釣果情報 メバル 黒鯛(チヌ) チニング(チヌゲーム) メバリング

滑川でホタルイカパターンのクロダイ・メバル狙い

こんにちは。
昨日はお昼ご飯に「柳の下 末弘軒 本店」に行ってきました。鶏ガラと煮干しでとった醤油ベーススープのワンタンメンがあっさり素朴で美味しいです。富山に来たら毎回訪れてます。

滑川

滑川

滑川に行ってみました(1)

3月16日の釣行

下見を兼ねてまだ少し明るい18時前にホタルイカミュージアムの裏手あたりに到着。平日の早い時間帯ということもあって殆ど人はいない状況。風もほとんどなく、小潮ということで波もなく潮もあまり動いてない印象。ホタルイカミュージアムの裏手から西向きに存在する護岸(300メートル〜500メートルぐらい)は整備されていて足場も良く非常に釣りやすい場所でした。海底は砂と大きめの砂利が混ざったような感じで、根やウィードみたいなのが点在しています。水深はかなり浅い感じでした。

いつものデカキビナ~~ゴを中心に探ります。最初の1時間はあたりなく、少しずつ場所を移動していきます。日が完全におちて暗くなったぐらいに根の周りで「コンコン」と当たりますが、ショートバイトで中々乗りません。デカキビナ~~ゴのカラーをグローピンクに変え、同じコースを通すと途端に25センチ程のソイがヒットしました。が、その後が続きません。この日は20時30分頃に撤収しました。ちなみに翌日ソイを捌くと、パンパンだったお腹にはホタルイカが沢山入ってました。煮付け最高に美味しかったです。

ソイ

ソイ

ソイ

お腹ぱんぱん

滑川に行ってみました(2)

3月17日の釣行

3月16日、17日は両日とも天気もよく非常に暖かかったです。特に17日のお昼は20度近くまで気温も上昇し、まさに「春」という陽気でした。ただ、17日も小潮でホタルイカの接岸するであろう時間(深夜)あたりに下げ潮ということもあり、潮回りはあまり良くなさそうでしたが、この陽気に期待して17日は22時に滑川に到着しホタルイカパターンのクロダイ・メバルを試しました。

滑川に到着すると、既にホタルイカ捕りの人達が数人集まっていました。皆さん熱心に岸際を懐中電灯で照らしていましたが、22時時点ではホタルイカが捕れている様子はありません。

この日の満潮は21時頃で釣り始めた22時頃は、ほぼ潮も動いてないような状態。風も波も雲も無く鏡のような海面で、月が煌々と輝いていました。あまり良い雰囲気ではなかったですが、まず様子みでデカキビナ~~ゴのグローピンクからスタート。カラーチェンジなどしますが全くあたりません・・・。ホタルイカ捕りの人達は続々と来られますが、海面を照らして帰っていく感じ。その後もファイヤーフライ、ズィークイッド、プラグなど深夜2時まで試しましたが、めだった当たりもなく残念ながらボーズ・・・。

iwasehama_20160317

煌々と輝く月

帰りに他の場所はどうなのか?と思い岩瀬浜に様子を見に寄ってみました。何組かのグループが焚き火をしながら、ホタルイカ捕りをしていて、波際にいた人に聞いてみましたが、まだ捕れてないとの事。なるほど、と思い車の方に引き返していると別のグループから「ここにおる〜」みたいな声が聞こえてきました。

最後までお読みいただき有難うございました。

富山ホタルイカパターン釣行の様子です↓

富山釣行 ホタルイカパターンについて

残念!ホタルイカパターンは次回リベンジ!!

富山湾「ホタルイカパターン」のメバリング・チニング(ルアチヌ)

 

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-釣果情報, メバル, 黒鯛(チヌ), チニング(チヌゲーム), メバリング
-,

© 2021 つりにいく