サワラ!

※本ページは広告リンクを含みます

ジギング クーラーボックス

ジギングにおすすめのクーラーボックスは?大きさや選び方について

ジギング用クーラーボックスを選ぶ際には、大きさや保冷力、持ち運びやすさなどを考慮する事が重要です。ジギングは大型の魚を狙う釣り方であり、釣った魚を新鮮な状態で持ち帰るには最適なクーラーボックスの選択が必要不可欠です。この記事ではジギングにおすすめのクーラーボックスのサイズを中心に選び方や、考慮すべきポイントについて詳しく説明します。

ジギング用クーラーボックスの選び方

ジギング用クーラーボックスの選び方
ジギング用クーラーボックスの選び方
つりにいく

一口にジギングって言っても、大型青物や根魚、鯛やタチウオなど色んなジギングの種類があります。狙う魚によってクーラーボックスのサイズは違いますよ!でかすぎると邪魔だし、小さすぎると入らないし。

ジギング用クーラーボックスで最も重要なのはサイズ。釣れる魚のサイズに合わせて持ち込みましょう。形も横長のタイプから、高さがあるタイプまで色々とあります。

大きさと容量

クーラーのサイズが小さいと・・・
クーラーのサイズが小さいと・・・

ジギングで狙う魚の種類やサイズ、釣行の期間に合わせてクーラーボックスの大きさを選びましょう。色んな船釣りに使いやすいのが30リットル前後のクーラーボックス。大型魚を狙う場合や複数日にわたる釣行の場合は、50リットル以上の大容量クーラーボックスが良いです。目安としては、鰤やハマチなどがメインの青物ジギングであれば45L〜60Lぐらいのクーラーボックスがあると丁度良いです。ヒラメや根魚、タチウオなどは30L〜40L程度のクーラーボックスが最適。

つりにいく

大きなクーラーボックスは自宅の保管時にかなり場所をとるので考慮しておきましょう!

保冷性能

ジギングで釣り上げた魚を長時間新鮮に保つためには、高い保冷性能が必要です。保冷性能が高いクーラーボックスは、厚い断熱材でできているものや、真空パネルなどの保冷技術を採用しているものがあります。保冷力の高いモデルを選ぶことで、釣行中の魚の鮮度を長時間保つことができます。ちなみに、保冷力は、真空パネル > 発泡ウレタン > 発泡スチロールの順です。真空パネルが使われているクーラーボックスは保冷力が高く高価ですが、重量があります。反対にウレタンや発泡スチロールがメインの場合は、保冷力は控えめですが安価で重量が軽いです。

つりにいく

寒い時期は保冷力が低めでも案外氷が溶けないです。反対に夏場は保冷力が低いと氷がすぐに溶けます。

耐久性

ジギングではクーラーボックスが直射日光や海水にさらされることが多いため、耐久性も重要な選択基準です。

つりにいく

安いクーラーボックスはヒンジの部分が簡単に折れたり、キャスターが壊れたりしやすい印象があります。

持ち運びやすさ

クーラーボックスを釣り場まで持ち運ぶ際の利便性も考慮する必要があります。軽量であること、持ち手がしっかりしていて持ち運びやすいこと、またはキャスター(車輪)がついていて移動が楽なモデルなどがおすすめです。

つりにいく

30Lを超えるクーラーボックスに魚や氷が入ってると正直かなり重たい。キャスターは必須やと思います!

シーリング性能(密閉性能)

クーラーボックスの蓋がしっかりと閉まり、外気の侵入を最小限に抑えることができるシーリング性能が高い製品を選ぶことで、保冷効果を高めることができます。

つりにいく

密閉できるのは当たり前ですが、最近の大手釣具メーカーのクーラーボックスは更に圧着できるようなシーリング機能が付いてます

排水機能

使用後のクーラーボックスから水を簡単に排出できる排水機能があると、溶けた氷の水抜きや、メンテナンス時に掃除がしやすくなります。特に、魚の血や水分で汚れがちなジギングでは、この機能が非常に便利です。

つりにいく

大型クーラーボックスは氷が溶けると水が大量に発生します。排水機能がしっかりしたモノが使いやすいですね

ジギングにおすすめのクーラーボックス

クーラーボックス
クーラーボックス

トランクマスターHD II(ダイワ)

ダイワの主力大型クーラボックスが「トランクマスターHD II」。Ⅱとあるように2代目にモデルチェンジしたモノです。48Lと60Lの2つのサイズがあり、それぞれ4つの保冷力から選べるようになってます。一番保冷力が高い「VSS」は5面真空パネルになっています。堅牢なボディ設計と大型キャスターが付いているので、重くても運びやすいようになってます。また蓋は両開きで取り外せるようになっており、どちらからでも開閉可能なので船上の狭いエリアでも使いやすいのがとても良いです。

スペーザ ホエール(シマノ)

シマノからリリースされている最大サイズのクーラーボックスが「スペーザ ホエール」。元々45Lと60Lの2つの容量が用意されていましたが65Lというサイズが追加されデザインや機能などが大幅アップデートされています。2024年2月現在もシマノ公式サイト上に60Lモデルが掲載されていますが、おそらく在庫がなくなったら新型モデルのみになると思われます。私が持っている旧モデルのホエールと比べて、多くの面が良くなっており、保冷力がアップ、両開きになり簡単に蓋が取り外せるようになり、またシーリング機能も向上しています。

ビッグトランクII 8000(ダイワ)

ダイワの最大サイズのクーラーボックスが「ビッグトランクII 8000」。80Lの大容量なので大型魚が沢山釣れた場合でもかなり持ち帰る事ができます。モデル的にはかなり古いので、どうしてもこのサイズが必要っていう場合以外は、トランクマスターHD II(ダイワ)の60Lの方がクーラーボックスの機能性は高いと思います。

ホリデーランドクーラー(伸和)

でかいクーラーボックスは欲しいけど、どうしてもコストは抑えたいという方に最適なのが伸和のホリデーランドクーラー。大型サイズには48Lと76Lがあります。何と言ってもこのサイズで1万円前後で手に入るというのが手頃で有り難いですね。実際に使っている釣友も結構います。ただし、キャスターが小さく段差があると引きにくかったり、壊れやすい面もあります。

大型クーラーボックスの比較表まとめ

長細いサワラも横向きに入るサイズ
長細いサワラも横向きに入るサイズ

ジギングに最適なクーラーボックスを選ぶには、狙う魚の種類やサイズ、釣行の期間を考慮して、大きさ、保冷性能、耐久性、持ち運びやすさを重視したモデルを選ぶことが重要です。おすすめのブランドを参考にしつつ、自分の釣りスタイルに合ったクーラーボックスを選ぶことで、ジギングの楽しさと成果を最大限に引き出すことができます。40Lを超える大型クーラーボックスの比較表。サイズや本体重量、価格などを元に検討すると良いと思います。

モデル容量(L)重量(kg)外寸(cm)内寸(cm)本体価格(円)
スペーザ ホエール ライト 45L457.283×36.5×32.569.2×27.2×2333,000
スペーザ ホエール ベイシス 45L457.683×36.5×32.569.2×27.2×2349,000
スペーザ ホエール 45L458.183×36.5×32.569.2×27.2×2364,000
トランクマスターHD II S 4800488.639.5×91.5×3327×75×2335,200
トランクマスターHD II SU 4800489.039.5×91.5×3327×75×2353,300
ホリデーランドクーラー 48H485.9576.5×35×3665×25.5×26.5N/A
トランクマスターHD II TSS 4800489.739.5×91.5×3327×75×2368,100
トランクマスターHD II VSS 4800489.939.5×91.5×3327×75×2382,900
トランクマスターHD II S 6000609.641.5×102.5×33.529×85×23.542,000
トランクマスターHD II SU 60006010.141.5×102.5×33.529×85×23.556,800
トランクマスターHD II TSS 60006011.041.5×102.5×33.529×85×23.573,800
トランクマスターHD II VSS 60006011.241.5×102.5×33.529×85×23.589,700
スペーザ ホエール 650658.1405×1000×37069.2×27.2×2364,000
スペーザ ホエール ライト 65L6510.7100×40.5×3784.5×28×25.550,000
スペーザ ホエール ベイシス 65L6511.2100×40.5×3784.5×28×25.567,000
スペーザ ホエール リミテッド 65L6512.1100×40.5×3784.5×28×25.587,000
ホリデーランドクーラー 76H768.0391×43×3681×32.5×26N/A
ビッグトランクII 8000 S 80008011.644×93×4032.5×79.5×2754,600
ビッグトランクII 8000 SU 80008013.244×93×4032.5×79.5×2772,400
大型クーラーボックスの比較

ジギングにはどのサイズがおすすめ?

つりにいく

新型クーラーボックスと旧型は大分機能が違うので、出来るだけ新しいタイプの方が良いですね。48Lか60LのトランクマスターHDⅡかスペーザホエール65Lが新しいので個人的にはおすすめ。出来るなら買い替えたい。

みんなの意見

青物ジギング向けクーラーボックスのサイズは?
  • この記事を書いた人

つりにいく

海のルアーフィッシングや船釣りなどを楽しんでいます。気になるタックルや使っみたアイテムなどのインプレ記事や関西を中心とした釣行記などを中心としたブログ記事を掲載しています。宜しくお願いします。

-ジギング, クーラーボックス
-,