バスデイ(bassday) メバリング ルアー/ワーム/ジグ

S.P.M.55を久々に調達。

メバリングに人気のプラグ「S.P.M.55」を久々に調達してみました。随分前に愛用していたカブラグリーンをロストして以来です。同じカラーが欲しかったんですが、見つけられませんでした(廃盤?)

S.P.M.55を久々に調達。

S.P.M.55

S.P.M.55

S.P.M.55、それでも何色かはあったのですが、さすがメバル全盛のこの時期、結構売り切れのカラーも多かった。

RED&BLUE

RED&BLUE

選んだのは「RED&BLUE」というカラー。透明ボディに赤ラメと青ラメが散りばめられています。

S.P.M. 55のカラーラインナップ

S.P.M. 55のカラーラインナップ

ちなみに、2020年5月時点のバスデイ公式サイトに掲載されているS.P.M. 55のカラーラインナップ。今年のニューカラー「クリアブラックスプラッシュ」も欲しかったけど見つけられなかった。

S.P.M. 55の特徴

S.P.M. 55の特徴

このS.P.M. 55の使い方は基本的には表層域をタダ巻きで釣れます。巻スピードはゆっくりが良かったり、速めが良かったりと変わるので一概には言えないですが、シンキングなのでカウントダウンして少し沈めると良い場合もあります。カラーがあってれば巻くまでもなく着水同時やフォール中にバイト何てこともあり、実感としても良く釣れるメバル用プラグです。

S.P.M. 55(1)

S.P.M. 55(1)

完全透明のプラグは何個かあったので、ラメラメを選びました。

S.P.M. 55(2)

S.P.M. 55(2)

頭部アップ。

S.P.M. 55(3)

S.P.M. 55(3)

真上から。

S.P.M. 55(4)

S.P.M. 55(4)

真下から。ちなみにS.P.M. 75は製品名が記載されていますが、S.P.M. 55はどこにも書いてないんですね〜。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-バスデイ(bassday), メバリング, ルアー/ワーム/ジグ