釣り&タックル情報サイト

つりにいく

エギング シマノ(SHIMANO) リール

[シマノ]17セフィアCI4+がエギング最高峰のスピニングリールとして更に進化!

投稿日:

[シマノ]エギング用スピニングリール「17セフィアCI4+」

[シマノ]エギング用スピニングリール「17セフィアCI4+」

こんにちは。昨年末からシマノ2017年新作リールなど新商品が続々と発表されていますね。

その中の1つにエギング最高峰スピニングリール「「12セフィアCI4+」が5年ぶりにモデルチェンジ、更に進化した「17セフィアCI4+(SEPHIA CI4+)」が登場しました。

12セフィアから進化した部分や、昨年登場し人気を博したクイックレスポンスシリーズの1つで、17セフィアCI4プラスのベースになっているモデル「16ストラディックCI4+」との違いなどを見てみたいと思います。

17セフィアCI4+(NEWセフィアCI4+)の特長

シングルハンドルモデルもあります

シングルハンドルモデルもあります

17セフィアCI4+では、16ヴァンキッシュに初搭載され、それ以降登場している16ストラディックCI4+などのクイックレスポンスシリーズに搭載されている「NEWマグナムライトローター」を採用しています。

このNEWマグナムライトローターは、12セフィアCI4+に使用されている旧マグナムライトローターと比べ軽量化されており、剛性は30%アップ、回転慣性も14%低減されています。リールとしての進化部分は、やはりこのローター部分が一番大きいですね。

17セフィアCI4+のカラーリング

17セフィアCI4+のカラーリング

17セフィアCI4+のカラーリング

ブラックベースのボディーにSephiaレッドと呼ばれる鮮やかな赤とポイント(ベール)にゴールドを配色したセフィア専用のカラーリングになっています。

12セフィアCI4+のカラーリング

12セフィアCI4+のカラーリング

ベール部分のゴールドなど、12セフィアCI4+と比べると若干ゴージャスな感じ。12モデルの方がシックで渋い感じなので、このあたりは好みが分かれそうですね。

「NEWマグナムライトローター」を採用し新次元の巻上げの軽さを達成。さらにシマノ独自素材「 CI4+」をボディ&ローターだけでなくハンドルにも採用。同一サイズでの比較では約5gの軽量化に成功。基幹のギア&ドラグシステムはそのままに「コアプロテクト」により耐久性も向上。ライト&タフを実現している。

ラピッドファイアドラグとリジットサポートドラグの採用

NEWマグナムライトローターとCI4素材だけだと、正直なところ「16ストラディックCI4+」と何が違うの?って感じですが、大きく違うのが「ラピッドファイアドラグ」と「リジットサポートドラグ」を採用している部分。

ラピッドファイアドラグ

ラピッドファイアドラグ

12セフィアCI4+にも採用されているラピッドファイアドラグとリジットサポートドラグ。ドラグノブ自体は近年のシマノのスピニングリール全般的に大型化されているので、同じく17セフィアCI4+も大型化しています。

またリジットサポートドラグの採用でベアリング数も2つ〜3つ16ストラディックCI4+に比べて多くなっています。
※17セフィアCI4+は9/1個(公式ではシングルもダブルハンドルも同じだけど・・?)
※16ストラディックCI4+は6/1個(ダブルハンドル仕様は7/1個)

ラピッドファイアドラグ
ドラグノブの回転数に対するドラグ力の変化が大きく、ストラクチャー周りで魚を止めたいとき、足元で急に突っ込まれた時など、瞬時にドラグ調整をしたいシチュエーションで非常に有効な機能です。

リジッドサポートドラグ
メインシャフトによるスプール支持を構造的に強固にすることでドラグ作動時におけるスプールの遊びやフラツキを抑え、高負荷時でも安定したラインの送り出しを可能にしました。

専用設計のCI4+製ハンドル

新設計のハンドル

新設計のハンドル

さらに、16ストラディックCI4+と違う部分がハンドル。17セフィアCI4+専用設計のハンドルでCI4+素材で開発されたもの。肉抜きもされていて、軽量なハンドルに仕上がっているようです。

この他にも

◎Gフリーボディ
◎HAGANEギア
◎コアプロテクト
◎X-SHIP
◎AR-Cスプール

などの技術を搭載しています。

17セフィアCI4+のスペック

品番 ギア比 実用ドラグ力
最大ドラグ力(kg)
自重 PEライン 巻上長 ベアリング数 価格
C3000S 5.0 3.5
9.0
185 0.6-200、0.8-150、1-110 73 9/1 35,300
C3000SHG 6.0 3.5
9.0
185 0.6-200、0.8-150、1-110 88 9/1 35,300
C3000SDH 5.0 3.5
9.0
195 0.6-200、0.8-150、1-110 73 9/1 38,100
C3000SDHHG 6.0 3.5
9.0
195 0.6-200、0.8-150、1-110 88 9/1 38,100

17セフィアCI4+の発売は2月頃を予定しているとのことです。フィッシングショーでは手にとって体験できると思いますので、気になる方はチェックしてみるのも良さそうですね。

と、記事を書きながら、そういえば昨年は結局イカを1杯も釣れなかったな・・・と思い出しました。今年は釣りたいな〜、アオリイカ。それもできたらデカイ春イカを釣りたい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-エギング, シマノ(SHIMANO), リール

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.