その他

鰤でフィッシュカレーを作ったら美味しかったよ【レシピ】

ブリ
ブリ

ブリ(鰤)って割とデカくて持って帰ってくると、最初は刺し身とかカマを焼いたりして食べるんですが、やっぱり段々飽きてきます。なので、今回はスパイスから作る鰤のフィッシュカレーにしてみました。ブリを大量に消費できるし美味しかったのでおすすめ。

フィッシュカレー(鰤)のレシピ

材料

フィッシュカレーの材料
フィッシュカレーの材料
  • 鰤:釣ってきた鰤やハマチなど。今回はブリ半身の背身を1匹分使いました。
  • にんにく:すりおろしやチューブを小さじ1
  • しょうが:すりおろしやチューブを小さじ1
  • トマト:中位のやつを1個
  • ココナツミルク:1缶分
  • レモン:1個
  • パクチー:1束
  • サラダ油:大さじ4
  • 水:150ml
  • 塩:小さじ1〜2ぐらい(味見しながら調整)
  • スパイス類
    • クミンシード(粉じゃないやつ):小さじ1.5
    • ターメリック(パウダー):小さじ1
    • コリアンダー(パウダー):小さじ4(大さじ1)
    • レッドペッパー(パウダー):小さじ1〜2

つくり方

ブリを一口大にする
ブリを一口大にする

ブリは一口大ぐらいに切り分けておく。塩をして10分ぐらい放置し出てきた水分を拭き取る。

ターメリックをかける
ターメリックをかける

水分を拭き取ったら、レモン半分ぐらいを絞りブリに掛ける。それからターメリックを適当にまぶします。

テンパリング
テンパリング

弱火でサラダ油を熱し、そこにクミンシードを投入。ゆっくりとテンパリング(油に香りを付けていきます)。火が強いとクミンがすぐに焦げるので注意。クミンが全体的にシュワシュワしてきたら玉ねぎを投入。

玉ねぎを炒める
玉ねぎを炒める

玉ねぎを炒めていきます。良く言う飴色ってやつです。強めの弱火で10分ぐらいだと思います。玉ねぎが良い感じになったと思ったら、にんにく、しょうがを追加して炒めていきます。

パウダースパイス投入
パウダースパイス投入

パウダースパイスと塩を投入して少し炒めます。※塩は少なめにしとくと後で調整できます。まずは小さじ1ぐらいで良いと思います。それとレッドペッパーは辛くして良い人は入れて下さい、うちは子供いるので食べる前に大人用だけカイエンペッパーを別途入れるようにしています。

トマト
トマト

パウダースパイスを入れて少し炒めたら、トマトをざく切りにして投入し炒めます。うちの奥様的には「トマトは皮をむきなさい!」ってことだったので皮をむいてあります。※コンロでトマトを炙ってむくと簡単に向けます。検索してみて下さい。

カレーっぽくなってきた
カレーっぽくなってきた

トマトを入れて少し炒めたら、水150〜200mlを入れて沸騰させます。

ココナツミルク
ココナツミルク

ココナツミルクを1缶分入れます。ちなみにココナツミルクは安いとこだと150円ぐらい高くて200円ぐらいです。

チャオコー ココナッツミルク 1ケース (400ml×24缶) ハラル認証(ハラール) 送料無料
かぼちゃスープみたいに見えるw
かぼちゃスープみたいに見えるw

作っている途中の↑を見て、うちの子が「今日はかぼちゃスープ?」って聞いてきました。フィッシュカレーだよっていうと「ふーん」って。

ターメリックをかける

ココナツミルクを入れてから沸騰してきたら↑ブリを投入!火が通るまで煮ていきます。この時点で味見して塩気が足りなければ、塩を足しましょう。

パクチーとレモン
パクチーとレモン

最後にレモン残り半分の絞り汁とパクチー(ざく切り)を投入してほぼ完成。パクチーが苦手な人は少し煮込むと匂いが少なくなります。

フィッシュカレー(ブリ)の完成
フィッシュカレー(ブリ)の完成

子供達にパクチーとレッドペッパーは必要ないので、うちは最後に辛味付けしています。

青魚臭さみたいなのは全くなくて、ココナツミルクとレモン、パクチーが良い感じでとても美味しかったですよ!そんなにスパイスの種類も必要ないですし、簡単に作れるのでスパイス「フィッシュカレー」結構おすすめですよ!

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-その他
-