釣り&タックル情報サイト

つりにいく

タコ釣り(船/陸)

デビルクラッカーを初投入!使ってみた感想をレポート

投稿日:

ワンナック「デビルクラッカー」

ワンナック「デビルクラッカー」

ワンナックのデビルクラッカー、船タコ釣りに行くと必ず誰かは使っているタコ用ルアーで気になっていました。いつもはタコエギ派なんですが、よく釣れているのを目にすることもあって先日初めて投入。使ってみた感想などをレポート。

デビルクラッカーを初投入!使ってみた感想をレポート

デビルクラッカー(ワンナック)

デビルクラッカー(ワンナック)

これね。デビルクラッカー。名前も出で立ちも若干怖めw。箱も結構でっかい。購入したのは、チョコバナナ(イシガニ&チャート)ってカラー。

デビルクラッカーの用途

デビルクラッカーの用途

デビルクラッカーは、基本的にはバーチカルのタコ釣り向けで、私は船からのタコ釣りにしか使っていませんが岸壁でのテクトロ蛸釣りにも使えます。

玉々が2つ付いてます

玉々が2つ付いてます

デビルクラッカーの名前の由来でもある黄色い玉々が2つ付いて、ぶつかるとカチカチと鳴ります。

デビルクラッカーの説明書

デビルクラッカーの説明書

デビルクローハンガー

デビルクローハンガー

ワームの着脱は簡単にできるようになっています。

大型のカンナ針

大型のカンナ針

バーブレスな大型カンナ針が付いています。タコエギの針と比べると細くて本数が多いです。このカンナ針、細いから蛸に刺さりやすくバレにくいってのが非常に良いところ。実際使ってみた感想としても、掛かりやすくバレにくいという印象です。

専用ワーム「デビルクロー」を追加購入

デビルクローのパールグリーン

デビルクローのパールグリーン

最近の釣行で緑系が好調だったのもあり、本当はチャート&パールグリーンのセットが欲しかったんですが売り切れてたので、専用ワーム「デビルクロー」のパールグリーンだけ追加購入。

デビルクロー

デビルクロー

↑左2つが元々セットされてたイシガニとチャート。他にもレッド・ブラック、ホワイト、グリーンなどのワームカラーが用意されています。タコ釣りはカラーで釣果がかなり変わるので、他の色も用意したくなりました。それと、専用ワームが勿論良いですが、同じようなサイズ(4インチぐらい)のワームであればぶっ刺せば使えると思います。

オモリ

接続部分

接続部分

オモリ50号を使用したのですが、気になった部分は、デビルクラッカー同士とオモリやラインを接続する部分のリングが何となく弱そうだったので、ジギング用のスプリットリングに変更しました。これはタコエギでの釣りでも同じですが、リングやスイベルが意外にすぐに弱ってきてロストの原因になります。

根掛りは?

掛かりやすい

掛かりやすい

カンナ針なので根掛りが多そうな印象だったのですが、実際のところはタコエギとあんまり大差無かったです。ただ、細かい海藻みたいなのを拾ってくる事が多いので、マメに針の掃除が必要。

使用した感じとしては、タコエギに比べるとフォールが遅く着底もなんとなく「フワッ」とする感じ。最初は少しだけ違和感があるかもしれませんがすぐに慣れます。ちなみに、かなり渋い日にデビューさせたのですが、釣果もしっかり出ました。サクッとフッキングし、バレにくいのがやっぱり良いですね。

タコエギが良いタイミングもありますがワーム系に反応が良い日もあるので、デビルクラッカーも持っていると良いルアーだと思います。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-タコ釣り(船/陸)

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.