釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ダイワ(daiwa) ロックフィッシュ ロッド

少し買いやすくなった?キジハタ(アコウ)用ロッドHRF® KJが登場[ダイワ]

更新日:

ダイワからキジハタ(アコウ)などロックフィッシュをターゲットにしたロッド「HRF® KJ」が登場。キジハタゲームが人気の西日本を中心に磯や防波堤でテストされ、地元アングラーとともに調整されてきたロッドということ。2016年5月頃に発売予定ということで、キジハタシーズンの開幕にも間に合いますね。 先に発売されているソルティスト AGS HRF®やソルティスト HRF®に比べるとお求めやすい価格設定です。気になる方は是非チェック!

下記は復活したロックフィッシュロッド「HRF®」の記事です↓

復活!ダイワのロックフィッシュロッド「HRF®」と「HRF®KJ」とのスペック比較

アブガルシアからソルティースタイル キジハタが登場↓

手頃で高性能なソルティースタイルにキジハタ用ロッド「Salty Style Kizihata STHC-762M-H-KR/STHS-832M-KR」が登場!

[ダイワ]ロックフィッシュロッド HRF KJの特徴

HRF® KJ

HRF® KJのロゴ

ブランクにブレーディングXを搭載。キジハタ(アコウ)をメインターゲットに調整したモデル。また徹底的な軽量化を追求し軽さ、しゃきっと感とパワーを兼ね備えた。キジハタ(アコウ)以外にも、様々なロックフィッシュを相手に楽しめる!

ブレーディングXについて

ブレーディングX

ブレーディングX

ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げ、ロッド操作時のネジレを抑制。パワーと操作性をアップさせる強化構造の事。

[ダイワ]ロックフィッシュロッド HRF KJ 各モデルのスペック

HRF KJ 85MS(スピニング)

遠投し広範囲を探れるスピニングモデル。スイミング系リグの操作性が良い。ティップは柔らかめで小型、中型キジハタのバイトも捉えやすい。パワーもあり、魚を掛けた後は一気にストラクチャーから引き離せる。リールシート位置が前方にあり、肘や脇で固定しやすくなっている。

HRF KJ 77MHB ベイト

堤防や波止で使いやすいベイトロッド。テトラに潜むキジハタを狙うためのロッド。繊細な穂先で軽いリグでもボトムを感知しやすい。パワーもあり、軽量リグから1オンス程度のリグまで対応できる。最初の1本としてもおすすめ。

HRF KJ 711HB ベイト

堤防や磯をカバーするモンスター向けのパワフルなロッド。77MHBより長さとパワーを強化してある。広範囲を探れる長さ、大型を根や海底から引き離すパワーを兼ね備えるモデル。やや胴調子に設定で、穂先トルクを上げているので重いリグも扱いやすい。遠投・パワーモデルだが軽量なので、操作性も高く、取り回しの良いパワーロッド。

全長
(m)
仕舞
(cm)
自重
(g)
ルアー
重量
(g)
ライン 価格
(円)
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
85MS 2.57 133 134 5-30 10-20 0.6-2.0 23,200
77MHB 2.31 120 133 5-35 10-24 0.8-2.5 22,200
711HB 2.41 125 152 7-45 10-24 0.8-2.5 22,700

HRF パドルホッグが登場!ロックフィッシュ用カスタマイズで釣れること間違いなし!?

復活!ダイワのロックフィッシュロッド「HRF®」と「HRF®KJ」とのスペック比較

 

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ダイワ(daiwa), ロックフィッシュ, ロッド

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.