釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ジグヘッド・シンカー ダイワ(daiwa) ロックフィッシュ

ダイワからキジハタ用ジグヘッド「HRF KJ ヘッドダブルスピン SS」が登場!2枚のブレードでフラッシング効果絶大!

投稿日:

パタゴニア フーディニジャケット

パタゴニア フーディニジャケット

こんにちは。ちょっと前にパタゴニアのフーディニジャケット(Houdini Jacket)を購入。釣り好きのパタゴニアの店員さんに「めちゃめちゃ良いよ!」っておすすめされたのですが、最初に見た時にペラペラなので正直微妙かな〜と思ってました・・・。が、実際はかなり良いです。

薄いけどしっかりと防風してくれるし、軽い雨も弾き着心地もサラッとドライで快適。ちょっと大きめのオニギリぐらいに収納できるので、釣行時に忍ばせておけます。ちょっと肌寒かったり雨が降ったりする、今からの時期に重宝するアイテムでかなりおすすめ!色違いでもう1つ欲しくなりました。

ダイワからキジハタ(アコウ)や根魚に効果的なフラッシングジグヘッド「HRF KJ ヘッドダブルスピン SS」が登場しました。マグバイトのバサロやバイキーヘッドなど、フラッシング系の大型ジグヘッドでキジハタが良く釣れるようなので、その流れなんでしょうか。これから夏に向けて本格的になってくるキジハタ(アコウ)釣りに気になるアイテムですね!HRF KJ ヘッドダブルスピン SSは2017年6月頃に発売されるようです。

ロックフィッシュやフラットフィッシュに!マグバイトのバイキージグヘッドが良さそう。

キジハタ用ジグヘッド「HRF KJ ヘッドダブルスピン SS 」の特長

HRF KJ ヘッドダブルスピン SSの一番の特長は、見たまま&名前の通りですが、やはりブレードが2個付いているところ。恐らくかなりのフラッシング効果・アピール力だと思います。

マグバイトのバサロより少し高めの値段設定で1個1000円オーバーとメタルジグより高価。バサロもそうなんですが釣れそうなので使ってみたいけど、ちょっと根掛かりが怖いなぁ・・・と思ってしまいます。案外根掛かりしないもんなんでしょうか。

HRF KJ ヘッドダブルスピン SSの特長

◯ダブルブレードでフラッシングを発生させ、集魚力がアップ。
◯ヘッドが立ち上がりやすい低重心設計。
◯貫通力が抜群なサクサスフックを採用。
◯可動式フック(HRF® オフセットフックSS ごん太〈2/0〉)により、ワーム本来の自然なアクションを実現。

HRF KJ ヘッドダブルスピン SSのラインナップ

ジグヘッドカラー「赤/ゼブラグロー」と「銀/ゼブラグロー」の2種類。ウェイトは下記4種類。

◯14g:1100円(1個入り)
◯21g:1150円(1個入り)
◯28g:1200円(1個入り)
◯35g:1250円(1個入り)

ロックフィッシュ用オフセットフック「HRF オフセットフックSS ごん太」を採用

「HRF KJ ヘッドダブルスピン SS」には、同じくダイワから最近発売されたキジハタなど根魚用の「HRF オフセットフックSS ごん太」の2/0サイズが採用されているようです。

パワーが求められるロックフィッシュゲームのための、太くて強い「ごん太」オフセットフック。線径は全サイズ共通の約1.25mm。不意に大型がフッキングしても余裕のパワー。ハリ先にややネムリを入れることで、ハリ先だけワームに食い込ませることが可能で、絶妙なスナッグレス効果とバレにくさを兼備。根掛かりを恐れず積極的なアプローチが可能となる。大型ワームもしっかり保持するデカクランク設計で、驚異の貫通力を誇るSaqSas仕様。さらに貫通力をよりアップさせるロングテーパー尖頭設計。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-ジグヘッド・シンカー, ダイワ(daiwa), ロックフィッシュ
-,

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.