アジング ティクト(TICT) メバリング ライトゲーム ロッド

TICT「SRAM UTR68 TOR」は0.65mmの極細ソリッドティップを搭載したアジングロッド

TICT(ティクト)から2016年9月末に発売されるアジングロッド「SRAM UTR68 TOR」The Answerの紹介です。写真にもあるように55g!というかなりの軽量ロッドですが、特長を見ていきましょう。

9月29日追記:ティクトのトミー敦さんが「SRAM UTR-68-TOR The Answer」について更に詳しく解説している動画がLureNewsから公開されましたので、ページ中ほどに追加しています。もうすぐ発売ですね!

下記リンクにておすすめアジングタックル(ロッドやリール、ワーム)や仕掛け、釣り方などを紹介しています。これからアジングを始める方におすすめの記事ですよ!

おすすめ記事
尺アジ
アジング入門!おすすめタックルや釣り方・仕掛けを紹介

アジングをやってみたいけど「どんなタックルを使えば良いの?」「ワームやジグヘッドは何が良い?」「釣り方は?」など、色々と分からない事も多いですよね。 この記事ではアジングのタックルや仕掛け、基本的な釣 ...

おすすめ記事
[ヤマガブランクス]ブルーカレントTZシリーズ
おすすめアジングロッドはどれ?選び方や人気モデルを紹介!

アジングロッド アジからの繊細なアタリをとるアジングでは軽量で高感度の「アジングロッド」という専用ロッドを使用します。アジングロッドはシマノやダイワなどの大手メーカーや、アジングなどのライトゲーム専業 ...

ティクト「SRAM UTR68 TOR」The Answerの特長

ティップは0.65mm

ティップは0.65mm

「SRAM UTR68 TOR」The Answerは、ロッドの標準自重55g、先経0.65mmの超極細カーボンソリッドティップになっており、1g以下の超軽量ジグヘッド単体(ジグ単)に最適化されたアジングロッド。

公式サイト上では「※極細の高弾性カーボンソリッ仕様につき、ロッドの出し入れの際や取扱いには十分ご注意下さい。」と赤字で注意書きされる程の細さのようです。

また、全ガイドにチタンフレームガイド+トルザイトリングを配置しており振り抜けも非常に良いとのこと。SRAM UltimateTuned (スラム アルティメットチューン)シリーズの中で唯一の2ピースモデルなので、持ち運びにも便利ですね。

富永 敦さんによる「SRAM UTR68 TOR」解説動画(1)

冒頭の1分程がUTR68 TORの説明になっています。

トミーさんがSRAM UTR68 TORを更に詳しく解説

釣りビジョン「ギアステーション」でTICTの最新商品紹介されていました。

10月29日に放送されたギアコレクションで、富永氏がUTR68などTICTの新商品について詳しく紹介されています。

スラム UTR68 TOR The Answerのスペックと発売について

SRAM UTR68 TORのデザイン

SRAM UTR68 TORのデザイン

既にamazonからは予約可能なようです。発売日は9月30日のようですね。

  • 全 長:6.8ft(203cm)
  • 自 重:55g
  • 継 数:2本(仕舞寸法:104cm)
  • ルアー:0.2g〜3g
  • ライン:0.8~2.5lb(フロロなど)
  • ライン:0.1~0.25号(PEライン)
  • 定 価:47,000円(税別)

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-アジング, ティクト(TICT), メバリング, ライトゲーム, ロッド

© 2021 つりにいく