アブ・ガルシア(abu) ロックフィッシュ ロッド

10周年モデル「ロックスイーパーリミテッド」に長尺&ハイパワーなスピニングモデルが誕生!

ココイチ

カレーのココイチ

こんにちは。先週から約1週間、嫁が長期出張中で2人の娘との3人暮らし中。毎年1回ある恒例行事のようなものなのですが、今年は下の娘(2歳8ヶ月)が「ママぁ〜〜!」と寝る時に泣かなかったのは、成長を感じるとともに非常に助かりました。

ただ、金曜・土曜と下の子が高熱を出してダウン。上の子は公園で自転車の練習をしたいけど、妹がダウンで外に出られなく不満一杯・・・と、何だかせわしい1週間でした。

晩御飯、もうちょっと作ってあげたかったのですが、結局テイクアウトが中心に。専業主婦ってのもかなり大変だなと毎年感じます。

写真はカレーのココイチ。子供用ミニカレー300円でゼリーとジュース付き。そして何とガチャガチャが1回できるので、いつも大喜びです(笑)

さて、アブガルシアのロックスイーパー10周年記念「ロックスイーパーリミテッド」にスピニングモデル「NRS-962EXH-F LIMITED」が登場しました。

ロックスイーパーリミテッド(Rocksweeper Limited)「NRS 962EXHF LIMITED」の特長

今回ロックスイーパーリミテッド「NRS-962EXH-F LIMITED」が登場し、元々ロックスイーパーリミテッドのスピニングモデルとして発売されていた「NRC-992EXH LIMITED」は廃盤?になったみたいですね。

公式サイトのラインナップから削除されていました。なので、どちらかというと新登場というかアップデートのような感じでしょうか。

ロッドエンド部分

ロッドエンド部分

ベイトモデルとグリップは違いますがデザインは特に変わりなく、グリップエンドなど含めて豪華な装飾になっています。

ロックスイーパーリミテッド NRS-962EXH-F LIMITEDの特長

9フィート6インチのロングレングス、エクストラへヴィーパワーのスピニングモデル。

ロックスイーパーシリーズで、大型の根魚を狙うためのスピニングロッドとしては最強のレングスとパワーを誇ります。PFJフィールドスタッフ塩津氏が、大型のアイナメ、ベッコウゾイ以外の大型キジハタ、オオモンハタ、アカハタなど、全国で使える最強のスピニングモデルを必要とし開発されたモデル。

起伏が激しいポイントで、一瞬でも躊躇すると一気に潜る大型に対して、一気に根から引きずり出すパワーを兼ね備えているのが特徴。この長さながら軽量バランスと高感度、パワーの3つを兼ね備え、PEラインと組み合わせれば、大きな飛距離のアドバンテージを得られるでしょう。

スピニングモデル「ロックスイーパーリミテッド 922と962」のスペック比較

ガイドリングはトルザイト

ガイドリングはトルザイト

※赤字がニューモデル

アイテム名継数全長 自重ルアー(g)ロッドパワー調子ライン(LB)価格
NRS-922MH LIMITED29'2"/2.79m18510~28MH(ミディアムヘビー)ファースト8~24¥44,500
NRS-962EXH-F LIMITED9'6"/2.90m22512~50EXH(エクストラヘビー)ファースト12~40¥47,000

トルザイト使用やコルクグリップなど、長さとパワー設定以外の仕様はNRS-922MH LIMITEDと比べて特に変わり無いように見えます。ロッドパワーがミディアムヘビーからエクストラヘビーに変わり、MAX50gとより重たいルアーが扱えるようになっていますね。

新モデル「NRS-962EXH-F LIMITED」の発売は2017年9月下旬を予定しているとのこと。気になる方はチェックしてみて下さい。

↓922もまだ発売しているようです。

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-アブ・ガルシア(abu), ロックフィッシュ, ロッド
-