ヤエン釣り リール

ヤエン用リアドラグリール「アオリマチックBR」が出た!アオリスタとの違いなど。

ダイワから新しいヤエン用リアドラグリール「19アオリマチックBR」が登場しました。先日、ヤエン用にレバーブレーキリールを購入しましたが、これはこれで非常に気になるリール。ちなみに、BR=BITE&RUNという意味みたい。

19アオリマチックBRとは?

旧アオリマチックが2005年ぐらいに発売されているので、19アオリマチックは約14年ぶりのリニューアル!(驚)。かなり間が空いてます。正直なところ、そこまでヤエン人口は多くないと思うので、中々モデルチェンジもされないんでしょうが、ダイワは去年2018年と今年はヤエンリールに力を入れてきたみたいです。

昨年発売された「18アオリトライアル」や、2019年に発売されたダイワのヤエンリールの最高峰で岡さんがプロデュースされた「19バトルゲーム LBQD」が記憶に新しいところ。

ただ、個人的な感想としては、18アオリトライアルは値段相応ですが、重たいし見た目もちょっとチープな印象で購買意欲をそそらなかった。これならまだ古いけどアオリスタBBのがええな〜という感想。

そして、19バトルゲーム LBQDはレバーブレーキリールだし使ってみたいな〜とは思いましたが、値段設定的に微妙(高すぎて)、結局16デスピナを購入した訳ですが・・・。

ヤエン用リール「16デスピナ」
ヤエン用にレバーブレーキリールを購入してみました!

16BB-Xデスピナ C3000DXG こんにちは。今年の春イカシーズンでヤエンタックル一式(リーガル アオリ+アオリスタBB2500HG)を海の藻屑としてしまい、さらには帰宅後にロッドを洗っていたら ...

そんな中、この19アオリマチックBRは中々良さそう、と食指が動きました(笑)

LTコンセプトで小型化し軽量化されていたり、ATD(オートマチックドラグ)やエアローターが採用されたりと、ダイワ最新リールと同様の機構が搭載されるようになりました。14年間溜まった分、リニューアル後の恩恵が大きいリールとなっています。実物は見れてないですが、見た目も随分良くなってます。

リアドラグリール(アオリスタ)との比較

19アオリマチックBR

ヤエン用のリール

で、気になるのは他リアドラグリールとの比較。特にアオリスタとの違いですね。

自重ベアリング数糸巻き量(モノライン)定価
19アオリマチックBR LT3000280g5/12号-150m¥12800
18アオリトライアルBR 2500BR320g3/12号-200m¥6300
13アオリスタBB 2500270g3/12号-170m¥8400
10アオリスタCi4+ C3000240g7/12号-170m¥27600

自重やベアリング数などは、やはり高級リールであるアオリスタCi4+に及ばないものの、前述したように搭載されている機能はダイワ最新リールと同等な事を考えると、現時点で良さそうなのは19アオリマチックBRな気もします。

ということで、ヤエンのリアドラグリールならアオリスタって感じだったのですが、この19アオリマチックBRの登場で、これからヤエンリールを検討される方はかなり迷わされるのではないでしょうか?個人的に使ってみたいと思わされたリールでした。

発売は2019年10月予定みたいなので、気になる方は店頭でもチェックしてみてください!

ネットでは発売されていますね↓。

ダイワ 19 アオリマチックBR LT3000 / ヤエン釣り アオリイカ

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で

-ヤエン釣り, リール

© 2021 つりにいく