アジング メバリング ヤマガブランクス ライトゲーム ロッド

フロートリグだけじゃ勿体無い!?ライトゲームロッド「ブルーカレント82F ナノ」が登場!

明治R-1ヨーグルト

明治R-1ヨーグルト

こんにちは。一昨日から風邪をひいてしまいました・・・。嫁から勧められ数ヶ月前から明治R-1ヨーグルトを飲んでいて、全く風邪をひかなくなったので「R-1ヨーグルト最強!」なんて思ってたのですが、風邪をひく時はひくようです(笑)それでも、R-1飲んで大分強くなった気がします。風邪をひきやすい中年の皆様、R-1ヨーグルトおすすめですよ!

さて、本日はヤマガブランクスからブルーカレントのトルザイトモデルではない方のシリーズに「ブルーカレント82Fナノ」が追加されましたのでご紹介。82FはフロートリグのFですよね?たぶん。

ブルーカレント82F ナノ(BlueCurrent 82F NANO)の特長

ヤマガブランクスのライトゲームロッドカテゴリの通常版ブルーカレントシリーズでは初めてブランクに「ナノアロイ」素材を使用したモデル。8フィート台で結構長めですが、80gと軽量なロッド。※通常版=TZモデルでは無い。

公式サイトの説明では主にフロートリグを遠投するパワーモデルのロッドということで、通常版モデルでは一番長くて、一番重たいリグを扱える設定になっています。

上位機種のブルーカレントTZシリーズにある「ブルーカレント77TZ」がmax~13gまで、「ブルーカレント85TZ ナノ」がmax~21gまでのリグを扱える設定なので、このあたりの既存機種の間を埋め、かつ1万円以上安価な設定で買いやすいという位置付けでしょうか。大型アジや尺メバル、ロックフィッシュ、チニングに良さそうなロッドスペックですね。

↓私は85TZナノを使ってますが、キジハタ、タチウオ、イカ、メバル、チニングなどなど色んな釣りに使ってます。82Fも同じ感じなんじゃないかな〜。

ブルーカレント85TZでキジハタ釣りをしてきました!インプレなど。

フロートリグを遠投し、沖に潜む大型アジ・メバルを狙うためのパワーモデル。重めのフロートリグもシャープに振り抜き、潮流場のボトムや藻場で掛けた場合でも魚の突っ込みを止め、浮かせるための強靭なバットパワーを有します。そのバットに相反した繊細なティップは、ロングディスタンスゲームにおいても魚に違和感を与えにくい上に、「コツっ」という小さいアタリも逃さない高感度性能を実現しました。もちろんフロートリグだけでなくシンカーキャロやライトゲーム用のプラグやジグまでマルチに使用可能です。ナノアロイテクノロジーを採用したブランクは強靭な反発力を発揮し、遠投モデルとして最適な1本に仕上がりました。

ブルーカレント82F ナノ(BlueCurrent 82F NANO)のスペック

全 長:2495mm
継 数:2本
自 重:80g
ルアー:~max18g
ライン:~0.6号(PEライン)
対象魚:アジ・メバル
リ グ:キャロ・プラグ・ジグ
場 所:港湾・小磯

↓12月発売予定ということですが、既に発売されているようです(発送は1~2ヶ月後と出ています)

ブルーカレント82F ナノ、個人的には大型アジ・メバル用というかは、その辺も含めて使える汎用性の高いロッドかなと思います。興味がある人はチェックしてみて下さい。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-アジング, メバリング, ヤマガブランクス, ライトゲーム, ロッド
-

© 2021 つりにいく