フィッシングツール

0.01gまで量れる格安デジタルスケールを購入!釣具を色々計量してみた。

自宅にある料理用秤を使って、こっそりタックルの重さなどを量ってたりしたのですが、最小が1g単位で軽いのが量れなかったのです。プラグに板オモリを貼っつけたりとか目分量でやってたのですが、あると便利かな〜と思って0.01g単位で計量できるデジタルスケールを買ってみました。

0.01gまで量れるデジタルスケールを買ってみた!

デジタルスケール

デジタルスケール

デジタルスケールはアマゾンでポチっ。想像以上に安くてびっくり。

同じ見た目の製品が何個かあったので、一番安いやつをチョイス(っていっても20〜30円ぐらいの差ですが)

0.01g単位500gまで

0.01g単位500gまで

0.01g単位で500gまで量れるようになっています。というか、↑50gまでとか0.1gまでとか必要なのか・・と突っ込みたくなりますが、もしかすると昔はあったのかもしれませんね。

傷だらけやん・・・

ということで早速出してみたら、新品のはずなのに傷が・・・(涙)ハズレ個体を引いてしまったかもしれません。一旦返品して交換してもらおうかな・・。

ともあれ、さくっと見てみます。

単4電池も付属

単4電池も付属

ちなみに単4電池2本も付属しています。

デジタルスケールの精度はどうなんだろう?

精度が気になる

精度が気になる

ということで、ちょっと心配な面もあり、安かろう悪かろうの可能性もあるので色々と釣具の重さを量ってみました。

マルトのトレブルフック

マルトのトレブルフック

まずはマルトのトレブルフック。100本で約15.9gという表記があるので、1本あたり約0.159gになるはず。

0.15g

0.15g

量ってみると0.15g。何個か量ってみたのですが製品自体にもバラツキがあるようで0.14〜0.15gぐらいでした。

カルティバのスティンガー

カルティバのスティンガー

より厳密に重さ管理をしていそうなカルティバのSTINGER ST-36BC。

公式サイトに掲載されている重量

公式サイトに掲載されている重量

カルティバの公式サイトにST-36BCは0.14gという記載があります。

いざ計量!

ぴったりやん!

ぴったりやん!

0.14g!ぴったりやん。安いけど割と優秀かもしれない。

他にも

TGベイト100g

TGベイト100g

TGベイト100gは100.66g。

ブリーデン「ビーナッツ」

ブリーデン「ビーナッツ」

ブリーデンのビーナッツの表記は2.4g→実際に量ってみたら2.39g。

このデジタルスケール、安いけど有用だと思います!

デジタルスケール!

手のひらサイズでMAX500gまで計量可能。何と言っても手頃な価格が良いですね。私みたいにハズレ個体(傷)もありそうなので、そこは運かもしれませんが、精度は割と使えるレベルだと思うので、ちょっとした計量にピッタリだと思います。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-フィッシングツール
-,

© 2021 つりにいく