釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ガルモント (garmont) キーン(KEEN) シムス(SIMMS) ダイワ(daiwa) ノースフェイス ハンター(HUNTER) パタゴニア(patagonia) フィッシングウェア モンベル(mont-bell) リトルプレゼンツ

釣行用のブーツ・シューズを探す。

更新日:

こんにちは。家内が急性胃腸炎にかかり、子守・家事全般を担当中です。

さて、釣行ではゴロタや海岸沿いをランガンしたり、テトラ上や堤防を歩く事が多いですが、釣行時の靴についてあんまり真剣に悩んだ事がありませんでした。釣り用のシューズ(長靴やブーツも含めて)、せっかくならカッコよくて機能的にも良いモノが欲しいですよね。ちなみに今履いてるのは、garmont(ガルモント)のSTICKY WEEKEND。15年以上前にトレッキング用に購入したもので、釣行に良く履いてます。ビブラムソールで長持ちしていますが、かなりボロボロになってきます。

ガルモント

ガルモント

 

ブーツ(長靴)編

[ノースフェイス]ヌプシブーティ

とにかく足の指先まで温かいです。なので基本は冬用。履いた感じはソールも含めて意外に柔らかく、濡れてないテトラや防波堤には良いです。防水ですが、がっつり水をかぶるゴロタやサーフには少し厳しいかもしれません。見た目とかはカッコいいので寒い時期の街履きにも普通に使えます。

ヌプシブーティ カモ

ノースフェイス(THE NORTH FACE) ヌプシブーティ

不朽の名品・ヌプシブーティーに、優れた防水透湿性をプラスした一足です。TEKWPROOF™防水メンブレンにより、内部の蒸れを排出しながら外部からの水の浸入はシャットアウト。保温材には濡れても高い保温性を維持するプリマロフト®を採用。ソールには低温下でもかたくならないウィンターグリップソールラバーと、氷面を捉えるウインターアイスポッドをソールセンターに配置。日本人の足に合うラスト形状に見直され、フィット感を高めています。日常からアクティブシーンまで多用途で使えます。※完全防水ではありません。

 

[DAIWA] ネオブーツ NB-3304/3304W(ラジアル)

さすがに釣り専用に作られている事もあり、機能的にもしっかりした印象。サーフやゴロタなど水をかぶるところで良さそうです。

  • ラジアルソール・・・防波堤など様々なシーンで活躍するオリジナルパターン
  • 足にしっかりフィットする形状の新足型を採用すると共に、サイドファスナー搭載で脱ぎ履きラクラク。
  • クッション性が高く、履き心地が向上する特殊発泡ゴムを本体に採用。
  • 独自のパターンで高次元のグリップ力を発揮する最新設計ソールパターン。ラバーブロック面を増やし、総合的なグリップを向上させた。
  • カップインソールと新設計カップソールによりフィット感・ホールド感がアップ。
  • ふくらはぎが太い人や、防寒服等をブーツにしまい込んで履きたい人におすすめの「W(ワイドタイプ)もラインナップ。

[HUNTER]オリジナル トール

オシャレ系長靴の代名詞。シンプルで気品溢れる感じでカッコいいです。写真の見た目よりゴムは結構柔らかいので実際は履きやすく、ソールもしっかりしているのでサーフやゴロタなどでも活躍してくれます。ショートバージョンなども存在します。

HUNTERブランドの代表格モデルです。28パーツから手作業によって丁寧に作り上げられたアイテムで、フィット感と快適性のため独自製法したラストを搭載しています。天候から足を守るため、ヴァルガナイズ製法のラバー仕様で防水性と耐久性に優れています。

[モンベル]パンタナルブーツ

ハンターブーツだと、少しオシャレ感がありすぎて・・・って方は、より無骨な感じのモンベルのパンタナルブーツも良いですね。価格的にも少し手頃になります。

シューズ編(ウェーディング用シューズ含む)

[SIMMS]HEADWATERS BOOT-Vibram- Gunmetal

シムスのヘッドウォーターブーツのビブラムソールバージョン。ビブラム社と共同で開発した専用のビブラムソールになっており、非常に良さそうな印象です。「足首周りが柔らかく自由度が高いのが特徴」ということで、ウェーディング以外のスタイルでも良さそう。見た目もカッコいい。第一候補として試着してみたいです。

シムス・リバー・トレッド™・システム・ソール (ビブラム・ラバーソール)とは?
ビブラム社とシムス社の共同開発により誕生したハイ・パフォーマンス・ラバー・コンパウンド・ソール。 ポイントまで距離がある場合に有利な歩行性能を持ち、フェルトに比べ耐久性に優れ、しなやか、汚れがつき難く、清潔な状態を維持。 お好みに応じてビブラムソール対応・シムス・ハードバイト・スタッドを装着可能。 あらゆる状況において、アングラーを極限まで直立の状態に維持。 滑りやすい護岸、苔付きの丸石もスイスイ、まるでニンジャ(忍者)のように。

■ アッパーはスクラッチラバー+高密度ナイロン
■ 入り口部は大きく開くマチ付で、脱着が容易
■ Dual-density EVA ミッドソール採用
■ ライナー部はすべてネオプレーン
■ ビブラムソールには、パワフルなアイドログリップを採用

[SIMMS]RIPRAP SHOE

HEADWATERS BOOTよりももう少しライトに使えそうな、シムスのリップラップ・シューズ(RIPRAP SHOE Brown)

  • ビブラム社ストリームトレッド製ラバー・ウェーディングアウトソール
  • 水抜き穴を開けたTPU製ヒール、脱臭効果と速乾性を持つ柔らかなEVA製フットベッド
  • 足に快適なパンチング加工のフォーム材を使用
  • 素早い排水のアッパー素材、砂や小石の侵入を防止するジャージー・ライニング生地

 

[SIMMS]STEAMTREAD SANDAL

夏場にはサンダルタイプのこちらも良いですね。

軽快なサンダルが持つハンモックのような快適さと、川で履けるような頑丈さを探していますか? ではこれで決まりです。このスーパーヒーロー的サンダルは、手早いレースアップのためのクイックプル・システムを採用し、あなたの釣り場が投げかけてくる岩、コンクリート、鉄筋、他さまざまな障害物をクリアしてくれるウエーディング・ブーツ用のアウトソール技術を搭載。キャンプファイヤー、ビーチ、そしてまた釣りもこれ1足で。

[リトルプレゼンツ]ミッドストリームWDシューズ ラバーソール

ぜんぜん知らないブランドでしたが、見た目もシンプルで良く価格も手頃です。こちらで詳しく紹介されています。

空前の釣りブーム真っ只中の1999年6月、当時リリースされていたフィッシングベストの価格の相場(当時で3万円前後)に対して、なんでこんなもんがこんなにするんだ!と強く思ったフライフィッシャー古賀陽一さんが作ったブランド。
その後関東のとある釣り場で古賀さんにナンパされた浅野眞一郎さんも加わった。およそ1/3の価格でリリースされたリトルプレゼントのフィッシングベストは2人の狙い通りに大ヒットし、その後ウェイダー、ウェアー、ソルトウォーターと展開を広げ、フィッシング・イクイップメント・メーカーとなる。「ホドホドに良いモノを」がリトルプレゼンツのモットー、浅野さんが南米を放浪していた為、チリやパタゴニア等の南米の僻地ではリトルプレゼンツ商品が一番人気なんてのも面白い。

[KEEN]NEWPORT

これからの季節用にぴったりな、水陸両用のハイスペックサンダル。履きやすいため冬季以外はずっと履いてるって人も。既に持っている人も多いと思います。

NEWPORT H2

NEWPORT H2

- PFC Free materials
- ウオッシャブルポリエステルウェビングのアッパー
- しっかりフィットするクイックドローコードレース
- 圧縮成型EVAミッドソール
- 安定性を高めるTPUシャンク
- 疏水性メッシュライニング
- 細かい切れ込みが入ったノンマーキングラバーのアウトソール
- 足裏の形状に合わせた立体成型EVAフットベッド
- 防滑性に優れる細かな切れ込みの入ったソール
- 防滑性を高めたマルチ・ディレクションラグ・パターン

[Patagonia] Ultralight Wading Boots - Sticky

ウェーディング用ですが、気になってます。一度履いてみたいですね。

Patagonia Ultralight Wading Boots

Patagonia Ultralight Wading Boots

ウルトラライト・ウェーディング・ブーツ(スティッキー)
ボートや車でアクセスできない釣り場への長い道のりを歩くときは、ウルトラライト・ウェーディング・ブーツが足どりを軽くしてくれます。速乾性を発揮する新採用の軽量で柔軟な合成レザーのアッパーは長年の酷使に耐える丈夫さを誇り、モノフィラメントを使用した丈夫なメッシュは砂利や泥の侵入を防ぎ、水をすばやく排出します。アッパー内側のサポートと補強済みのつま先は、深場でのウェーディングの水圧や川底の岩から足を守ります。長持ちするロック・グリップのスティッキーラバー製アウトソールはフィン用ストラップの取り付けおよびスタッド(別売)の取り付け/取り外しも可能です。

最後までお読みいただき有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ガルモント (garmont), キーン(KEEN), シムス(SIMMS), ダイワ(daiwa), ノースフェイス, ハンター(HUNTER), パタゴニア(patagonia), フィッシングウェア, モンベル(mont-bell), リトルプレゼンツ

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.