ケンサキイカ イカメタル

北斗丸でオモリグ!丹後のおすすめイカメタル船

間人のイカメタル船「北斗丸」

間人のイカメタル船「北斗丸」

先週はイカメタルに行ってきました。イカメタルと言っても最近はオモリグメインで楽しんでいます。

今回お世話になったのは日本海の丹後にある間人漁港(たいざ)から出船している北斗丸さん。冬期はカニ漁をやっていて期間限定でイカメタル船をしているみたい。

一見プロレスラーみたい(笑)ですが優しく気さくな船長が楽しくイカを釣らせてくれるおすすめの遊漁船です。リピート間違いなし!

↓間人漁港。北斗丸は弁財天ってとこの手前ぐらいから出船。

北斗丸でオモリグ!丹後のおすすめイカメタル船

北斗丸

北斗丸

現地集合はPM4時頃。既に皆さん集まって準備中。今回はオモリグばっかりやっているomorigu_kunと一緒。毎回新しいアイテムを投入して「あーでも無い、こーでも無い」と言うてます。この日は大雨警報が出るような天気でしたが運良くそれほど降られず。↑北斗丸は釣座も広くて快適。集魚灯も沢山ついてます。それと飲み物がフリーで用意されているみたい(いつもかどうかは分かりませんので悪しからず)。

そんなオモリグ君の最近のおすすめアイテムの1つがアレスからリリースされている「漢気スイベル」

アレス「漢気スイベル」

アレス「漢気スイベル」

スプリットリング

スプリットリング

殆どのオモリグやイカメタル用スイベルは「スナップ」を採用していますが、漢気スイベルは↑のようにスプリットリング。私も実際使ってみましたが、スプリットリングなので堅牢で勝手に開くことも無く糸絡みも少ないのが良いです。ただしオモリの交換には小型プライヤーが必要。

オレンジゴールドが好調

オレンジゴールドが好調

17時過ぎには実釣開始。明るい時間は安定の反応無しで日が沈みかけて集魚ライトが点灯する少し前ぐらいにヒット↑。ウロコ×カンジの下地アカキンのオレンジ*ピンクでした。前回もでしたがこの色は良い感じに釣れる気がします。シーズン初期は売り切れてましたが、最近は店頭で良く見かけるので入荷してるっぽいですね。

この日はめちゃくちゃイカの活性が高いかと言われると、そうでも無い感じでしたが水深35m程度のポイントで、ほぼずっと底あたりで釣れます。サイズはたまに30cmオーバーも混ざりますが、中ぐらいサイズがメイン。

たまにイカメタルもやってみましたが、こちらは何故かチビっこいヤクルトサイズばかり・・・。オモリグにするとサイズが顕著に良くなる感じでした。なので、ほぼオモリグのみで楽しみました。

調子良かったエギ達

調子良かったエギ達

で、今回調子良かったエギ達↑。

個人的には↑上2つのピンクレッドグローとオレンジ*ピンク(どちらもカンジのエギ)で一番釣りました。スれてきたら真ん中の2つを入れてローテーションという感じ。

モンローエギ 夜焚チューン「フルグローピンク」

モンローエギ 夜焚チューン「フルグローピンク」

ちなみに、船の反対側で釣っていた釣友J氏は↑モンローエギ夜焚チューン「フルグローピンク」で入れ食い。ピンク*グロー系がアタリカラーで良かったのかもしれないですね。

使用タックル

オモリグ

ロッド:月弓 (つくよみ) 608
リール:18ステラ 4000MHG
ライン:PE0.6号
リーダー:イカメタルリーダー SV-I エステル 4号
エ ギ:2.5号各種

イカメタル

ロッド:バトルウィップ IM 69B
リール:バルケッタ プレミアム 151DH(左)
ライン:PE0.6号
リーダー:イカメタルリーダー SV-I エステル 4号
スッテ:鉛スッテやドロッパー各種

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-ケンサキイカ, イカメタル
-, ,

© 2021 つりにいく