アジング メバリング ルアー/ワーム/ジグ

70種類以上!アジング・メバリングおすすめワームを紹介。特長による選び方や使い分けは?

ハヤブサのアジング・メバリングワーム

じゃこまろ1.5インチ・2インチ

じゃこまろ

じゃこまろ

  • ショートバイトの多いタフコンディション時に違和感を与えにくいソフト素材は、鈎への密着性が高く、ワームのズレを最小限に抑えるので、セカンドバイトのチャンスが拡がります。また、フグ等にちぎられにくい伸縮性を備えたタフ素材です。
  • メバルが通常捕食している雑魚(じゃこ)のカタチ・サイズをリアルに再現しました。
  • ボディのドットは、状況に応じてボディカットする時の目安としてもご使用ください。
  • 定番のピンテール+極薄尾ビレから発生するナチュラルな微波動が、メバルの食性を刺激し違和感なく喰わせます。

あじクルー2.5インチ

アジクルー

アジクルー2.5インチ

アジを追い求めるアングラーを満足させるべく"隠しワザ"満載の専用ワームを開発しました。 この小さなボディに詰め込まれた「欲張りギミック」をぜひ体感してください。
アジの吸い込みにもはじかれないソフトマテリアル。 アジの回遊を足止めし、口を使わせるエビフレーバー。 わずかな水流でもキャッチするバブルリブ。 絶妙な波動を起こすぶるぶるテール。 お好みの節でカットすれば、長さ調節だけでなくピンテールスタイルにも早変わりするインチカットジョイント。

あじクルー ニードルストレート2.5インチ

あじクルー ニードルストレート

あじクルー ニードルストレート

リニアな動きをサポートする超極細ピンテール。
アジが常食するイソメなどのしなやかな動きを、超極細ピンテールで再現。触手型レッグが水流をキャッチしてワームに生命感を与えます。フックが刺しやすいボディでありながら、テールとのジョイントをボール形状にする事によって折れ曲がりやすく、アジの吸い込みを邪魔しません。

アジクルー ダブルテイル1.9インチ

アジクルー ダブルテイル1.9インチ

アジクルー ダブルテイル1.9インチ

イレギュラーアクションを誘発する球状テール。
カーリーテールの強波動で、アジにアピール。高活性時は手返しよくアジに口を使わせます。規則正しく動こうとするカーリーに、球状テールが不規則に絡み、イレギュラーアクションを発生させます。折れ曲がりやすいジョイント形状で、アジの吸い込みを邪魔しません。

メバクルー ジャコピンテイル 1.5インチ

メバクルー ジャコピンテイル

メバクルー ジャコピンテイル

微波動を発生させる急テーパーピンテール。
メバルが捕食する小魚のシルエットと動きを再現。テールにかけて急テーパー形状により、ピンテールに微波動を与える複雑な水流を発生させます。ボディのリブで水を捉え、テールに向かうにしたがって徐々に張りを抑えていく設計にしているため自然なアクションが可能になっております。

メバル・アジ専用ワーム いかマティ 1.5インチ

いかマティ

いかマティ

メバルやアジなどのライトソルトターゲットが好んで捕食している(豆いか)をイミテートしました。水中ではまさに豆イカが逃げ惑う動きそのものです。喰い渋ったターゲットもバイトに持ち込みます。

  • 柔軟かつ耐久性バツグン! 『やわらかタフボディ』
    魚に違和感を与えにくいソフト素材は鈎への密着性が高く、ワームのズレを最小限に抑えるので、セカンドバイトのチャンスが拡がります。さらに高浮力素材の為、ステイやストップなどのアクションが可能です。フグなどにちぎられにくい伸縮性を備えたタイプです。
  • 変幻自在のアクションを生み出す 『てろんてろんテール』
    極薄に設計されたテールは、リフト&フォールやシェイクなど、アングラーのアクション次第で変幻自在の動きを生み出します。さらにただ巻き時でもわずかな水流をつかんで微波動を発生させ、ターゲットにアピールします。
  • 水中でワームの安定姿勢を保つ 『ぺらぺらエンペラ』
    カーブフォール時など、水中でのワームの姿勢を保ちます。さらにタテ方向の動きをスローに演出することが出来る為、よりナチュラルなアクションが可能になります。
  • てろんてろんテールの動きをサポート 『ぶるんぶるんネック』
    てろんてろんテールの動きをサポートする、いわゆる「くびれ」です。水流を受け、より効果的にテールを動かします。

色名: 1.グロー
今まで数十種類のメバリングワームを試しましたが、
このメーカーのじゃこまろといかマティはずば抜けて動きがリアルです。
ワームの先端が何もしなくてもヒレのように動いてくれるのでスレ気味の時にも使えます。
また、メバルが見えてる時は超軽量ジグヘッドにいかマティでフォール中に食ってきます。
(出典:Amazon)

▶次のページはシマノ

次のページへ >

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-アジング, メバリング, ルアー/ワーム/ジグ