※本ページは広告リンクを含みます

タチウオテンヤ

【2023】タチウオテンヤ@神戸沖に行ってきました。

2023タチウオテンヤ@神戸沖
2023タチウオテンヤ@神戸沖

2023年今シーズン初のタチウオテンヤに行ってきました。既にシーズンがスタートしているタチウオですが、釣果を見ていると数はかなり釣れている感じです。ただし神戸沖は現在のところ(9月上旬時点)サイズはいまいちっぽい。どちらかというと、洲本方面の方がサイズも含めて好調のようですが、今回は諸事情もあり神戸沖(須磨沖)。お世話になったのは釣り船鍵庄さん。タチウオで乗せてもらうのは初めてです。

【2023】タチウオテンヤ@神戸沖

AM5時前に出船。明石から出港して、須磨・神戸方面に走ります。ここ1週間ぐらいは竿頭50本ぐらいは平均で釣れていたのですが、釣行日の前日は濁りで竿頭30本ぐらいと悪くなったとのこと。

心配していましたが、朝一はタチウオの活性も良く、入れ食いとまでは行きませんがアタリ多数で順調に釣れます。ただ、やっぱり型は小さくて指2本〜良くて3本ぐらいの小型タチウオが中心。たまに「サヨリ!?」みたいなタチウオも釣れます(笑)

大きいのが釣れるかなと思いテンヤを動かさないようにしたりとか、色々してみましたが結局サイズ変わらず。2時間ぐらいは良い感じで釣れてましたが、途中から渋くなりポツポツ状態に。

船タチウオテンヤSS AHも使ってみた
船タチウオテンヤSS AHも使ってみた

ちなみに、新しく購入した「船タチウオテンヤSS AH」を使ってみました。本当はグローが良かったですが、売り切れで入手できませんでした。

というのも、この日はグローや黄色系のテンヤが良かったみたいで、他のカラーのテンヤだと反応が悪くなる印象。船タチウオテンヤSS AHでも数匹釣りましたが、正直あんまり使ってないです。ただ、サイズが小さいのもあるのか良くバレる日だったのですが、このテンヤは商品説明の通りバレなかったです(数匹しか釣ってないので、たまたまかもです。悪しからず

明滅ルミノーバブルーグロー
明滅ルミノーバブルーグロー

色んなカラーを使いましたが、今回は船タチウオテンヤSS「明滅ルミノーバブルーグロー」ってのがとても良かったです。後半は70mぐらいの深場に移動、11時ごろからタチウオの反応もかなり良くなって、50m~60mで入れ食いのような感じに。後半は若干サイズも良くなったような気がします。最終63匹と開幕戦としては良く釣れて楽しかったですが、最大指3本ぐらいだったので、次回はサイズ良いのも釣りたいところです。

  • この記事を書いた人

つりにいく

海のルアーフィッシングや船釣りなどを楽しんでいます。気になるタックルや使っみたアイテムなどのインプレ記事や関西を中心とした釣行記などを中心としたブログ記事を掲載しています。宜しくお願いします。

-タチウオテンヤ
-, ,