釣り&タックル情報サイト

つりにいく

タコ

シーズン終盤のタコ釣りは良型が多かった!

投稿日:

こんにちは。先週末はシーズン終盤の船タコ釣りに行ってきました。お世話になったのは釣船「鍵庄」さん。

シーズン終盤のタコ釣りは良型が多かった!

またまた船タコ釣り

またまた船タコ釣り

前回の船タコ釣行では、めっちゃタコが釣れていたので平日に関わらず釣り人も一杯。今回は休日でしたが、シーズン終盤ということもあり釣り人も若干少なめ、

↑写真のように1つ飛ばしで座れるぐらいの感じでした。数が釣れなくなってきたのもありますが、船タチウオが始まったので、そちらの釣りに移行した人も多そうですね。

今回の追加アイテム

墨族オンブのイタリアンカラー

墨族オンブのイタリアンカラー

前回めちゃくちゃ釣らせてくれた蛸墨族 オンブ。釣具屋で見つけたイタリアンカラーを今回は追加。

が・・・、数回しか使ってないのに、タコエギ投入時に船べり下に置いておいたイタリアンカラーをひっかけてしまい「あれ?タコエギ3つも付けてたっけ」と思った時には既に海中へ真っ逆さま。もちろんロスト。結構高いのに(涙)

仕掛け

前回からの墨族オンブで

前回からの墨族オンブで

と不注意もあり、結局こないだから使っているタイガーカラーの蛸墨族 オンブ(サンマ餌)とノーマルタコエギ。それとオーナーのシンプルな船タコ集寄ブレード、オモリは50号。

枝豆カラーが活躍

枝豆カラーが活躍

今回のポイントも前回と同じように8m~10mぐらいの浅場ばかり。

最初は白いエギを付けていたのですが、グリーン系カラーで好調に釣っている人が多かったので変更。前回爆発した餌効果ですが、前半戦は正直なところ餌の恩恵は感じられず。ノーマルエギでやっている人の方が釣果が良かったぐらい。

途中激流になり・・

途中激流になり・・

途中、明石沖は激流になり2時間ほど沈黙・・・。

1kgクラスのナイスサイズ蛸も!

1kgクラスのナイスサイズ蛸も!

前半戦は効果が薄かった墨族オンブの餌が効くようになった気も。直近の釣果情報通り、数はやっぱり釣れないですが、釣れると良型も多く800g〜1kgクラスのナイスサイズ蛸も数杯。

明石タコ シーズン終盤の釣果

16杯でした

16杯でした

最終的には16杯という明石タコの釣果でした。船にもよると思いますが、明石の船タコ釣りも9月中旬ぐらいで一旦終了との事。ただ、中乗りさんの話では最近、タコの産卵期がバラけているとのことで実際は年中狙えるみたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-タコ

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.