釣果情報

ファミリーフィッシング@田ノ浦漁港!サビキ釣りは裏切らない

こんにちは。週末は梅雨の合間のお天気だったので久々に田ノ浦漁港に行ってきました。AM6時頃に到着したのですが、さすが人気のファミリーフィッシングフィールド。結構な人達が既に釣り糸を垂れています。

ファミリーフィッシング&田ノ浦漁港!サビキ釣りは裏切らない

到着すると先にポイントに入っていた友人が何やら興奮気味。聞いてみると到着早々に鉄板バイブで良型シーバスをゲットしたとの事。

ナイスシーバス

ナイスシーバス

自己最高の75〜6cmだったみたいで、まだAM6時だというのに既に今日の一仕事が終わったっぽい雰囲気をかもしだしています(笑)

久々のサビキ釣り

久々のサビキ釣り

そして子供達は久々のサビキ釣りを満喫。ほぼ入れ食い状態です。イワシやアジが欲しいところでしたが、ほとんど小鯖でたまにイワシが混じるぐらいな感じ。それでも田ノ浦では大量に湧いているようで終始釣れ続きます。

ただ、裏本命だったキス釣りもやってみたのですがこちらはイマイチというか釣れない。ちょっと離れたところで釣っていた人もいたのですが、そんなに魚影は濃く無さそう。田ノ浦でも他の場所(外向きとか)は釣れるのかもしれないですけどね。

関連記事
子供用の釣竿の最適な長さは?
子供用に釣竿を買ってみた!サビキ釣り〜ちょい投げまで色々と使えそうです!

子供用の釣竿 我が家の子供たちも最近釣りに目覚めたのか、キャンプなんかに行くと「釣りをしたい!」と言うようになりました。 基本的に海でアジやイワシを狙ったサビキ釣りをするのですが、当初は短めの磯竿を使 ...

続きを見る

アヒージョ

アヒージョ

でっかいシーバスはお刺身やアクアパッツァに。あんだけ小鯖食ってたら旨いやろうと思ってたら案の定脂ノリノリで旨かった。そして小鯖達はアヒージョに。酒のアテとして最高ですね(↑写真は前に作ったイワシのやつですが)

翌日は衣奈の地磯でヤエン

衣奈でヤエン

衣奈でヤエン

翌日は2匹目の3kgクラスを狙って再びヤエン。今回は渡船ではなくて地磯側。そういや、こないだデカイのを釣った同じ磯では3.6kgがあがったみたい。今年はやっぱり良型が沢山釣れてるみたいです。

関連記事
3度目の正直で
春イカ狙いのヤエン釣り。泣尺ならぬ泣き3kgのアオリイカ!

久々にヤエンに行ってきました。今春の和歌山「衣奈」エリアの春イカは数もサイズも中々に好調っぽい。ただ今年は梅雨入りが物凄く早く、それに伴って雨量も多いので日むらもあり。 春イカ狙いのヤエン釣り。泣尺な ...

続きを見る

たぶん大物が抱いた

たぶん大物が抱いた

50mぐらい離れている磯では早朝に調子よくアタリがあったみたいで、こちらから見ていても何度も竿が曲がっていましたが私のアジには一向にアタリ無し・・・。そんな中、友人の竿に待ちに待ったアタリ。かなりの重量感でラインが青物か!というぐらい出ていきますが藻に巻かれて・・・。

いやーええ天気!!

いやーええ天気!!

ということで、友人アタリ2回・私アタリ0回でPM2時前に納竿。片付け中に朝から好調な50mほど先の磯で良型イカが上がっていてガックシ度がアップしたのは内緒です(笑)それにしてもめちゃくちゃ良い天気で日差しがキツくなってきました。暑さ&日焼け対策が必要になってきましたね〜。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-釣果情報

© 2021 つりにいく