タチウオテンヤ

今シーズン最終の太刀魚テンヤに行ってきた!@いずみ丸

今シーズン最終の太刀魚テンヤに行ってきました!

お世話になったのは泉南、谷川漁港にある「いずみ丸」さん。2回目の乗船ですが船も大きくて乗りやすく、気持ち良く釣りをさせてくれるおすすめの船宿さんです。

今シーズン最終の太刀魚テンヤに行ってきました@いずみ丸

強風予報

強風予報

この日は↑のように強風予報で出船は朝判断ということでしたが、無事に出船。たしかに風は強かったですが、波はそれほどでもなく釣り辛いという程ではありませんでした。

ちなみに、太刀魚テンヤ釣りもシーズン終盤。

2月末ぐらいでメバルやアジに切り替える船も多く、直近の釣果もかなり厳し目。あれほど釣れてた太刀魚も良くて15本、悪いと数本という感じです。

サイズに関しても運が良ければ大型も出ますが、基本的には指3本ぐらいがアベレージといったところ。

洲本沖で太刀魚ランチバトル。

淡路の洲本沖

淡路の洲本沖

ポイントは洲本沖で水深80〜90mぐらいのところを探りながら。

この日の釣りは仲間内8名で昼飯をかけた太刀魚ランチバトル。上位4人が下位4人から奢ってもらえるという内容。

7時頃から実釣開始。

そして、予想通りというか予定通り殆どアタラナイ。船中ポツポツと拾い釣りのような感じで上がってくる程度。

それでも、この日のアタリパターンを見つけた人は、少しずつ釣果を伸ばしていきます。

私はというと、

追ってこないし、フッキングしない・・・

と混乱・迷走です。

一流し(20分ぐらい)に1回あたりが出るか出ないかですが、アタリが出ても掛けられなくてもどかしい。

結局、スタートから3時間で太刀魚1本と、今シーズンで1番厳しい前半戦。

ちなみに良く釣ってる人で5本ぐらいという感じ。

※後で聞いたら、前半はロングステイというか放ったらかしが良かったみたい。たしかに、誘っても何しても反応が出なかった。

後半戦も時合の波に乗れず

太刀魚船団も小さい

太刀魚船団も小さい

後半戦。

船長が良いポイントを発見したのか、ちょっとした時合なのか、船中でもパラパラと釣れ始めますが、相変わらずフッキングに持っていけなくて波に乗れず。

この約2時間ぐらいの間で8本ぐらい追加したメンバーもいましたが、追加2本のみで納竿。

※後半はしっかり目のジャークからのフォールに反応が良かったみたい。それと、私は持ってなかったので使ってないですが、黒のテンヤが良かったって言ってましたよ。

3本+2本は貰ったやつ

3本+2本は貰ったやつ

何の爪痕も残せなず、結果3本。今シーズンの最終戦で太刀魚テンヤワースト記録を更新(笑)もちろん、ランチバトルにも敗退です。

今年は太刀魚テンヤに行った回数が少なかったのですが、何ともモヤモヤが残る釣りで終わっちまった。来シーズン、リベンジです!!

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-タチウオテンヤ
-

© 2021 つりにいく