出典:ダイワ「24アドミラ」

※本ページは広告リンクを含みます

カワハギ釣り リール

24アドミラAは買いなのか?ハイパードライブデザインを新搭載した小型ベイトリール。

20アドミラAが24アドミラAとしてモデルチェンジしました。今回のモデルチェンジで2021年からダイワのベイトリールに採用されているハイパードライブデザインを搭載したということ。

24アドミラAとは?

ダイワのアドミラAは、カワハギに代表されるカウンターがいらない船ライトゲーム向け小型ベイトリール。個人的なイメージとしてはカワハギ専用リールぐらいに感じますが、フグやマルイカなど色んな魚種に使える汎用リールです。冒頭でも記載しましたが、24アドミラAから「ハイパードライブデザイン」と呼ばれる機構を搭載しています。

アドミラAの「A」はアルミニウムを意味しボディ素材にアルミが用いられている事を示しています。20アドミラではフルメタルハウジングという言い方がなされていましたが、本モデルでは「HYPER ARMED HOUSING(ハイパーアームドハウジング)」という名称になっており、これもハイパードライブデザインの一貫です。ハイパードライブデザインの詳細が知りたい方はダイワ公式サイトに詳しく記載されています。

23アドミラ
23アドミラ

ちなみに、このアドミラシリーズの最上位機種は昨年(2023年7月)新機種がリリースされた23アドミラで、こちらはアルミではなくフレームとサイドプレートにマグネシウム合金が使われおり、その分軽量になっています。カラーリングもレッドチューンと呼ばれる最上位モデルのロッドに合わせたカラー。

24アドミラAと20アドミラA違い

20アドミラA
20アドミラA

気になる点としては、24アドミラAと20アドミラAの違い。画像を見て比較すると、若干ボディーやハンドルキャップのカラーの違いなどを感じますがデザインやカラーリングは同じように見えます。スペック的にはどうかというと、サイズが若干違うので単純比較は出来ないですが下記のような感じです。

24アドミラA20アドミラA23アドミラ(最上位機種)
番手150XHL100XHL100XHL
自重175g160g155g
巻き取り長さ81cm76cm76cm
巻糸量PE(号ーm)1.5-200/2-1500.8-250/1-2000.8-250/1-200
ハンドルアーム長110mm100mm100mm
ベアリング(ボール/ローラー)4/15/18/1
最大ドラグ力5kg4.5kg4.5kg
定価38,000円31,000円61,000円
アドミラシリーズの簡単比較

スペックを見た感じだと、カワハギとかカットウフグに使いたいなら20アドミラAのが軽いし使いやすそうですが、24アドミラAの公式ページにも記載してある「タチウオ、カレイ、真鯛、タコ」などライトとは言え、ちょっとパワーが欲しいなと思うような釣りやはドラグ力も高くハンドルも10mm長い「24アドミラA」のが使いやすそうですね。

つりにいく

ちなみに実売価格(アマゾン)は20モデルも24モデルも定価の違いほどは変わらない印象です

みんなの意見

24アドミラA ほしい?
  • この記事を書いた人

つりにいく

海のルアーフィッシングや船釣りなどを楽しんでいます。気になるタックルや使っみたアイテムなどのインプレ記事や関西を中心とした釣行記などを中心としたブログ記事を掲載しています。宜しくお願いします。

-カワハギ釣り, リール
-,