イカメタル

大剣サイズも出た!イカメタル@日本海(アルバトロス)に行ってきました!

こんにちは。ほんまに、よ〜雨が降りますね。こんだけ降ると流石に家で大人しくしています。さて、先週末はリベンジ釣行で日本海までイカメタルに行ってきました。

イカメタル@日本海(アルバトロス)

イカメタル@アルバトロス

イカメタル@アルバトロス

前々回のイカメタルはテクニカル過ぎてお手上げ降参。涙を飲みながら、鹿が群れている山道(20匹以上は見た)を轢きそうになりながら大阪に戻りました。そして、今回のリベンジでは前回ポイントより、かなり西側になる遊漁船「アルバトロス」さんにお世話になり、イカメタルを楽しんできました。

予定より30分程早い17時頃に出船。30分〜40分程走った日本海網野沖が今回のイカメタルポイント。水深は前回と同じような40m前後。波は全く無かったのですが、南からの風が結構強かった。18時前、まだまだ明るい中でスタートしますが、全然アタリなし。船中10人ぐらい乗ってたのですが、1人も釣れてない状況。

そんな感じで夕方の部の終わりかけに、私にアタリが!・・ん?でも何か反応がおかしい・・、と思いながら上がってきたのは、鉛スッテにかかった20cmぐらいのカワハギ。イカではなかったですが、美味しいお土産をゲット。そして、船中誰1人、明るいうちは釣れずに集魚灯が点灯。

ケンサキの大剣サイズも出た!

ようやく20時頃に船中で1杯目があがり、ポツポツと釣れ始めます。入れノリという程ではないですが、コンスタントに釣れ続る感じですが、棚は結構コロコロと変わり、ボトムであったり、30m付近であったり15m付近と時間によって様々。ようやく20時30分頃に小型を1杯ゲット。

大剣サイズのケンサキイカ!

大剣サイズのケンサキイカ!

そして、その後すぐに大剣サイズが!胴だけで約45cmと自己最高サイズのケンサキイカです。ちなみに喰ってきたのは、墨族の浮きスッテ2.5号の赤緑でした。(↓の右のやつ)

墨族のスッテ2.5号

墨族のスッテ2.5号

ただ、その後あまり続かずポツポツと釣れるだけ。前回の釣行と比べるとアタリはかなり出ますが、中々ノリません。右隣でスピニングタックルを使い底からデッドスローで誘いをかけていた人が毎投釣り上げています。

ヒットルアー(スッテ&エギ)

前回の悪夢が頭をよぎりますが、今回はアタリもあるので手を変え品を変えで、ようやく今回のヒットルアーに到達。21時30分頃からは毎投ペースに!

墨族の小型エギ

墨族の小型エギ

シマノ コロコロスッテ

シマノ コロコロスッテ

ドロッパーは墨族の2.5号エギ(イサキ)、鉛スッテには、シマノ コロコロスッテの15号赤緑が最終的に一番良かったです。これに変更後、23時45分の納竿ギリギリまで釣れ続き、牛乳瓶サイズからペットボトルサイズまでトータル30杯。ゲストに25cmぐらいのアジも釣れました。もう少し早く当たりルアーを見つけてたら良かったな〜。

ちなみに、竿頭は50杯ぐらい。船中でのサイズは大剣数本、メインは牛乳瓶とペットボトルサイズでした。大型は早い時間帯に釣れていたようです

今回のイカメタル使用タックル

タックル(1)
ロッド:セフィアSSメタルスッテ B608ML-S
リール:バルケッタCi4+
ライン:PE0.5号

タックル(2)
ロッド:ソルティシェイプダッシュメタルイカ C65MH
リール:炎月プレミアム
ライン:PE0.6号

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-イカメタル