釣り&タックル情報サイト

つりにいく

シムス(SIMMS) パタゴニア(patagonia) フィッシングウェア リトルプレゼンツ

私も使っているおすすめウェーダーを紹介!気になるやつもピックアップ!

更新日:

ニフレル:地球みたいなの

ニフレル:地球みたいなの

こんにちは。先日はじめて「ニフレル」に行ってきました。エキスポランドの跡地にできた「エキスポシティ」内にあります。

私自身、海遊館がとても好きで年に数回は行くのですが、「ニフレル」は海遊館と同じとこがプロデュースしてるということで非常に気になっていた場所。

土日はとても混んでいるようなのですが、平日に行くことができたので比較的空いていて、ゆっくり見る事ができてラッキー。趣向を凝らした展示方法がとても美しく、楽しくと子供たちも大喜び。

またエキスポシティ内には子供向けから女性向けまで色々なショップもあるので一日遊んでいられますよ。おすすめ!

写真はニフレル内にある休憩スペース。

大きな地球儀のようなものが広場の中心に浮かんでました。この地球儀のカラー(光)と地面に投影されている映像が随時変化し、とても幻想的な空間になってました。

さて、本日はウェーダーについて。

おすすめウェーダーを紹介!

ウェーダーが欲しくて色々と検討中です。

利用用途としては主にソルト用。メバル・チヌ(クロダイ)・シーバス・ヒラスズキあたりを少し浸かりながらって狙うって感じと、それとサーフのヒラメやマゴチなどのフラット狙いを考えています。

ヒラスズキはもっと荒れてる磯で釣るのを想像していたので、ウェーダーというよりウェットスーツを着ないといけないと思ってたのですが、ポイントによってはウェーダーでも十分にいけるようなのでチャレンジしてみたいですね。

ちなみに渓流もやってみたいですが、今のとこは海がメインとなりそうです。

2016年5月10日追記:

パタゴニアの「スキーナ・リバー・ウェーダー」に、旧モデルのウルトラライト・ウェーディング・ブーツを購入しました。

ウェーダーは170cm 体重68kg でサイズSを選択。

XSでもいけましたが、冬場に厚着する事(ダウンパンツを着る)など考えると少し余裕のあるサイズが良いかと思いSを選択。結果としては正解だったと思います。

シューズも大きめのサイズ27cm(足の大きさは25cm)を選びました。こちらも靴下1枚だとサイズ26cmで丁度ですが、冬場に厚めの靴下や靴下2枚重ねする事を考えると少し大きめが良いと思います。

実際使用していますが、水の中、外どちらも歩き辛いなどもなく快適でした。

[パタゴニア]メンズ・リオ・アズール・ウェーダー

メンズ・リオ・アズール・ウェーダー

メンズ・リオ・アズール・ウェーダー

パタゴニアは今期からウェーダーを全面リニューアル、品質がかなり向上したようです。製品のトラッキングができるようになり、どこに問題が発生したかなどを突き止めやすくなったということ。アフターサービスも充実してそうです。サイズ展開もショート丈があるのも良いですね。メンズ・リオ・アズール・ウェーダーは最軽量で一番薄いタイプです。

メンズ・リオ・アズール・ウェーダー

 

  • H2Noパフォーマンス・スタンダードを採用した平織りのポリエステル製シェル素材。防水性/透湿性バリヤーとC6 DWR(耐久性撥水)加工を施し、すべての縫い目はテープ処理済み
  • 革新的なSSC(シングルシーム構造)を採用し、最も摩耗しやすい脚の内側の縫い目を解消
  • 伸縮性ベルト付き。調節可能なサスペンダーのバックルを使ってウェーダーをパンツとしてよりすっきりと着用可能
  • ツールにアクセスしやすいレーザーカットのハイパロン製ホルダーと、内側にツールを取り付けられるデイジーチェーン付き。後部中央内側にウェーダーを吊るして乾かすのに便利なループ付き
  • 立体形状の脚
  • 左右それぞれの足の形に合うように考慮した4ミリ厚のネオプレン製ブーティは圧縮に抵抗して耐久性を高め、かさばりを抑えるソックスのようなフィット
  • すっきりとフィットし、摩耗も削減するフラットパネル構造のグラベルガード
  • H2Noパフォーマンス・スタンダード・シェル:4層構造の6.1オンス・ポリエステル・マイクロファイバー・ソリッド・ツイル100%。防水性/透湿性バリヤーを施し、C6 DWR(耐久性撥水)加工済み
  • 879 g (31 oz)

[パタゴニア]メンズ・スキーナ・リバー・ウェーダー

メンズ・スキーナ・リバー・ウェーダー

メンズ・スキーナ・リバー・ウェーダー

パタゴニアが展開しているウェーダーの中厚タイプ。

暑い時期は「何を着ても暑い」ので、ハンドウォーマー付いてたりとある程度寒い時期でも十分に活用できそうなのと、見た目も結構好きなので今のとこ第一候補。

パタゴニアのウェーダーを海用に使ってる情報がネット上に無かったので、お店の方に聞いてみたら「問題ない」ということでした。

実際、購入して使っています。メバリングやホタルイカ取りがメインで、使用感も良くおすすめです。マジで良いですよ!

メンズ・スキーナ・リバー・ウェーダー
  • H2Noパフォーマンス・スタンダードを採用したマイクロファイバー・ポリエステル製シェルはパタゴニアが独自に開発した防水性/透湿性バリヤーを施し、C6 DWR(耐久性撥水)加工済み。穴が開きにくく、複数のレイヤーや重量を加えることなく優れた耐久性を発揮
  • ウエストの位置で調節するEZロック採用のサスペンダーは、ビブを胸の位置まで上げることも、ウエストまで下げることも可能なので、ジャケットを脱がずにすばやくビブを下ろすことが可能
  • 伸縮性ベルトにより1日中着用しても快適
  • 内側には接合したTPU加工済みのアクセスが容易な防水性ポケットが1つ、ツールを取り付けられるデイジーチェーンが2つ、後部中央に吊るして乾かすのに便利なループが1つ
  • 上部のカンガルー型ポケットは手を温めるのに便利で、ジッパー式横型ポケットはティペットのスプール、ニッパー、フロータントなどにアクセスが容易
  • 立体形状の脚
  • 左右それぞれの足の形に合うように考慮した4ミリ厚のネオプレン製ブーティは圧縮に抵抗して耐久性を高め、かさばりを抑えるソックスのようなフィット
  • H2Noパフォーマンス・スタンダード・シェル:上部は4層構造の5.6オンス・マイクロファイバー・ポリエステル100%の高密度タフタ。下部は4層構造の5.8オンス・マイクロファイバー・ポリエステル100%の高密度タフタ。両素材とも防水性/透湿性バリヤーを施し、C6 DWR(耐久性撥水)加工済み。フロントのチェストポケット:6.4オンス・起毛トリコット・ポリエステル100%の裏地を備えた、9.8オンス・ナイロン100%のストレッチ・メッシュ
  • 1,052 g (37 oz)

[パタゴニア]メンズ・リオ・ガジェゴス・ウェーダー

リオ・ガジェゴス・ウェーダー

リオ・ガジェゴス・ウェーダー

パタゴニアが展開しているウェーダーで一番良いやつ。

予算が許せば、もちろんこれがいいですがウェーディングシューズも買うとなると10万近くになりそう・・・。サイズ感を見るために店頭にあったこの製品だけ試着したのですが「170cm 67kg」でSだと余裕ある感じでXSでも行けそうな感じでした(XSは無かったので試着していません)

メンズ・リオ・ガジェゴス・ウェーダー
  • H2Noパフォーマンス・スタンダードを採用したマイクロファイバー・ポリエステル製シェルはパタゴニアが独自に開発した防水性/透湿性バリヤーを施し、C6 DWR(耐久性撥水)加工済み。穴が開きにくく、複数のレイヤーや重量を加えることなく優れた耐久性を発揮
  • ウエストの位置で調節するEZロック採用のサスペンダーは、ビブを胸の位置まで上げることも、ウエストまで下げることも可能なので、ジャケットを脱がずにすばやくビブを下ろすことが可能。伸縮性ベルト付き
  • 革新的なSSC(シングルシーム構造)を採用し、最も摩耗しやすい脚の内側の縫い目を解消
  • 内側には接合したTPU加工済みのアクセスが容易な防水性ポケットが1つ、ドロップイン型ストレッチポケットが2つ、ツールを取り付けられるデイジーチェーンが2つ、後部中央に吊るして乾かすのに便利なループが1つ
  • 外側にはハンドウォーマーポケット、耐水性横型ジッパー式大型ポケット、サスペンダーにはツールにアクセスしやすいレーザーカットのハイパロン製ホルダー付き
  • 立体形状の脚。取り外し可能なニーパッド付き
  • 快適なポリグリッドの裏地を備え、左右それぞれの足の形に合うように考慮した弾力性のある4ミリ厚のネオプレン製ブーティは圧縮に抵抗して耐久性を高め、かさばりを抑えるソックスのようなフィット
  • H2Noパフォーマンス・スタンダード・シェル:上部は4層構造の5.8オンス・マイクロファイバー・ポリエステル100%の高密度タフタ。下部は4層構造の9.1オンス・マイクロファイバー・ポリエステル100%の高密度ダブル織りタフタ。両素材とも防水性/透湿性バリヤーを施し、C6 DWR(耐久性撥水)加工済み
  • 1,219 g (43 oz)

[ダイワ]ラジアルウェーダー RW-4300R

ダイワ ラジアルウェーダー RW-4300R

ダイワ ラジアルウェーダー RW-4300R

サーフでの釣行にはフェルト底ではなく、砂が付きにくいブーツ一体型のラジアルソールが良さそうです。値段も手頃で人気のようで、Lサイズは売切れてるとこもあります。※アマゾンではまだありましたが、割引無かったです。

ラジアルウェーダー RW-4300R

420デニールリップストップナイロン採用の高耐久ラジアルウェーダー。独特の風合いを持った「リップストップナイロン」は耐久性に優れた生地で、タフな使用にもしっかり対応します。ブーツ部は屈曲性が高くて軽量、紫外線劣化に強いPVC一体成型ブーツを採用。ウエストベルト・ベルトループ標準装備。

  • 耐久性に優れた420デニールリップストップナイロン生地。
  • ウェーダー内側はベタツキを防止してムレを抑えるスーパーメッシュ構造。脱ぎ履きもスムーズ。
  • 脱ぐ際につま先をひっかけられるので脱ぎやすいキックオフ仕様。
  • PVC一体成型ブーツは屈曲性が高く、紫外線劣化に強いため優れた耐久性を有しており、しかも軽量。
  • ディープウェーディングにも対応するハイバック仕様。
  • 小物や貴重品の収納に便利な内ポケット搭載。

シムス]HEADWATERS WADER

simms HEADWATERS WADER

simms HEADWATERS WADER

HEADWATERS WADER

高地の源流から汽水のエスチュアリーまで、あなたの旅は、川で役立つ装備類を搭載したバリューあるヘッドウォーター・ストッキングフットから始まります。軽量性に優れるゴアテックス3レイヤー・ファブリックはすばらしい足さばきをもたらし、フロントのレッグパネルに採用した頑丈なゴアテックス・ファブリックは、新採用となるフロントシーム構造とともに耐久性を提供。熱を逃がさず水を中に入れないため、ウエーダーの上部はショックコードで締めることも可能です。お財布にやさしいメイド・イン・USAのパフォーマンス。

こちらのショップ「Casketさん」にSIMMSの色んなウェーダーやアイテムが売ってます。

[リトルプレゼンツ]W-33 SP3 Chest-high Waders

リトルプレゼンツ:W-33 SP3 Chest-high Waders

リトルプレゼンツ:W-33 SP3 Chest-high Waders

国内ブランドのリトルプレゼンツ。そこそこの値段で良いものを。みたいなコンセプトで本格的なウェーダーが手頃な値段で手に入るのが良いですね。

W-33 SP3 Chest-high Waders

2004年の発売以来、品番、価格、カラー、サイズ感のマイナーチェンジはしてきましたが基本設計の変更をせずに発売し続けている当社のロングセラーウエーダーです。

  • 素材のLITTLE PRESENTS オリジナルの3レイヤー透湿防水素材LIPTEX™-SP3を 使用しています。表生地にしなやかで引き裂き強度に優れたサプレックス(R)を採用した透湿力と耐久性にすぐれた素材です。
  • オリジナル C.F.S.(カーブド・フロント・シーム)による耐久性の向上とストレスレスな運動性を実現しています。C.F.S とは、ウエーダーの足の部分の縫い目(シーム)を足の内面から前面に移動させ、かつ縫い目自体をカーブさせることにより、内股の縫い目同士の干渉による生地のダメージを防ぎ、かつ立体裁断を実現した、2004年から採用しているリトルプレゼンツのオリジナルのカッティングです。
  • 左右非対称の3Dソックスには耐久性にすぐれたDSクロロプレンを採用。
  • チェスト部にはポケットを内蔵しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-シムス(SIMMS), パタゴニア(patagonia), フィッシングウェア, リトルプレゼンツ

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.