釣り&タックル情報サイト

つりにいく

イカメタル

ケンサキイカを釣りに日本海でイカメタルしてきた!

投稿日:

出船!

出船!

こんにちは。ケンサキイカを狙いに今シーズン3度目のイカメタルに日本海まで行ってきました。ケンサキの釣果情報(関西)を見ていると、現状(2018年7月中旬)は割と西側の方が良い感じ釣れてるみたい。釣り番組では鳥取あたりが多いのですが大阪からだとそこそこ遠いので、今回は京丹後市久美浜から出港する遊漁船「ヴィーナス」さんにお世話になりました。

ケンサキイカを釣りに日本海でイカメタルしてきた!

17時30分頃に出船。ケンサキイカのポイントは港のある久美浜湾を抜けて少し沖合に出たところ。前回アルバトロスさんで向かったイカメタルポイントと同じような場所でした。出船場所から約30分ぐらいとポイントまで近いのが良いですね。水深は前回より少し深くて55mぐらい。

ヴィーナスさんの港はここ。

今回のイカメタルポイントはここらへん。

新投入のスピニングタックルで釣りたい!

クロステージ イカメタルモデル(CRXJ-S762H/NS)

クロステージ イカメタルモデル(CRXJ-S762H/NS)

港での仕掛けの準備段階からですが、とにかく暑かった・・・。日向にいると汗が滴り落ちてきます。実釣は18時頃からスタート。新投入のスピニングロッドを使いたかったので、最初は前回好調だったスミゾクのエギ2.5号(イサギ)+20号のシンカーを使ったオモリグ仕掛け。

ちなみに、新投入したロッドはメジャークラフトの 3代目 クロステージ 鉛スッテ CRXJ-S762H/NS。鉛スッテや錘が30号まで使えるスピニングって案外出ているものが少なくて、大体20号までが主流。日本海だと15号〜20号を使う事が多く、場合によっては25号・30号を使う場合もあるので、ある程度強いロッドの方が出番が多いです。そして手頃なやつって感じで探すと、このロッドって感じになりました。今回合わせてるたリールは12イグジスト2508番でPE0.8号。でも、ラインはやっぱり0.5〜0.6号ぐらいが良かったかも。

さて1時間ぐらい何の音沙汰も無しで、19時頃にようやく1杯目。胴25cmぐらいのケンサキでした。そして30分後ぐらいに胴30cmぐらいの良型を追加。どちらも底付近で。まだこの時間釣れるのは、ほんとうにポツポツという感じ。

コロコロスッテが・・・

19時45分頃に集魚灯が点灯。45m付近でポツポツとアタリがで始めます。もう少しスピニングタックルでやりたかったのですが、どうもラインが潮に流され気味なので、ベイトタックルに持ち替え。エダス3cmぐらいのイカメタル仕掛けにコロコロスッテ赤緑15号とぷにりん赤白をセット。

数投して反応が無かったので、ドロッパーを交換しようと仕掛けを回収すると、何故かコロコロスッテのカンナ部分が抜け落ちてる・・・気に入ってたのに(涙)※シマノに写真付きで状況を相談したところ、すぐに代品と交換してくれることになりました。さすがシマノ。

カンナが抜けたコロコロスッテ

カンナが抜けたコロコロスッテ

ポツポツと釣りながら21時頃から少しイカの活性もあがってきたようで、一番浅いレンジだと20m〜25mぐらいでヒットするように。この日はかなり棚がコロコロ変わるようで、20mぐらいで釣れてたと思ったら40mぐらいが良くなったりと、常に棚を探しながらのイカメタルって感じでした。たまにひったくるようなアタリもありましたが、全体的には小さなアタリが多く、しゃくりあげからのテンションフォール中に、ふわっと少し持ち上げるような感じが多かったように思います。

今回の使用タックル

タックル(1):ベイト
ロッド:ソルティシェイプダッシュメタルイカ C65MH
リール:炎月プレミアム PG
ライン:PE0.6号

タックル(2):スピニング
ロッド:3代目 クロステージ 鉛スッテ CRXJ-S762H/NS
リール:12イグジスト2508DH
ライン:PE0.8号

ケンサキイカの釣果

ケンサキイカの釣果

ケンサキイカの釣果

今回のイカメタル釣行は、24時の納竿まで一瞬パタパタと釣れる時間帯が何度か来ましたが、全体的に渋めの日でした。特に大剣サイズが船中でも出なかったので、サイズは正直イマイチ。最大で胴30cmでアベレージは15〜20cm前後、たまにヤクルトサイズも混ざる感じ。そして、すいません、イカメタルしてる時って何か必死で数を伸ばそうとして、船中でイカの写真を撮ってない事にあとで気づきます(汗)

絶好調だったエギ(ドロッパー)

墨族の小型エギ

墨族エギ2.5号(イサギ)

そんな中でもトータル52杯(うちスルメイカ4杯)と個人的に数は良く釣れた方。その一番の立役者が墨族エギ2.5号のイサギカラー。8割〜9割がこのエギでした。前回もこのエギが結構良かったんで、よく釣れるのかもしれないですね。ドロッパーは、このエギ固定でほぼ1日通しましたが、他には鉄板の赤緑が釣れてたのと、赤白・青黄もちょこちょこ釣れてる感じでした。

サクラカネヨ甘露500ml

サクラカネヨ甘露500ml

そうそう、ヴィーナスさんはイカメタルで乗船するとサクラカネヨ甘露500mlをプレゼントしてくれます。九州のお醤油で早速使ってみましたが甘みとコクがしっかりあって、お刺身にピッタリで美味しかった。子供たちがイカ丼にして、この醤油をかけて美味しそうに食べてました。全然知らない醤油でしたが、見てみるとアマゾンの口コミでも評判良いみたいですね。とちょっとしたお土産が付いていたりと、優しく丁寧な船長さんなので初心者にもおすすめの遊漁船だと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-イカメタル
-, ,

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.