釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ゼスタ(XESTA) ロックフィッシュ ロッド

ゼスタ(XESTA)から初となるロックフィッシュ専用ロッド「ブラックスターハード」が登場!

更新日:

20cmぐらいのメバル

20cmぐらいのメバル

こんにちは。週末は泉南マーブルビーチまでメバル釣りに行ってきました。サーフから遠投し少し沈めた先でヒットしたのは、20cmぐらいのメバル。ルアーはラッキークラフト「ストリームドライブ 45HD」。しかしながら、数投後にワカメに持って行かれ殉職・・・(涙)。その後はワームでポツポツと釣れましたが、10cm前後の子メバルが中心でした。

ロッド:ブルーカレント76TZ
リール:13セルテート2004
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロ1.5号

さて、XESTA(ゼスタ)のBLACKSTARシリーズからロックフィッシュをターゲットにしたロッド「ブラックスター ハード」が登場しました。発売は7月頃を予定しているようです。

これからロックフィッシュ釣りを始める方必見!下記ページでおすすめのロックフィッシュロッドやリール、釣り方などを紹介しています。

おすすめ記事
キジハタ
ロックフィッシュ釣り入門!初心者向けタックルや釣り方などを解説します

ロックフィッシュ釣りをこれから始めようと考えている人は、どんなタックルを使ったら良いのか、良く釣れるワームや釣り方は?など色々と気になりますよね。この記事では、ロックフィッシュ釣りに必要なロッドやリー ...

続きを見る

ゼスタのロックフィッシュ用ロッド「ブラックスターハード」の特長

ゼスタのブラックスターというと、アジングやメバリングなどライトゲーム用ロッドをまず思い浮かべますが、恐らくロックフィッシュ(グルーパー)にターゲットを絞った専用ロッドは初。

そして、フィッシュアローのフィールドテスター「幸田樹典氏」の釣果レポート内に記載の使用タックルデータで、「ブラックスターハード」プロトの名前が度々上がっていたので、個人的に少し気になっていたロッド。

↓フィッシュアロー幸田樹典氏のフィールドレポート ブラックスター ハードを使った釣果やリグが紹介されているので、気になる方や購入を検討されている方は、どんなタックルやリグが適しているかなど参考になるかと思います。

フィッシュアロー幸田氏のフィールドレポート

ブラックスター ハードの特長

人気沸騰中のグルーパー(ハタ類)ゲームに照準を合わせたハードタイプのロックフィッシュロッドがいよいよ完成。アカハタ、オオモンハタ、キジハタや大型のソイやカサゴなどの根魚まで見据え3年の月日を費やしブランクスを設計した。ティップの入りは喰い渋りの時に重要なファクターとなるがファイト時にロッドティップが入り込みすぎると根にも潜られるリスクが上がる。そこでティップの戻りを早くすることで操作性が向上し、瞬間的にバイトしたグルーパーの頭をアングラー側に向けやすくなりファイト中も魚に主導権を一切与えない屈強なブランクスに仕上げた。パワー系ライトゲームのカテゴリーはこのロッドから始まる。

スピニングリール用リールシート

スピニングリール用リールシート

スピニング用、ベイト用ともにシンプルながらも、カーボン調のデザインを取り入れるなど格好いいですね。

エンドプレート

エンドプレート

ロッドエンドプレートにブラックスター ハードのモデル名が記載されています。

ガイドシステムは、バットセクションにPカラーKLガイド(SiC)、ティップセクションにチタンKTガイド(トルザイト)、トップはチタンLGトップガイド(SiC)を採用。PEやフロロ、ナイロンなど種類に関係なくトラブルレスで使用可能ということ。

ブラックスターハードのラインナップとスペック

ベイトモデルも有ります

ベイトモデルも有ります

ブラックスター ハードのラインアップはスピニングモデルが3種類、ベイトモデルが1種類の合計4種類。

ロッドモデル名 全長 自重 ルアー範囲 ライン範囲 定価
S76MX (Rock Snipe Shooter) 7.6f(2.28m) 109g 3~25g PE0.4~1.2号|MONO 5~16LB 36,000
S84MHX (VERSATILE POWER ROCKER) 8.4f(2.54m) 125g 7~35g PE0.6~1.5号|MONO 6~20LB 37,000
S90HX (LONG RANGE DRIVER) 9.0f(2.74m) 146g 10~50g PE0.8~2.0号|MONO 8~25LB 38,000
B72MHX (Rockin' Bait Hunter) 7.2f(2.19m) 127g 5~35g PE0.8~1.5号|MONO 6~20LB 36,000

※ライン範囲のMONO=ナイロンやフロロカーボンライン

ブラックスターハード:各ロッドの特長

Rock Snipe Shooter(S76MX)
堤防や小磯など比較的近距離戦で戦うためのショートレングス。喰い渋りなどの状況ではリグの操作一つで喰うか喰わないかが決まる。このようなシチュエーションでも柔軟かつ戻りの速いティップセクションによりリグやジグのキレのある跳ね上げやダートなど自在に決まる。ショートレングスを生かした手返し重視の釣りにも対応し、居ても喰わなかった魚に対し適確なアプローチが可能となるだろう。近年人気の兆しがあるボートゲームなどにも対応し、岸から沖からシューティング性能を重視した素早いロックゲームを展開することができる。

VERSATILE POWER ROCKER(S84MHX)
グルーパーのメインフィールドである磯や潮通しのよい堤防の先端などで積極的に掛けるためのパワーブランクス。潮流などの影響でリグが流されスタック(根掛かり)してしまってもティップの素早い戻りとハリでリグのダメージを最小限に抑え足元までしっかりと探ることができる。リグを垂らし今までエギングロッドなどで代用せざるえを得なかったライトゲームとハードロックゲームの間を埋めることができるだろう。グルーパーゲーム入門からバーサタイルに楽しみたいアングラーまで幅広くマッチした1本と言えよう。

LONG RANGE DRIVER(S90HX)
グルーパーはゴロタや遠浅の磯、シャローエリアに点在する天然礁など様々なエリアに潜んでいる。このようなエリアは比較的活性の高い個体が多くグッドサイズも望めるが水深が浅い故にリグのスタック(根掛かり)やヒット後急に潜られてラインブレイクするなどのトラブルが付いて回る。このモデルはこのようなハードな環境下で求められる広く探るための飛距離と掛けてから一気に浮かすパワーを持ち合わす。さらにメタルジグなどのハードなリグにも対応しハイテンポで幅広く魚の居場所を探るスタイルにも向く。ロングレンジを探るためのマストアイテムとなるはずだ。

Rockin' Bait Hunter(B72MHX)
シリーズ唯一のベイトモデルで手返し良く狙いのピンスポットに打ち込むことができる。7.2ftというレングスはダブルハンドでもシングルハンドでもキャストしやすくショアのみならずオフショアゲームでも取り回しの良いレングスとなっている。ソイやカサゴなどの穴打ちなど超ピンスポットへのキャストやヒット後のドラグを出さない強引なファイトなども対応し活躍の場は多岐に渡る。ベイトタックルの特徴でもあるフォール中のわずかなバイトも逃さないためさらに攻撃的な釣りを展開する上で楽しめるモデルだ。

ゼスタのロックフィッシュ専用ロッド「ブラックスターハード」の発売は2017年7月頃を予定しているようです。気になる方はチェックしてみて下さい!

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ゼスタ(XESTA), ロックフィッシュ, ロッド
-

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.