その他船釣り

アジメバルの船サビキ釣り(半夜)に行ってきました【ヤザワ渡船】

少し暖かくなって春めいてきましたね。今年は例年より寒かったように思いますが、来週にはかなり暖かくなるみたい。これから釣り物も増えてくるので待ち遠しいです。そんな釣り物が少ない時期の癒やしがアジ&メバルってことで、行ってきましたヤザワ渡船さんのアジメバルの船サビキ釣り。

【半夜】アジメバルの船サビキ釣りに行ってきました【ヤザワ渡船】

ヤザワ渡船「アジメバル便」
ヤザワ渡船「アジメバル便」

土日は満船の半夜アジメバル便ですが、今回は平日ってこともあり釣り人も少なくほぼ貸し切り。左舷側のミヨシを中心に全員が釣座を構えます。ちなみに少人数の場合だから攻められるメバルポイントもあるってな事を船長が言ってました。

まずはアジの船サビキから

大阪湾「新島」周りがポイント
大阪湾「新島」周りがポイント

前回は神戸空港周辺でしたがアジが殆ど釣れてないってこともあり、今回は大阪湾「新島」周りがポイント。水深は12〜15mぐらいだったかな。スタート時の水温は10.5度ぐらいで納竿時は9.5度ぐらいと1度ぐらい下がってました。水深10m前後の浅いポイントが中心なので日中の寒暖差が、そのまま水温にも反映されるらしく、このあたりがこの時期の釣果に影響を与えているみたい。

アジ用サビキ
アジ用サビキ

さて、まずはアジの船サビキからスタート。仕掛けは前回と同じくキヨシ師匠おすすめのハヤブサの蓄光スキンサビキ。

前回の神戸空港近くでは、全く釣れなかったアジ・・・。最近のアジ釣果を見てもほぼ釣れてない状況なので、正直なところ今回もアジはあかんやろう・・・と思って期待してなかったのですが、2流し目ぐらいでいきなりアジ。25cm近い良型です。

すぐにアジ
すぐにアジ

そこから少し沈黙の時間があったのですが、夕マズメぐらいからプチ時合が発生し、ポツポツと晩ごはんのオカズになるぐらいは釣れました。激ウマなので嬉しい。

そうそう、船宿からアミエビブロック(小)が提供されるんですが微妙に足らない感じなので、どんどんアミエビ使いたい人はもう1ブロックあった方が良いかな〜。今回は途中でアミエビが無くなったので、サビキのみで後半やってましたがやっぱり釣れないw。

そして、船サビキメバルがスタート

船メバル、スタート
船メバル、スタート!

そして、皆のアミエビが切れて日が暮れたタイミングぐらいから船メバルのサビキ釣りがスタート。

最初のポイントは鉄柱?みたいなのが海底に突き刺さっているピンポイントに狙うところ。ここが少人数の時しか狙えないところ。横の2人(特にミヨシの人)は開始直後からポツポツと釣り上げていきますが、なぜか私のサビキにはこない・・・(涙)

新里見メバルってのが最近良いみたい

新里見メバル
新里見メバル

で、何が違うのか気になったので「何のサビキ使ってるんですか?」って聞くと、みんな↑の船宿おすすめ「新里見メバル」ってやつ。

サビキ一緒やん・・・

って言ってると、船長がミヨシの人は8年以上通ってる常連さんってことで、通い足りないってことw

赤バケと緑バケが多め
赤バケと緑バケが多め

ちなみに、この「新里見メバル」は赤バケと緑バケが多めなのが特徴。最近はこれが良く釣れてるって事。釣具屋とかでは見かけないんですが、ヤザワ渡船さんの受付と船上で販売されています。↓一応ネットでも売ってるけどめっちゃ割高。

【ふるさと納税】新里見 メバル (5号-0.6号)24枚組 【雑貨・日用品・釣り】

大型メバルをバラして・・・

大型メバルをバラすが
大型メバルをバラすが

少人数ポイントでは私だけ釣れず。既に皆様4〜5匹ぐらいは釣ってる感じですが、まだ0で完全に乗り遅れ・・・。

今日はやべ〜な・・

とか内心思ってると、ゴンゴンゴンゴンッ・・・と大きなアタリ!

ゆっくりゆっくり慎重に巻いてくるとめっちゃ良型!

ハリスが細いので、ラインを手繰り上げようとした瞬間に「ふっ」と反転してバイバイ・・・(涙)

慎重あるあるですね。

1匹目で良型→慎重に・・・。が裏目やった。抜き上げ立ったら良かったと思っても後の祭り。

私にも春が訪れた

その後、皆が7〜10匹釣っている間に私は3匹。

なんてこった、船サビキメバル引退か・・・w

とか若干腐っていると、またもやあの「ゴンゴンゴンゴンッ」というアタリ。

これはデカイで〜!

って隣のM氏に言いながら、またもや慎重にw

奇跡の4連メバル
奇跡の4連メバル

ゆっくりゆっくりと上げてくると、なんと4連メバル。

5本針に4連ってマジか

船長いわく、浅いところでそんな連掛けするようなポイントでも無いので、かなり珍しかったみたい。3匹だった釣果にいきなり4匹プラスは満塁ホームランでした。

アジメバル便の釣果
アジメバル便の釣果

その後、メバルを2匹追加して納竿。一時はどうなるかと思いましたが、アジもメバルも釣れて終わってみたら悪くない釣果でした。もう少しすると気温も水温も安定するようになるので、良くなりそうですね!まだ食べてないですが、アジは脂テロテロでしたよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

釣歴30年以上。海釣りがメインで船や陸からのルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った旬の魚は家族と一緒に美味しく食べています。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。最近の好きな釣りは、イカメタルやオモリグ、タチウオテンヤ、メバリング、アオリイカのヤエン釣り、バチコン、ジギングやキャスティング。

-その他船釣り
-, ,