釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ロックフィッシュ

キジハタを釣ろう!おすすめワームやアクションなど。

投稿日:

キジハタ

キジハタ

キジハタ(アコウ)の釣り方やおすすめのタックルやワームを紹介します!巷では幻の魚と呼ばれているキジハタ。釣るのが難しそうに思われますが、生息ポイントをしっかり狙えばちゃんと釣れる魚ですよ。ロックフィッシュゲームのターゲットとして近年非常に人気があります。

キジハタってどんな魚?

キジハタとは?

キジハタとは?

キジハタはオレンジ色の体色と斑点が特長の非常に綺麗な魚。最大60cm程で、陸っぱりからだと20〜30cm前後の個体が中心に釣れますが、稀に40cmや50cmに迫る大型が釣れる事も。キジハタは強烈なファイトが特長で同じサイズのカサゴなどとは比べ物にならないぐらい強い引きを味わう事ができるのも楽しいところ。青森〜九州まで比較的広い範囲に生息していおり、九州の沿岸、山陰や北陸の日本海側、関西では瀬戸内海で良く釣れます。ちなみに、大阪では定期的にキジハタの稚魚を放流しているようです。

キジハタはアコウ?

キジハタは地方によって呼び名が異なります。関西ではアコウ、山陰ではアカミズ、九州ではアカアラ。

キジハタ料理

キジハタは関西では夏フグと呼ばれるほど美味。ピンク色の上品な身ですが、薄造りや鍋・唐揚げや煮物・味噌汁と、どんな料理も美味しく頂けます。釣りたても勿論美味しいですが、個人的には、釣ってから数日寝かせて熟成させると甘みと旨味が凝縮するのでおすすめですよ。

キジハタ釣りとは

キジハタの釣り方

キジハタの釣り方

キジハタは海老・カニなどの甲殻類や小魚などを捕食しています。キジハタの釣り方はルアー釣りとエサ釣りの2種類。小型〜中型のキジハタはワームを使ったルアー釣りや、エビ撒き釣り、ブラクリなどで良くあがります。40cmを超える大型のキジハタは、船からのルアーフィッシングやアジ・イワシなどの小魚の泳がせ釣りで狙う事が多いです。

シーズン(時期)

キジハタが陸っぱり釣れる時期は初夏(梅雨明け)から9末ぐらいまで。夏場が産卵期で深場から浅場に移動してくるタイミングです。個人的な感覚ですが、7月頃から良く釣れるようになってきます。

釣れる時間帯

キジハタは明るい時間帯は、岩場や障害物の影に隠れています。朝マズメや夕マズメのタイミングに、一気に活性があがったり、夜間によく釣れる場合が多いので、釣行するなら暗いうちにポイントに入り朝マズメ狙いか、もしくは夕マズメ前にポイントに入ってから夜間までを狙うのが良いと思います。

狙うべきポイント

キジハタは根魚(ロックフィッシュ)の1種。岩や障害物、根などが海底にあり、それ意外は砂や砂利のような場所や、テトラや護岸など隠れる場所があるところがポイント。遠投しなくても、足元で釣れる事も多いので、近場から徐々に探っていきましょう。根掛かりしますが、釣るためには障害物周りを積極的に狙って下さい。

キジハタのワーム

キジハタグラブ

キジハタグラブ

キジハタ釣りで一番出番が多いルアーがワーム。特にボトムを中心に探るエビやカニをイミテートしたホッグ系ワームを多用します。また、小魚にキジハタが付いている場合は、シャッドテールなど小魚系のワームを使いスイミングさせてキジハタを狙います。状況によって使い分けるのが良いでしょう。

ワームのカラー

キジハタ狙いに最適なワームのカラーは、その日の海の色や、喰ってそうな餌、その地域特有のアタリカラーなど様々。なので正直一概には言えないのですが、そんな中でも実績の高いのがオレンジ系・クリア系・赤茶系。この3種類を持っていると、大体どこに行ってもどれかが良いって感じで使えると思いますよ。

アクション(動かし方)

ワームのアクション(動かし方)は、使うワームの種類によって違います。

ボトム狙いのホッグ系ワームでは基本的にリフト&フォールが中心。リフト&フォールは、ボトム着底後に竿でしゃくりあげ、フワ〜っとワームを跳ねさせて、またボトムを取るの繰り返しです。ボトムをしっかり取る事が重要なので、分からない場合はシンカーの重さをアップすれば良いと思います。

それと、スイミングはジグヘッドリグに小魚系のシャッド系ワームなどを装着し、狙いたい層までリグを沈めた後、一定の速度で巻いてきます。キジハタは大型になると甲殻類系よりも小魚系を追うと言われているので、大型狙いにはスイミングが良いですね。

おすすめワーム

個人的に気に入ってるキジハタ狙い用のワームを紹介します。

バグアンツ

バグアンツ

バグアンツ

個人的鉄板ワームがバグアンツ。使ってる人も多いですが、よく釣れます。キジハタなどロックフィッシュ全般に非常に効果的。リフト&フォールやボトムバンピングで使って下さい。カラーはオレンジ系・クリア系・赤茶系をよく使います。3インチがメイン。

ロックマックス

ロックマックス

ロックマックス

スイミングにも使えるし、リフト&フォールにも使える万能ルアー。カーリーテールがリトリーブすると良い感じに泳ぎます。広範囲を手返し良く探りたい時に良いです。バグアンツとかに比べるとボリュームが小さいので、シルエットを小さく見せたい時にも良いですよ。

フラッシュJシャッド

フラッシュJシャッド

フラッシュJシャッド

シャッドテールタイプのワームで、主にスイミング用。カラーもピンクやダーク系、クリアやホワイト系など状況に合わせて使い分けています。マグバイトのバサロやバイキージグヘッド、クレイジグ波動のスイミングタイプなど、10g〜20g前後のジグヘッドと合わせて使うことが多いです。

キジハタやロックフィッシュ用ワームは他にも色々あります。気になる方は↓をチェックして見て下さい。

ロックフィッシュ
ロックフィッシュワーム達
おすすめロックフィッシュワームを紹介!個人的に使った事があるものだけです。

こんにちは。梅雨入りしましたね〜。ぼちぼちとロックフィッシュ狙いの暑い季節が到来。個人的にはキジハタ(アコウ)をメインに釣りたいと思っています。 それでは個人的に使っているおすすめロックフィッシュワー ...

続きを見る

キジハタは釣っても食べても最高!

キジハタ(アコウ)

キジハタ(アコウ)

夏場によく釣れるキジハタ。釣っても面白いし、食べても美味な良ターゲットです。夏休みに少し遠出して狙ってみるのも良いかもしれませんね。ちなみに、私は富山でキジハタゲームを毎年満喫しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-ロックフィッシュ
-,

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.