釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ヤエン釣り

アジにつける重り(潜らせるオモリ)を自作してみたよ!簡単でコスパ良しです。

投稿日:

アジを潜らせる重り

アジを潜らせる重り

春イカシーズンになってきましたね!ヤエン釣りにかかせないアジに付ける重り(潜らせるオモリ)なんですが、ヤエンをやったことがあると分かりますが、なんせ知らぬ間にかなりの頻度で落ちて無くなってしまいます。既成品は2種類ぐらいあって、5個〜8個入りで300円前後と安いような高いような・・・。ってことで、安く沢山作ってコストダウン!アジに付けるオモリを自作してみました。

カツイチ(KATSUICHI) IKAクラ 潜助君 シルバー M
カツイチ(KATSUICHI)
参考価格:¥ 324
OFF: 20%
¥ 259
フィッシング遊web店
KAWASEMI(かわせみ針) S-9 潜ッテナンボS
KAWASEMI(かわせみ針)
参考価格:¥ 378
OFF: 19%
¥ 307
Amazon.co.jp

アジにつける重り(アジオモリ)を自作

割びしとハゲ針

割びしとハゲ針

用意したのは、割りビシ(大々)とカワハギ用のハゲ針(8号)。釣具屋で割りビシは1つ50円(12個入り)、ハゲ針(17本入り)は250円ぐらいだったかな。

既成品:潜ってなんぼ

既成品:潜ってなんぼ

作りたいのは↑こんなやつ。

針の比較

針の比較

針のサイズ感は大体同じですね。

作成前

作成前

潜ってなんぼ(Mサイズ)と比べて割りビシ(大々サイズ)が若干小さい。もう1つ大きめのサイズも売ってたので、そっちでも良かったかな。

作成するぞ!

作成するぞ!

ペンチで軽く挟んで・・・と作成しようと思ったら、ペンチで挟むと力を掛けてるつもりが無かったのに、閉じてしまった・・・。

手で軽く締める

手で軽く締める

ってことで、針を割りビシの真ん中ぐらいにセッティングし、指で締めます。これで十分仮止め的になります。

小型のプライヤーで

小型のプライヤーで

その後、小型プライヤーでしっかりと本締め(つぶし)。ペンチでやると潰れすぎるので、細いプライヤーぐらいが丁度良いですよ。何個か作れば、つぶし加減が分かってきます。

潰しすぎたやつ

潰しすぎたやつ

↑ペンチで潰しすぎたやつ。ペッタンコ・・・。

完成品!

完成品!

ほぼ同じ!?

ほぼ同じ!?

丁度良い感じで締められたモノ。大体よく似た感じに仕上がりました。

17個出来ました

17個出来ました

作成時間は大体10分ぐらいかな。入ってた針の本数分(17個)が出来上がりました。今回作成した潜らせオモリのコストは350円で17個。沢山作れば作るほどコストダウンになっていきますが、半額ぐらいで出来る感じでしょうか。もちろん、既成品の方がしっかりしていて綺麗ですが、自作「アジに付けるオモリ」でも十分いけそうですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-ヤエン釣り

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.