釣果情報 根魚系 ロックフィッシュ

泉大津・助松埠頭にアコウ(キジハタ)釣りに行ってきました!

和歌山マリーナシティ大波止 朝焼けが綺麗でした

和歌山マリーナシティ大波止 朝焼けが綺麗でした

こんにちは。ようやく梅雨本番みたいな感じで、雨がよく降るようになりましたね。

そんな梅雨の合間を縫って先週は和歌山マリーナシティの大波止で、久々の貫徹タチウオ釣りをやってきたのですが完全ボーズ・・・(涙)

タチウオっぽいアタリは2〜3回ありましたが、活性が低いのかエサを喰わない状況でかなり渋め。ずらーっとタチウオ狙いのウキが浮いてましたが、見えてる範囲では 、ほとんど釣れてる様子は有りませんでした。

そして早朝は20cm〜30cmぐらいのツバスがプチナブラを起こしてたので、ジグで狙いましたがこちらも釣れず。

波止の目の前に大量の漁船がやってきてたので、何かな〜と思ってると地元のタコ釣りおじさんが教えてくれたのですが、シラス漁の船らしくツバスもそれを目掛けてやってきたっぽいですね。

そんなこんなで消化不良だったので、少し時期が早めですが泉大津までアコウ(キジハタ)を探しに行ってきました。

泉大津・助松埠頭でアコウ(キジハタ)釣り!

泉大津近辺のテトラ

泉大津近辺のテトラ

現地到着は16時過ぎで、夜からは雨予報だったので短時間勝負。西からの風が結構強く少しやり辛かったです。水はかなり茶色っぽく濁ってました。

釣人は少なくチヌ釣りの人や、風裏側ではエサ釣りのおっちゃん達が何かを狙っていました。サバみたいなのが釣れてるのは見えましたが、何を狙っていたのだろう。

アコウはテトラの5m先ぐらいから足元までを中心にリフト&フォールで移動しながら丁寧に探っていきます。

当日の潮汐

当日の潮汐

最初のアタリは18時30分頃、ゴンッと引ったくるようなアタリ。一気に合わせますが、合わせた瞬間にラインブレイク。間に合わなかった・・・。ヒットルアーは、ロックマックス3インチ(ケルプジャングルチョイス)。

20分後に再度アタリが、しかしながらまたもや・・・(修行が足りません)。

恐らく2回ともアコウだと思いますが、なんせ根に潜るのが早くて、合わせるのが少し遅れるとテトラか何かに擦って直ぐにラインブレイク・・・。

34~5cmのアコウ(キジハタ)

34~5cmのアコウ(キジハタ)

あまりにラインブレイクが多いので、ショックリーダーの長さを1mぐらいから倍の2mぐらいに念のため変更。そして19時20分頃に再度アタリがあり今度は浮かせる事ができたのでゴリ巻き。3度目の正直でようやくアコウゲット。34〜5cmぐらいのそこそこ良型でした。

今回使用した仕掛けは、バレット型シンカー11g、ロックフィッシュビーズ(黒)、キロフック1/0、これにバグアンツ3インチ(ホットオレンジフラッシュ)。

まだ釣れそうな感じでしたが、雨が本降りになってきたため20時頃に納竿としました。テトラで雨が降ってきたので、その場で写真が取れなかったのですが、釣って直ぐはもっと綺麗なアカ色でしたよ。

実質1時間でアタリ3回と意外に活性も高くて楽しかったアコウ(キジハタ)釣り。根ズレや根掛かりも多いので、ラインはPE使うよりもオールフロロカーボンとかのが、手返しも良くなりますし結果良さそうですね。

しばらくポイント調査も兼ねて通おうかな〜。

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-釣果情報, 根魚系, ロックフィッシュ
-