釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ワインド

最新ワインドロッド4種類を紹介!タチウオ狙いにおすすめの1本。

更新日:

こんにちは。少し涼しくなったと思いきや、今週からは台風ばかり・・・。それにしても2018年は台風が多い気がします。さて、本日は最新ワインドロッドをご紹介。ここ数年専用ロッドも随分増えてきましたね。玄人向けワインドロッドから初心者向けの入門ロッドまでピックアップして紹介しています。

ワインド釣法とは?

ワインド釣法とは?

ワインド釣法とは?

ワインド釣法はロッドを小気味よくしゃくることで、ルアーやワームを左右にダートさせ魚に反応させバイトさせる釣り方。特にタチウオに対して効果的で、ここ数年で一気に流行りました。タチウオ以外にも青物やシーバス、フラットフィッシュなど、小魚を捕食するフィッシュイーターと呼ばれる魚にも効果的です。

ワインドのタックル

ワインドで使う一般的なタックルを記載しておきます。

  • 8.3フィート前後のワインド専用ロッドやエギングロッド、シーバスロッド
  • 2500番〜3000番程度のスピニングリール
  • メインラインは0.8号〜1号のPEライン
  • ショックリーダーはフロロカーボン5号〜6号(20lb~25lb)
  • ショックリーダーの先に10cm程度のワイヤーや極太フロロラインで歯から守る
  • ワインド用ジグヘッド・ワームやルアーなど(1/2オンス~1オンス程度が主流:14g~28g)

ワインドロッドとは?

ワインドロッド

ワインドロッド

ワインドはロッドを上下にシャクるアクションでキビキビとワームやルアーをダートさせる事が重要です。このしゃくる動作に特化したのがワインドロッドとなります。エギングロッドやシーバスロッドとの大きな違いは、ロッドのグリップ部分が長めに設定されていること。これはロッドエンドが肘にあたるぐらいの長さになっていて、肘にロッドエンドがあたる反動を使いワインドアクションを楽に長時間できるようになっています。

ロッドの長さ

8フィート〜9フィートの間のものが主流です。汎用的なのは8.3フィートあたり。エギングロッドの長さとよく似ています。

硬さ・ティップ

1/2オンス(14g)〜1オンス(28g)程度のルアーを頻繁に使用しますので、この間のルアーが遠投できるロッドパワーが必要です。ロッドのバット部分はしっかり目、ティップ部分はタチウオのバイトを弾かないように、少し柔らか目のセッティングをされているものや、より細かなロッドアクションができるようにティップにも張りを持たしたモデルなどがあります。

最新ワインドロッド

[ジャストエース]ショアワインダー 832KM Z

ショアワインダー 832KM Z

ショアワインダー 832KM Z

ワインドという釣り方を定着させてきたオンスタックルデザインの小林氏とともに進化してきたロッドがショアワインダー。ブランクの素材から見直しフルモデルチェンジしたものが、ショアワインダー 832KM Z。旧モデルと比べてティップに張りを持たせるなど、より繊細なワインドアクションが可能になっている。これぞまさにワインド専用ロッドって感じのワインドロッドです。ワインドを極めるならぜひ!

[メジャークラフト]トリプルクロス タチウオ

出典:メジャークラフト「トリプルクロス」

出メジャークラフト「トリプルクロス」

2017年に復活したトリプルクロスのタチウオ(ワインド)モデル。4機種の中でもスタンダードモデル「TCX-832MW」が一番汎用的な設定。ブランクには4軸カーボンを用い軽量新型のSIC-SリングをKガイドセッティングで使用するなど、技術も最新のものを採用している。2018年8月時点で実売14,000円程度と割と手頃で、入門〜中級者向けのワインドロッドという位置づけになっています。

[がまかつ]LUXXE ワインドマスター EX

LUXXE ワインドマスター EX

LUXXE ワインドマスター EX

がまかつのソルトルアーブランド「LUXXE」から2017年に発売されたワインドロッドがワインドマスター EX。ブランクのメインに最新のトレカT1100Gという素材を使用し、ナノアロイと併用することで強度と軽量化を維持しつつ、高感度で操作性の高いワインドロッドに仕上げたとのこと。ラインナップは2種類で、どちらもレングスは8.6ftですが、10~28gとオーソドックスなワインドゲーム向けセッティングの「S86M」と、14~35gが扱えるヘビーモデル「S86MH」があります。

  • T1100Gとは、東レ(株)が次世代航空宇宙向けに開発した、世界最高クラスの引っ張り強度を誇る、高強度かつ高弾性化を図った炭素繊維
  • 『NANOALLOY(R)(ナノアロイ(R))』技術とは、複数のポリマーをナノメートルオーダーで微分散させることで、従来材料と比較して飛躍的な特性向上を発現させることができる東レ社独自の革新的微細構造制御技術です。

[ダイワ]ワインドX

ダイワから2018年6月に発売された最新のワインドロッドが「ワインドX」。ダイワのXシリーズは入門モデルのような位置づけで、このワインドXも実売1万円以下とお手頃な価格設定です。TOPガイドにSICを採用しています。83Mと86MHの2種類のラインナップとなっています。手頃なワインドロッドを探している方にピッタリのモデルです。

代用ロッドは?

ワインドの代用ロッド

ワインドの代用ロッド

ワインドロッドを使用する方が長時間シャクる場合に楽ちんだったり、タチウオのバイトを弾きにくかったりと、それなりの効果がありますが、勿論、他のロッドでも問題ありません。8フィート〜9フィートぐらいの長さがあり、20g前後のルアーが問題なく使えるシーバスロッドやエギングロッドでもOKです。

ワインドロッドでタチウオを釣りまくろう!

タチウオ

タチウオ

夏も終盤、もうすぐやってくるタチウオシーズンが待ち遠しいですね。専用のワインドロッドを使って、強烈なアタリと絞り込みで大興奮のワインドゲームを楽しみましょう!

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ワインド
-

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.