釣り&タックル情報サイト

つりにいく

釣果情報 アジング チニング(クロダイ) メバリング ライトゲーム ロックフィッシュ

ホタルイカパターンでメバリング&チニング@富山湾

更新日:

泳ぐホタルイカ

こんにちは。ゴールデンウィーク、あっという間に終わりましたね。今年は最大10連休と長期間でしたので遠出された方も多かったのではないでしょうか。

私は貧果だった3月のホタルイカパターンのメバリング・チニングのリベンジで富山に行ってきました。

釣行前にいつも寄らせてもらう上州屋さんで、ここ最近の情報をお聞きしたところ海老江あたりで30cmオーバーのキジハタ(アコウ)やクロダイ(チヌ)がポツポツと釣れているということ。

また富山新港で70cmのサワラ(サゴシ)、後は20cm未満のアジや20cm前後のメバルが各地であがっているという感じでした。

ホタルイカパターンでメバリングとチニング@富山・・・1日目

鶴喜のうどん

鶴喜のうどん

お昼に富山市駅に近いうどん屋さん鶴喜さんへ。GWということでお客さんが多かったのか、私達で麺売切れとギリギリセーフで食べる事ができました。ここの極太でコシの強いうどんが好きでたまに寄らせてもらいます。エビ天も美味しいですよ。

ガシラ

ガシラ

前々日の大雨の影響で濁りとうねりが酷く、また風も強かったため富山市内中央の岩瀬漁港近くのテトラポイントに行ってみました。

この日は釣行時間も17時〜20時と早めの時間帯。最近発売されたキジハタホッグ3も使ってみたかったので、良型がポツポツと上がってるというキジハタ(アコウ)から狙ってみました。

キジハタホッグ3ですが、スイミングでもボトム狙いでも使える形状になっていて、バグアンツとロックマックスの間?って感じの位置づけ。

釣れなかったので良いのかどうかの実感まで至らなかったですが、場所によっては使いやすいかなーと思います。

マズメタイム1時間ぐらいキジハタを狙ってみたのですがアタリも無いのでメバリングに変更。デカキビナーゴ グローシルバーフレークとグローピンクシルバーフレークでそれぞれ17〜18cm程のガシラ(カサゴ)が釣れましたが、狙いのメバルが全然出ない。

アミっぽいカラーが良いのかな?と思い、ワンダーライト50のアゲアゲピンク(ティクトとラッキークラフトのコラボのやつ)に変更後1投目でガツン!とひったくるようなバイト。

結構良い感じの引きだったのですが、途中でフックアウトしてしまいました・・。その後はアタリもなく20時頃に終了しました。

1日目のタックル

  • ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント76TZ
  • リール:ダイワ 13セルテート 2004
  • ライン:PE0.3号 リーダー6lb(1.5号)
  • ルアー:キジハタホッグ3、デカキビナーゴ、ワンダー50、ローリングベイト、ベーグル、オルガリップレス、ユラメキ

ホタルイカパターンでメバリングとチニング@富山・・・2日目

アラキのホルモンうどん

アラキのホルモンうどん

またまたお昼にうどん(笑)子供が小さいので一緒に食べられるものとなると自然と麺類、特にうどんが多くなりますよね。

この日はホルモン中華そばで有名なアラキさんへ。

ホルモンっていうとミノとかハツとかシマチョウとか牛の内臓っていうイメージが強いのですが、ここはホルモンと言っても豚の角煮の部位みたいなトロトロ・ホロホロなお肉が入っていて、太めのうどんとあっさりした少し甘目の出汁とマッチしてて美味しです。

ホルモンが食べられない人でも全然問題ないですね。普通サイズで麺がかなり入ってるので少食な方や女性だと普通サイズでも厳しいかもです。(サイズ小もあるみたいです)

さて、富山湾「ホタルイカパターン」メバリング・チニングのリベンジ2回目。

18時頃に滑川に到着。このポイントは長靴かウェーダーがあるとやりやすいので、先日検討して購入したパタゴニアのウェーダーをはいて開始(最終的にスキーナ・リバー・ウェーダー+去年モデルのウルトラライト・ウェーディング・ブーツにしました)

夕暮れ前の滑川

夕暮れ前の滑川

ホタルイカミュージアム裏からは結構西の方のテトラ帯からスタート。少し濁ってましたが良い雰囲気。なんとなく前回最後にバイトのあったワンダー50 アゲアゲピンクから開始。しかしまだ時間が早いのか1時間ほどアタリ無し。

暗くなってきた頃(滑川)

暗くなってきた頃(滑川)

周りが結構暗くなってきたころに何かのライズが頻発(ウグイのような気がしますが)。

結構遠めでライズが発生してたので、ストリームドライブ45HDで遠投するとガツン!とバイト。しかし、またまた途中でフックアウト・・・。

あれこれプラグを変えながら攻めましたが、どうも反応が悪い感じ。プラグでがんばろうと思ってたのですが、ちょっと離れた場所で釣ってた方がメバルっぽいのを釣り上げてたのでワームにチェンジ。

デカキビナーゴのクリアーホロフレークで始めましたがアタリがなかったので、ペケリング3のクリアーレッドフレークに変えて1投目。

ガツン!と念願の18cm程のメバル君。しかし単発だったのか、後が続きません。21時頃まで滑川のテトラポイントで粘りましたが、休憩も兼ねてホタルイカミュージアムの裏手あたりに小移動。

ホタルイカミュージアムの駐車場はホタルイカの沸き待ち?なのか、キャンピングカーなどかなりの台数の車がとまっていて、みなさん車の中で待機しているようでした。

メバル

メバル

少移動し22時頃から再スタート。

ホタルイカミュージアムの真裏あたりから護岸を少しずつ西に移動し探りながら釣り歩きました。護岸の手前はかなり浅いので、フロート6グラムを付けて遠投しながら探っていると、中央部あたりで久々のアタリ。

ひったくるような感じで持っていかれ、結構良く引く。

上がってきたのはホタルイカでお腹パンパンのメバル 22〜3cmぐらい。ヒットルアーはデカキビナーゴのレッドゴールドフレークでした。

メバル

お腹パンパンのメバル

24時頃になると、1匹、2匹とホタルイカが護岸に打ち上げられるように。このタイミングでズィークイッド75(SSS)身投げホタルイカに変更。

メバルが釣れた場所から少し西の方に移動、ホタルイカが数匹が発光しているあたりにズィークイッド75を投げ込むと20cm程のソイがヒット。ズィークイッド75とそっくりのホタルイカを吐き出しました。

ソイ

ソイ

吐き出されたホタルイカとズークィッド75

吐き出されたホタルイカとズークィッド75

少し投げ込むポイントをずらすとガツン!とヒット。

なんだか重たい。とうとうクロダイ(チヌ)かと思いましたがあまり引かない。正体は50cm程のウグイでした。そろそろ時合かなと思い急いでウグイをリリース。

ウグイ

ウグイ

ウグイが釣れた辺りのポイントから少しずらして再度投げると1投目でガツン!!

またウグイかーと思いましたが、頭をガンガンふるような引き。おぉっと思いながら引き寄せると時折見える銀色の魚体。

上げてみると40cm程のお腹パンパンのクロダイ(チヌ)。ヒットルアーはズィークイッド75 SSSの身投げホタルイカ。釣れた時間は1時30分〜2時ぐらいでした。

その後、ホタルイカミュージアム駐車場でホタルイカの沸き待ちしてた人達が大量に来られ懐中電灯を手にホタルイカ掬いを開始されたので納竿としました。

ホタルイカもめちゃめちゃ湧いてた訳ではなく、頑張ったらバケツ一杯ぐらいになるかなーぐらいの感じで、釣りには丁度良かったのかもしれません。

クロダイ(チヌ)

クロダイ(チヌ)

ちなみに、5月3日〜5日は富山全域に暴風警報や強風警報がでる程の風で、残念ながら釣りにいけなかったですが、なんとかホタルイカパターンってのを体験できたGWで良かったです。

2日目のタックル

  • ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント76TZ
  • リール:ダイワ 16セルテート 2004CH
  • ライン:PE0.6号 リーダー8lb(2号)
  • ルアー:ズィークイッド75 SSS、デカキビナーゴ、ワンダー50、オルガリップレス、ユラメキ、ペケリング3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-釣果情報, アジング, チニング(クロダイ), メバリング, ライトゲーム, ロックフィッシュ

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.