フィッシングツール ヤエン釣り

ヤエン用ピトンを新調!収納に便利&長さ調整可能で超おすすめ

ピトン

ピトン

こんにちは。ヤエン用ピトンを新調してみました。ピトンって使わない人からすると??って感じかと思いますが、要は磯で使うための竿受け用支柱の事です(↑写真のシルバーの棒みたいな部分)。持ち運びに便利、そして柔軟に変えられる長さなど、ヤエン好きに超おすすめなので写真付きでレビューします。

ヤエン用ピトンを新調!

ヤエン用ピトン:昌栄トリプルピトン

ヤエン用ピトン:昌栄トリプルピトン

今回購入したのは、昌栄のトリプルピトン。その名の通り3つに分かれています。で何が良いって、その「分割」できる事。

今まで使っていたピトンは80cmと60cmのワンピース型。安くて丈夫なので使う面をだけを考えると全く問題ないのですが、長くて重たいので持ち運びが不便。特に磯にあがる場合って、できるだけ荷物を少なく&持ちやすく収納するのが楽ですし、結果安全に繋がります。

と、理屈を書いてみましたが、前回一緒に釣行したY氏が使っていて一目惚れ。これは良いと思い早速導入してみただけですけどね。本当はこれに合わせる昌栄「ウルトラ竿受」ってのも欲しかったんですが、そっちはとりあえず我慢中。

収納便利&長さ調整も可能でおすすめ

トリプルピトン

トリプルピトン

トリプルピトン、3分割状態。

3本それぞれのスペック

3本それぞれのスペック

3本それぞれのスペック。33cm・33cm・35cm。36cmのバッカンに収納可能という売り。

ネジ

ネジ

かなりしっかりした作りで安心。さすが昌栄さん!

ラバー部分

ラバー部分

ラバー(EVA)部分があり、ここにヤエンやフックなどを引っ掛けられるようになっています。

フック付き

フック付き

こんな形のフックも付いており、ここにもヤエンやフック、アジオモリなどをぶら下げられますね。

全部合体した状態

全部合体した状態

3つを合体した状態です。スペック上では93cm700g。

長さ調整が可能

長さ調整が可能

3本継・2本継など、93cm〜35cmの間で柔軟に長さ調整が可能。場所に応じて変えられるので、非常に便利。

ピトン 新旧比較

ピトン 新旧比較

上から60cm・80cm・93cmのピトン。

小さいので収納が楽

小さいので収納が楽

並べると分かりやすいですが、やっぱりかなり短く収納できますね。いつもは、60cmと80cmを無理やりリュックに立てて入れてたので、バックパックから飛び出ていましたが、これで綺麗に収まります!ってことで、手頃なピトンと比べると、やはり高いですが最初からこれを購入しておけば良かったな〜。

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-フィッシングツール, ヤエン釣り