釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ヤエン釣り

南紀白浜まで春イカのヤエンに行ってきました!

投稿日:

春イカ狙いのヤエン@南紀白浜

春イカ狙いのヤエン@南紀白浜

先週金曜夜中から土曜のお昼にかけて、南紀白浜まで今季初となる春イカ(大型アオリイカ)狙いに行ってきました。

いつも行く中紀エリア(衣奈近辺)の水温は13度台と低く、釣果を調べても釣れている様子がありません。渡船屋さんに電話してみても「まだ釣れてないわ〜」との事。

※先日メール頂いた方、有難うございました。ソフトバンク携帯メールアドレス向けにご返信したのですが、エラーが返ってきましたので、もしかしたら迷惑メールフィルター等にかかって、こちらからのメールが届いてないかもしれません。悪しからずご容赦下さいませ。

春イカ狙いのヤエン@南紀白浜

印南漁港

印南漁港

いつも活アジを購入する印南の「釣り吉」さんで聞いてみると、白浜あたりまで南下すればポツポツと釣れているよう。ちなみに、今年は黒潮の蛇行によって水温の上昇が例年より遅いみたいです。(アオリイカは水温16度台ぐらいから活性があがるみたい)

そして、関西エリアで放映されている「ルアルアチャンネル」という釣り番組で、釣り吉の向かいにある印南漁港で鯵が釣れていたので、あわよくば活け鯵を仕入れようと思い22時頃からやってみました。

が、30分程やりましたが無反応だったので早々に切り上げ。そんなに上手くいかないですね(笑)

釣太郎さん

釣太郎さん

残念ながらアジが釣れなかったので、活けアジ購入のため釣太郎の白浜店さんへ。店員さんに白浜のポイントを教えて頂き、恐らくそんなにアタリの数は無いだろうと思ったので、1人10匹で活けアジ20匹を仕入れ。(アジは@150円。活け鰯も売ってました@160円)

白浜の地磯(袋漁港近く)

白浜の地磯(袋漁港近く)

下見無しの初場所で夜中で真っ暗だったので足場の良さそうなところで、人が入って無さそうなポイントへ。袋漁港の近くにある地磯に降りました。(といっても、この場所もそこそこ急な斜面でしたが・・・)。

スタートは深夜1時15分頃。潮は↓のような感じ。

当日の潮汐

当日の潮汐

1回目のアタリは同行者のMさん。深夜1時45分頃。

残念ながらライントラブルでキャッチできなかったですが、恐らく今回で一番良型っぽい走り方と重量感(横から見てる感じ)。そしてかなりの悔みようでした・・・アタリがそもそも少なくMさんは、これが最初で最後のアタリでした。

そして2回目のアタリは私。深夜2時5分頃。同じような時間帯でのヒットだったので、プチ時合だったのでしょう、干潮潮止まりから潮が動き出したぐらいのタイミング。

アオリイカ2kg前後

アオリイカ2kg前後

それほど走らなかったですが、上がってきたのは2kg前後の春イカ。今季1杯目で幸先よいスタート。

ヤエン@南紀白浜の動画

そして、暫く沈黙が続きAM6時頃に再度ヒット。2杯目は明るかったので動画を撮影。

このアタリの後、14時頃まで粘りましたが全く反応が無くアジが無くなったので納竿としました。ちなみに、釣行時間は深夜1時頃から14時頃まで13時間、2人でアタリは3回でした。あまりに何も反応が無いので、途中ガシラ釣りを楽しみましたけど。

今回2ヒット2キャッチだったのは、のんきヤエンのLサイズでした。

ということで、個人的に春イカ開幕。今年は何キロのが釣れるか楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-ヤエン釣り
-

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.