フィッシングツール

シマノ探見丸をレビュー!

先日購入したシマノ「探見丸」の機能などを写真付きでレビューします。実釣にはまだ1回しか使ってないので、基本的にはデモモードの画像となりますが、ざっくり機能的には分かると思いますので参考まで!

シマノ探見丸をレビュー!

シマノ探見丸
シマノ探見丸

個人的な探見丸の用途は「タチウオテンヤ」や「イカメタル」などですが、まさか買う事になるとは思ってませんでした。それぐらい「探見丸」は縁遠い釣り道具だったのですが、欲しくなったきっかけはシマノ協賛のタチウオ実釣会。

この実釣会では1人1台探見丸が支給され、実際に使いながらタチウオテンヤを楽しみました。ちなみに、この会に参加された人たちは欲しくなって、購入されている人も多いです(笑)

ちょくちょく見ながら
探見丸って超便利!シマノのタチウオテンヤ実釣会で使わせてもらいました。

こんにちは。週末はシマノ協賛のタチウオ実釣会@湊丸に参加してきました。今回の実釣会は、イベント企画者の1人でもあるテンヤ師匠にお誘いいただきました。 なんでも、タチウオキングバトルの優勝者の方に直接色 ...

大量の魚影
大量の魚影

特に棚が重要になる釣りでは、探見丸の使用は非常にアドバンテージがあり、実際、ベイトや魚影に棚をあわせる事でアタリを出す事ができるようになります。それ以外にも、画面に映る魚影を見るだけでもテンションがあがるなどの効果もあり、同じような釣りをする人には非常におすすめのアイテムだと感じています。↑画面はデモ画面なので魚が多すぎますが、これに近いような感じになる場合も。

探見丸の機能

電源オンすると
電源オンすると

探見丸の電源にはバッテリーや船からの電源もしくは単三電池8本!が必要。

オレンジのボタンを長押しすると起動画面が表示されます。遊漁船で探見丸親機がある船での釣りは「船釣り」を選択すると、該当の船が表示されるので選ぶと設定完了。基本的にはこれだけで海中の様子が表示されますが色々な機能が備わっています。

探見丸の基本メニュー

画面設定
画面設定

黄緑色の画面切換ボタンを押すと、メニュー画面が表示されます。画面設定やリール設定(シマノの電動リール用)アキュフィッシュ、アラーム、ヘルプなど。

画面設定
画面設定

メニューから画面設定を選択してオレンジボタンで決定すると上記のような画面が表示されます。底拡大、ボトムライン、タイドグラフなど画面の表示などを変える事ができます。

底拡大

底拡大
底拡大
底拡大 ON
底拡大 ON

底拡大をONすると底付近を中心に拡大されます。底付近を重点的に攻める場合に設定すれば良いですね。

ボトムライン

ボトムライン
ボトムライン
ボトムライン ON
ボトムライン ON
大量の魚影
ボトムライン OFF

ボトムラインをONにすると、底付近に黒い縁取りがされます。必要度はよく分かりませんが、くっきりとボトムラインが表示されるのでわかりやすいですね。

アキュフィッシュ表示

アキュフィッシュ
アキュフィッシュ

探見丸で初めて聞いた単語「アキュフィッシュ」。魚のサイズをわかりやすく表示してくれる機能です。公式サイトの説明では水深2m〜100mの間で10cm〜199cmまでの魚を1cm単位で表示してくれるとの事。

感度の変更
感度の変更

アキュフィッシュの感度を強・中・弱と変更できたり

魚マークも変更可能
魚マークも変更可能

魚マークも1種類だけですが変更できます。無しにする設定もあり。

でかいのは☆マーク
でかいのは☆マーク

100cmを超えるデカイ魚には☆マークが付きます。「おーでかいの来たっ!」ってテンションがあがり狙うのですが釣れません(笑)

タイドグラフ

タイドグラフ
タイドグラフ

予め設定されているタイドグラフの地域を設定しておくと、画面のように表示させることも可能。

アラーム

アラーム機能
アラーム機能
魚群でアラーム
魚群でアラーム

魚群が近づくと「ピピピッ」と音で知らせてくれるアラーム設定ができます。シマノの電動リールであれば、電動リールのブレーカー警告も音で知らせてくれるみたい。

探見丸を使うための準備物

固定クランプ

クランプが必要
クランプが必要

実際に遊漁船で使う場合は、写真のような探見丸用の固定クランプが必要な場合があります(船によっては予め用意されているところもあります)。

バッテリー接続コード

軽量電動リールコード
軽量電動リールコード

単三電池で動かす人は必要ないですが、ほとんどの人がバッテリーや船電源で探見丸を利用しています。コードは別売りなので、別途購入が必要なので忘れないようにしましょう。

バッテリー

バッテリー
バッテリー

ちなみに、船電源が無い場合はバッテリーが必要になります。ただ、私の持っているバッテリーだと鰐口を1つずつしか接続できないので、電動リールと併用する事ができないです。シマノの電力丸のように鰐口が複数接続できるようなバッテリーだと電動リールと併用できるので良いですね。

探見丸を活用して爆釣しよう!

軽量電動リールコードの使用感
探見丸で爆釣だ!

ということで、リアルタイムで海中の情報が得られる探見丸。親機を搭載している船も結構ありますので、色々な釣りで使える強力なツールですね。個人的には2019年シーズンのタチウオテンヤはこれで間違いない!と思っていますが結果はどうでしょうか(笑)

↓2020年に新型が出ました!

みんなの意見

シマノ探見丸欲しい?
  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-フィッシングツール
-