釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ティクト(TICT) フィッシングツール

ティクトの釣り用ミニマリズム ミニポーチがなんだか良さそう。

投稿日:

IMG_5722
こんにちは。今日は七夕、お天気も良いので場所によっては天の川も見れるかもしれないです。夜釣りをしながら、夜空を見上げてみるのもいいですね!娘はアナと雪の女王の「エルサ」になりたいみたいです。是非、エルサのように美しく強い女性になって下さい。

さて、ティクトのミニマリズム ミニポーチ(フォーム)ってのが良さそうです。イージープルーフという種類もあります。

ティクトの釣り用ミニマリズム ミニポーチ(フォーム)の特徴

写真にもあるように「ジグヘッドの簡易キープ」ができるフロントウレタンフォームが良いですね。それと小型のポーチなので、既に持ってるバッグなどと一緒に使えるので利用の幅が広がりそうです。

1点疑問なのが、フォームとイージープルーフの画像を見ただけでは分からないのが、下記写真のイージプルーフにフロントウレタンフォームをプラスαしたのが、ミニマリズム ミニポーチ「フォーム」だと勝手に理解しているのですが、どうなんでしょう。実物を見てみないと分かりにくい部分ですが価格も100円しか変わらないですし、それだとフォームが良いですね。

フォームのスペック

サイズ:幅8cm|高さ15cm|奥行き3.5cm
素 材:PVCターポリン|YKK防水ファスナー
価 格:2,000円

ティクトの釣り用ミニマリズム ミニポーチ(イージープルーフ)の特徴

イージープルーフ

イージープルーフ

イージープルーフのスペック

サイズ:幅8cm|高さ15cm|奥行き3.5cm
素 材:PVCターポリン|YKK防水ファスナー
価 格:1,900円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ティクト(TICT), フィッシングツール

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.