※本ページは広告リンクを含みます

釣り小物

釣り場に小型カゴを持って行くと便利でおすすめ!

カゴ活
カゴ活

最近、釣り場(釣船)に小さい籠(かご)を持っていくのが巷、というか私の周りで流行ってます。これが割と良くて濡れた汚れ物を気にせずに持ち帰る事ができるので便利。そこのあなたもカゴ活やってみませんか?(笑)

釣り場に小型カゴを持って行くと便利でおすすめ!

釣り場に小型カゴを持って行くと便利
釣り場に小型カゴを持って行くと便利

こんな経験ないですか?釣り場に持っていった道具が濡れたり餌で汚れたりした状態で、そのままタックルボックスに入れないといけないってこと。タオルで拭けばある程度はキレイになりますが、それでもやっぱり完全に拭き取れなかったり、場合によっては納竿までに間に合わなかったりで急ぎで道具を閉まったりとか。そうするとバケットマウスの中まで汚れてしまって、使ってない道具まで汚れる事もあります。特に餌を使った釣りの場合は、ルアー釣りに比べて汚れ度も高く臭くなったりと大変。

濡れモノや汚れ物を突っ込む
濡れモノや汚れ物を突っ込む

そんな時に活躍してくれるのが小さめのカゴ。小さいといっても、それなりに道具が入れられるサイズが良いです(後述)。以前、スーパーで使うようなサイズのカゴを購入して、これは車の中で使ったり自宅で使ったりしているのですが、さすがに大きいので釣り場に持ち込むと邪魔になってしまいます。持ち込むカゴは小さめのサイズが良いです。

このカゴには、餌入れや竿受け、探見丸、ナイフや魚バサミなど海水に濡れたモノや汚れたモノを気にせずに突っ込むことができます。帰ってからも真水をかけて洗えば良いのでメンテナンスも楽ちん。

難点としてあげるとすれば、小さくとも「カゴ」を持ち込むので、その分荷物が増えてしまうことですが、車から釣り場や船までが遠すぎる場合を除けば、1つ小さいカゴが増えたからといって問題は無いかなと思います。

信頼のスーパーバスケット
信頼のスーパーバスケット

ちなみに私が使っているのはドカットで有名なリングスターから出ているスーパーバスケットの「SB-370」。これか、もう1つ小さい「SB-310」ぐらいが良いと思います。サイズ感を知りたければホームセンターに行けば置いてあると思います。他にはキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) の折りたたみコンテナMサイズなんかを使っている釣友もいます。カゴ活、良い感じですよ!

  • この記事を書いた人

つりにいく

海のルアーフィッシングや船釣りなどを楽しんでいます。気になるタックルや使っみたアイテムなどのインプレ記事や関西を中心とした釣行記などを中心としたブログ記事を掲載しています。宜しくお願いします。

-釣り小物
-, ,