ショアジギング ダイワ(daiwa) ロッド

ショアスパルタン スタンダードは本格的にショアジギングを始めたい人におすすめのロッド!

ダイワからショアジギング専用ロッド「ショアスパルタン スタンダード」が登場。

手頃という値段では無いですが、既に発売中の「ショアスパルタン」や「ショアスパルタン コースタル」と比べて値段が抑えられた本格的なショアジギングロッドです。青物やヒラメなどを狙ってサーフから思い切りぶん投げたいですね!

ショアジギングにおすすめのタックルや釣り方など、これからショアジギングを始める方には下記↓記事がおすすめです!

おすすめ
ショアジギングとは?
ショアジギングを始めよう!初心者におすすめのタックルや釣り方などを紹介

ハマチやブリ、ヒラマサなどの青物からキジハタ、アカハタなどの根魚まで、様々な魚種を陸から狙える「ショアジギング(ショアキャスティング)」について、これから始める初心者向けにショアジギング入門として解説 ...

ダイワ「ショアスパルタン スタンダード」の特長

一昨年ショアスパルタンが発売され、去年(2016年)ショアスパルタン コースタル、そして今回(2017年)ショアスパルタン スタンダードという順に登場。

価格的にはショアスパルタンが5万円台後半、コースタルが4万円台後半、スタンダードが3万円台中盤〜後半と松竹梅って感じのラインナップになっています。

ショアスパルタンはガイドにチタンフレームとブランクに3DX(3軸クロス)を使用、コースタルはナノアロイテクノロジーを使ったHVFナノプラスをブランクに使用しています。ガイドの付け方などに違いはあるようですが、それ以外は3モデルともに同じような感じです。

↓ざっと並べてみるとこんな感じ。
実売はざっくり1万円引いたぐらいなので、ショアスパルタン スタンダードも2万5千円〜3万円ぐらいになりそうですね。

ショアスパルタンショアスパルタン コースタルショアスパルタン スタンダード
ブランク高密度HVFカーボンHVFナノプラス高密度HVFカーボン
ガイドなどチタンフレームガイドステンレス?ステンレスフレーム+SiCリング
ネジレ抑制X45X45X45
ブランク補強3DX(3軸クロス) 
継ぎ目V-ジョイントV-ジョイントV-ジョイント
価格帯5万7000円〜5万9000円4万7000円〜4万9000円3万5000円〜3万7000円
実売(amazon調べ)4万円台後半35000円前後2万5千円〜3万円ぐらい?

ショアスパルタン スタンダードのラインナップと発売日

ショアスパルタン スタンダード

ショアスパルタン スタンダード

対象魚全長(m)継数自重(g)ルアー(g)PEライン価格(¥)
96M1~2kgクラスの青物2.89224515-601-235,000
106M1~2kgクラスの青物・ヒラスズキ3.20226015-601-236,000
96MH3kgクラスまでの青物2.90225025-901.5-335,500
100MH3kgクラスまでの青物3.05226525-901.5-336,000
106MH3kgクラスまでの青物・ヒラスズキ3.202未定25-901.5-336,500
96H5kgクラスまでの青物2.89227530-1003-536,000
106H5kgクラスまでの青物・シイラ3.202未定30-1003-537,000

個人的には60gまでのロッドしか持ってないので、90gまでのメタルジグを投げられるショアスパルタン スタンダード106MHあたりがいいかな〜。

ショアスパルタン スタンダードは2017年4月発売予定とのことです。これからショアジギングを本格的に始めたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-ショアジギング, ダイワ(daiwa), ロッド