジハタグラブ:ケルプジャングルチョイス
キジハタグラブ:ケルプジャングルチョイス
キジハタグラブ
キジハタグラブ

ホッグ系とスイミング系を合体させたワームが「キジハタグラブ」。

コンセプトの通り、ボトム狙いでもジグヘッドを付けたスイミングでも使えるので、1つあると仕掛けの変更で2通りの攻め方ができるのが良いです。ケルプジャングルチョイスというカラーがお気に入りで良く釣れます。

フラッシュJシャッド(フィッシュアロー)

フラッシュJシャッド
フラッシュJシャッド(3インチ)
フラッシュJシャッド
フラッシュJシャッド(4インチ)
フラッシュJシャッド
フラッシュJシャッド

フラッシュJシャッドの3インチと4インチ。魚がボトムから浮き気味の時や水深がある場合に使用しています。3インチの出番が多いです。4インチはタチウオに使ったりしてます。

フラッシュJグラブ (フィッシュアロー)

フラッシュJグラブ
フラッシュJグラブ
フラッシュJグラブ
フラッシュJグラブ
フラッシュJグラブ
フラッシュJグラブ

アコウ・キジハタスペシャルという名前に惹かれて購入。4.5インチと大きめでボリュームがあるのでハイアピールな感じです。現在は3インチも発売されています。基本はスイミング向けですが、根回りのリフト&フォールにも向いていると思います。

マッシブクロー(ダイワ)

マッシブクロー
マッシブクロー
マッシブクロー
マッシブクロー

マッシブクローは「日本海カラー」にやられて私がバイト。似たカラーで実績がある「バグアンツ北陸クリアホロ」のどっちが釣れるかな?と思ったのもあります。他のホッグ系と比べて圧倒的に爪がでかくてツメ部分の浮力が高い感じです。

ロックマックス(エコギア)

ロックマックス
ロックマックス
ロックマックス
ロックマックス

同じようなカラーばかりですが・・・、ロックマックス。

グラブ系でスイミングにもリフト&フォールにも良いです。ケルプジャングルチョイスというカラーが本当に良く釣れます。理由は分かりませんが同じようなダーク系のカラーには反応無いけど、このカラーだけ釣れるみたいな。ただ、ワームのサイズが小さいせいなのか小型が多い気もしますけどね(3インチと4インチを使ってます)

こうして並べて見るとエコギア製品多いな・・。

お気に入りのロックフィッシュワームを見つけよう!

アコウ
アコウ

ロックフィッシュワームは、甲殻類を模したホッグ系、魚を模したスイミング系の2種類ぐらいのワーム形状と、オレンジ系・ダーク系・透明系の3系統のカラーがあると、ポイントやその日の色んな状況を探れるので用意しておくと良いと思います。ご当地カラーなどもあるので、良く釣れるお気に入りのロックフィッシュワームを見つけましょう!

ロックフィッシュ
キジハタ
ロックフィッシュ釣り入門!初心者向けタックルや釣り方などを解説します

ロックフィッシュ釣りをこれから始めようと考えている人は、どんなタックルを使ったら良いのか、良く釣れるワームや釣り方は?など色々と気になりますよね。この記事では、ロックフィッシュ釣りに必要なロッドやリー ...

ロックフィッシュ
ロックフィッシュロッド!
最新ロックフィッシュロッドのおすすめ12種類を紹介!

こんにちは。最新ロックフィッシュロッドで個人的にも気になるものや、おすすめロックフィッシュロッドをピックアップして紹介します!(2021年12月末に最新版に更新) 最近は多くのメーカーからロックフィッ ...

ロックフィッシュ
17ツインパワーXD@フィッシングショー大阪
ロックフィッシュ用リールのおすすめを紹介!最適な番手やベイト・スピニングの違い

ロックフィッシュ用リール(スピニングリールやベイトリール)を紹介します。ロックフィッシュはターゲットによってかなりサイズに違いがあるので、この記事で紹介するのは中型サイズ(〜50cm)を想定したタック ...

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-ルアー/ワーム/ジグ, ロックフィッシュ