釣り&タックル情報サイト

つりにいく

アングラーズリパブリック ショアジギング

ショアジギングロッドのショアガンエボルブを使った鹿児島県佐多岬での実釣動画[アングラーズリパブリック]

更新日:

アングラーズリパブリックからショアジギングロッドのショアガンエボルブを使った鹿児島県佐多岬でのショアジギング(ショアスロー)動画が公開されました。アングラーはお馴染みの沼田純一さん、鹿児島県佐多岬は自身3回目の釣行とのこと。時期は6月中旬で、九州南端の沖磯をショアジグング(ショアスロー)で攻略してます。

こちらはショアガンエボルブでの関連動画です↓

[ショアガンエボルブ]ショアスロー専用モデルでのショアジギング動画

 

[アングラーズリパブリック]ショアガンエボルブを使った島根県沖磯でのショアジギングで狙うキジハタ動画が公開!

ショアガンエボルブを使った鹿児島県佐多岬でのショアジギング動画

1日目、鹿児島県佐多岬の沖磯で朝マズメから開始、潮も効いていて活性も高いと読み、通常最初に使うショアガンエボルブ パワー2のSFSGS-992・SSからではなく、今回は大きなアクションが使え広範囲に攻めやすい、よりパワーのあるショアガンエボルブ パワー3のSFSGS-993・SSからスタートしています。

ただ、やってみると実際は活性が高く無いようで、ショアガンエボルブ パワー2のSFSGS-992・SSに変更。アクションを柔らかくし、繊細な誘う釣りで活性の低い魚を攻略する方法に変更。沈み根の周りを丁寧に攻めていきます。が、結果が出ず潮止まりで磯替え。

移動後の磯でリグを組み直しリスタート。透明度の高い海なので、最初に使っていたアピール系カラーのメタルジグではなく、よりナチュラルに見えるブルーピンクに変更し魚のバイトをゲット。元気なおじさん2匹!。2日目は、ケバ瀬という川のように潮が流れる一級ポイントにあがって実釣。オニカサゴやハガツオを仕留めます。

ショアジギングロッド ショアガンエボルブの特長

使用タックル

使用タックル

ショアスローモデル(SHORE SLOW)

全く新しいショアジギングスタイルを提案するショアスロー。ターゲットの活性に合わせてロッドパワーをセレクトするという新発想により、オールシーズン多彩なターゲットを狙い撃つことを可能にしました。ショアスロー専用モデルに与えたティップパワーを生み出すベンディングカーブは、高弾性カーボンマテリアルの採用と相まって雑味のない操作性を実現。低活性の魚をも射程圏とするショアスロー専用モデルをフルラインナップしています。

[ショアガンエボルブ]SFSGS-991・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-991・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-991・SS

SFSGS-991・SS ゲームを組み立てる上で欠かせない1パワーモデル
ショアスローにおけるロッドパワーの使い分けは、ジグのアクションの大きさをコントロールすることが最大の目的。1パワーモデルはより繊細なアプローチを必要とするシチュエーションに向けたモデルです。低活性のターゲットにも口を使わせることができる控えめの初速を引き出すための1本です。
9ft.9inc. 2pc. Power:1 10-30g Lures 6-16lb Line PE0.6-1.5号 Rod Wt.173g

[ショアガンエボルブ]SFSGS-992・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-992・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-992・SS

SFSGS-992・SS ショアスローの基軸モデル
ロッドパワーの違いで引き出すジグのアクションをコントロールするショアスローにおいて、中心となるパワーを備えたモデルです。活性や状況が把握できないシーンでは、このモデルからゲームを組み立てることをおすすめします。小径ガイドの採用、ティップパワーの向上等により、的確に水中のジグをコントロールします。
9ft.9inc. 2pc. Power:2 20-40g Lures 6-20lb Line PE0.6-2.0号 Rod Wt.205g

[ショアガンエボルブ]SFSGS-993・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-993・SS

ショアガンエボルブ SFSGS-993・SS

SFSGS-993・SS ショアスローのゲームスタイルをより幅広く
比較的活性がある状態のターゲットには、ショアスローでも大きめのアクションが有効になります。的確にジグを見せ、そしてフォールでバイトを誘います。活性を見極め、効果的なアクションによる戦略を立てるゲーム展開のために欠かせない1本。また60gを中心に操る場合は中心となるモデルです。
9ft.9inc. 2pc. Power:3 30-60g Lures 8-30lb Line PE0.8-3.0号 Rod Wt.222g

ショアジギング用メタルジグ スローブラットキャスト スリム(SlowBlattCast)

スローブラットキャスト

スローブラットキャスト

ショアスローの提案
多彩な魚種に効果的なスロージギングを、ショアスタイルと融合することで生まれたショアスロー。ピッチを刻み、的確にレンジを攻略することにより、幅広いターゲットを狙うことが可能になります。通常のショアジギングでは一瞬で通過してしまうバイトレンジを、徹底して攻めることができるショアジギングの新しい形。これこそがショアスローの強みであり、面白さです。回遊魚はもとより、フラットフィッシュ、ロックフィッシュなど、多くの魚がターゲットになります。ウエイトバランスの異なるスリムとワイドを使い分けて攻略の幅を広げます。

遠距離&急深フィールド攻略のためのスリム
スローブラットキャスト・スリムはレスポンスを最優先にしたほぼセンターのウエイトバランス設計。的確にバイトチャンスを獲得しながらも、テーリングリスクを最小限に抑えるバランスを追求しました。

ショアジギングにおすすめのタックルや釣り方など、これからショアジギングを始める方には下記↓記事がおすすめです!

おすすめ
ショアジギングとは?
ショアジギングを始めよう!初心者におすすめのタックルや釣り方などを紹介

ハマチやブリ、ヒラマサなどの青物からキジハタ、アカハタなどの根魚まで、様々な魚種を陸から狙える「ショアジギング(ショアキャスティング)」について、これから始める初心者向けにショアジギング入門として解説 ...

続きを見る

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-アングラーズリパブリック, ショアジギング

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.