ヤエン釣り リール

おすすめヤエンリールを紹介!ダイワとシマノの全5機種

1kgジャストのアオリイカ
1kgジャストのアオリイカ

ヤエン釣りに欠かせないのがヤエンリール。一般的な汎用スピニングリールでも良いですが、一瞬でドラグをフリーに出来る機能やジジジーというラインが出る時の独特のサウンドが癖になります。そんなに種類は多くありませんが、おすすめのヤエンリールを紹介したいと思います。

ヤエンリールってどんなの?

ヤエンリールってどんなの?
ヤエンリールってどんなの?

冒頭でも書きましたが、ヤエン専用リールの一番の特徴はドラグ。種類にもよりますが一瞬でドラグ調整(ドラグフリー)に出来る仕組みが搭載されています。これはイカとのやり取りのためだけではなく、アジを泳がせてアオリイカを誘うので、アジが泳ぎやすいように出来るだけラインにテンションを掛けずに放出できるようにするためです。

レバーブレーキリール
レバーブレーキリール

他にも磯釣りで使うレバーブレーキリールなどがヤエンに最適なリールとなります。

おすすめヤエンリール

リアドラグ搭載のヤエンリール

リアドラグ式

ヤエン専用に開発されたヤエンリールを紹介します。私も使っていますが、一番良く使われるタイプのヤエンリールとなります。

13アオリスタBB(シマノ)

お手頃で必要十分な機能を備えているヤエンリールが「13アオリスタBB」です。恐らく最も売れているヤエンリールではないでしょうか。ファイティングレバーと呼ばれるリアドラグが使いやすく、一瞬でドラグ調整が出来ます。アオリイカがアジを抱いて逃げる時に鳴るドラグ音が良くてドキドキさせてくれます。ちなみに一般的なスピニングリールのようなフロントドラグは搭載されていません。

10アオリスタCI4+(シマノ)

10アオリスタCI4+の基本的な機能は前述した13アオリスタBBと同様ですが、各部のパーツやスプール、ベアリングなどがバージョンアップされた上位モデルとなります。マシンカットアルミハンドルやリールスタンドが装備されておりBBと比べてかなり高級感もあります。ちなみに2021年時点でシマノのヤエンリールとしては最上位機種となります。発売から10年以上経過しており、そろそろ新モデルとか出ないのかな〜とも思いますが、ヤエン人口的に厳しいんでしょうか。

19アオリマチックBR(ダイワ)

ダイワは19アオリマチックBRや後述するバトルゲームLBQDも含めて2019年に最新版のヤエンリールにアップデートされています。ATDやエアローター、マグシールドなど最近のリールに搭載されている機能は搭載されています。

レバーブレーキ搭載のヤエンリール

レバーブレーキ式

ヤエン専用のレバーブレーキリールとしてはダイワの19バトルゲームLBQDだけですが、シマノの磯用レバーブレーキなどもヤエンに人気です。個人的に使っているモノも含めて紹介しておきます。レバーブレーキリールの場合ハンドルが逆回転(ローターが回転)してラインが出ていくため、糸ヨレしにくいという利点があります。ただしノーマル状態ではイカがアジを持っていってもドラグ音が鳴りません。音がでるようにカスタマイズして使っている人も多いです。メリットとしてはイカとのやり取りの際に瞬時にブレーキを掛けたり、フリーにしたり出来るところ。個人的には大型アオリイカとのやり取りに使い易いと感じています。

19バトルゲームLBQD(ダイワ)

2019年にダイワからリリースされたヤエン専用のレバーブレーキリールが「19バトルゲームLBQD」。オカサンヤエンでお馴染みの岡さんがテスターとして参加したリールです。通常のレバーブレーキリールとの大きな違いは標準装備でダブルハンドルであること。そしてノーマルギアである事です。ヤエンでレバーブレーキリールを使用する場合、ダブルハンドル化は重要でハンドルとともにローターが逆回転してラインが出ていくのですが、シングルハンドルだとバランスが悪くて余計に糸が出てしまったりとライントラブルの元になります。ギア比に関しては好みもあると思いますが、ノーマルの方が大型アオリイカとのやり取りにメリットがあります。また生きアジも20cmを超えると回収時に結構良く引いたりもします。

16BB-X デスピナ(シマノ)

個人的に使っているのがシマノのレバーブレーキリール「16BB-X デスピナ」。ヤエンでこのレバーブレーキリールを使っている人も多いです。標準装備はシングルハンドルなのでダブルハンドルに変更して使っています。ゼロフケテンションレバーが付いていて、ローター逆回転時に少しテンションを掛ける事も可能。完全フリーだと糸ふけが出過ぎる場合があるので、少しテンションを掛けたい時に重宝します。

上位モデルや最上位モデルに搭載されているスットブレーキがあれば、ローター逆回転時にハンドルが回らないので、ダブルハンドルにしなくても良いかな〜と思ったりしますが、そもそもがかなり高いんですよね。ステラ超えですから。

発売から既に5年ですし、16デスピナもそろそろモデルチェンジするかもですね。SUTブレーキ搭載されるのかな。デスピナ以外にも18BBXレマーレ、16BB-X ラリッサなども人気です。

お気に入りのヤエンリールを見つけよう!

ヤエンリールにそんなに種類はありませんが、リアドラグ式にするかレバーブレーキリールにするかで使い勝手も変わります。どちらも慣れるまで、ちょっと普通のリールと違いますがヤエンには必須。個人的には最初はリアドラグ式を選んだ方が扱いやすい気もします。お気に入りのヤエンリールを見つけましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-ヤエン釣り, リール
-,