エギング ダイワ(daiwa) ロッド

めちゃ軽い!ダイワ最軽量のエギングロッド「エメラルダス エアー(AIR) AGS」に新機種が追加

ダイワ(daiwa)史上最軽量のエギングロッド「エメラルダス エアー(AIR) AGS」に「74MH、86ML-S」の2機種が追加されました。エメラルダス エアー AGSシリーズは全て100g以下のラインナップ。軽くシャープな振り心地で疲れを感じさせないモデルです。発売は2016年7月予定です。先日のエメラルダス ストイスト AGSに続きエギングシーズに向けて新モデルが続々追加されますね。

ダイワのエギングロッド「エメラルダス エアー(AIR) AGS」の特徴

エメラルダス AIR AGS:写真は83M

エメラルダス AIR AGS:写真は83M

エメラルダス エアー(AIR) AGSがもらたす驚きの世界を体感できる、ダイワ史上最軽量のアウトガイドエギングロッド

日中エギングを提唱し、実証。エギングをより身近なゲームにしたパイオニアの威信にかけて、2005年に世界で初めての専用タックルとして誕生し「エメラルダス」。以来、エギングタックルのトップブランドとしてその挑戦はとどまることを知らず、エギング界を牽引し続けている。フィールドの環境やゲームの特性を考慮し、これらテクノロジーを適材適所、十分に吟味しながら贅沢に取り入れたプレミアムなエギングブランドである。

「エメラルダス エアー(AIR) AGS」はガイド・パーツ類・ブランクス設計を規制概念にとらわれることなく見直し、83MLで86gという驚きの軽さを手に入れた。ガイドには軽さと感度を兼備した『AGS(エアガイドシステム)』、ブランクは目に見えないネジレを抑制する最適構造「X45」を採用し、まさに「AIR」のような軽やかでシャープな振り心地をもたらす。重さを感じさせず意のままに操ることができるロッドに『AGS』がもたらす超高感度が加わった時、これまでとは違う新しいエギングの世界が見えてくることだろう。ラインナップは定番レングスと豊富なパワーランクからなる10アイテム。

今回追加される2機種の「エメラルダス エアー(AIR) AGS」について

エメラルダス AIR AGSのロゴ

エメラルダス AIR AGSのロゴ

エメラルダス エアー(AIR) AGS「74MH」

今春5.2kgを釣った木森直樹が得意とする「サウンドジャーク」対応のショートでハードなバット持つ、やや尖ったモデル。最近流行りの夜間ディープエリアでアカイカ系の大型アオリイカ狙いにおいて「力強いシャクリ」「大型イカに負けない強靭なパワー」そして何よりも延々と回遊を待ちながらシャクリ続けるうえで絶対条件となるAIRシリーズならではの「軽快さ」を併せ持つまさにスペシャルなショートロッド。

エメラルダス エアー(AIR) AGS「86ML-S」

超軽量ブランクの「AIR」シリーズ初の「ソリッドティップ」モデル。柔軟なソリッドティップは秋の小型イカのイカパンチも正確に捉え、フッキングチャンスの機会を大きく増加させる。また適度にティップが入ることにより潮流の変化なども捉えやすく、最近流行りのエギを流れに乗せてアタリを待つ「ドリフト」の釣りにも最適。秋の定番である従来のチューブラータイプのエメラルダス エアー(AIR) AGS「86ML」のファインチューンモデルとして、一度使って頂ければ「ソリッド」ならではの繊細な世界を体感できるモデル。

ダイワのエギングロッド「エメラルダス エアー(AIR) AGS」のラインナップ

エメラルダス AIR AGS ※赤字は今回追加された機種
アイテム全長
ft(m)
自重
(g)
適合
ライン
PE(号)
エギ
サイズ
(号)
メーカー希望
本体価格
(円)
74MH(発売7月予定)7'4"
(2.24)
900.5-1.22.5-4.540,000
83ML8'3"
(2.52)
860.5-1.01.8-3.542,000
83M8'3"
(2.52)
890.5-1.22.5-4.042,000
83MH8'3"
(2.52)
930.5-1.22.5-4.542,000
86ML-S(発売7月予定)8'6"
(2.59)
890.5-1.01.8-3.542,500
86M8'6"
(2.59)
900.5-1.22.5-4.042,500
86MH8'6"
(2.59)
970.5-1.22.5-4.542,500
89M8'9"
(2.67)
950.5-1.22.5-4.043,000
68ML/H-S BOAT6'8"
(2.03)
790.4-1.020g-60g41,000
74L/MH-S BOAT7'4"
(2.23)
810.4-1.018g-55g41,500

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人

つりにいく

無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、エサ釣りに含めて色々やりたい方です。最近はヤエンやカワハギ釣り、バチコンやイカメタルにハマり中。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。

-エギング, ダイワ(daiwa), ロッド

© 2021 つりにいく