釣り&タックル情報サイト

つりにいく

ヤマガブランクス ロッド

ブルーカレントⅢが出た!進化したヤマガのライトゲームロッド!

投稿日:

届いたヤマガブランクスのカタログ

届いたヤマガブランクスのカタログ

ヤマガブランクスのライトゲームロッドの基盤モデルであるブルーカレントⅡが2020年、ブルーカレントⅢとして進化。ブルカレ68Ⅱを愛用している私としても非常に気になるロッドです。今年のフィッシングショーで触りたい。

ブルーカレントⅢが出た!進化したヤマガのライトゲームロッド!

ブルーカレントⅢ

ブルーカレントⅢ

2020年で創業30周年を迎えるヤマガブランクス(株式会社山鹿釣具)。自社窯でブランクスを製造し、ロッドの組み立て〜仕上げまで国内の自社工場でワンストップで行っているのが強みのロッドメーカー。ライトゲーム、エギング〜オフショアゲーム用のロッドまで様々なロッドを開発されています。

この記念すべき30周年にリリースされるのが、ライトゲームロッドのブルーカレントⅢ。根幹のカーボンブランクスの設計から見直し・進化させたロッドになっているとのこと。ちなみに、フラッグシップモデルとなるTZ/Nanoシリーズは含みません。

ブルーカレントⅢのラインナップと発売予定

ブルーカレントⅢのラインナップはスピニング8種類、ベイトロッド3種類としょっぱなから豊富です。ブルーカレント3の発売は2月頃を予定しており、ベイトモデル3種と、スピニングモデルの711と82は2020年3月頃を予定しているので、もう少しで手に入りますね!

スピニング8機種

  • BlueCurrentⅢ 53
  • BlueCurrentⅢ 510
  • BlueCurrentⅢ 63
  • BlueCurrentⅢ 69
  • BlueCurrentⅢ 74
  • BlueCurrentⅢ 76 Stream
  • BlueCurrentⅢ 711
  • BlueCurrentⅢ 82

ベイトモデル3機種

  • BlueCurrentⅢ 53/B
  • BlueCurrentⅢ 69/B
  • BlueCurrentⅢ 82/B

各機種の詳細については、ブルーカレント3の公式ページ(こちら)を確認してみて下さい。個人的にはベイトモデルのライトゲームロッドを持っていないので使ってみたいな〜とか思っています。

↓既に予約もスタートしています。

【2020年2月発売予定】ヤマガブランクス ブルーカレントIII 69

【2020年3月発売予定】ヤマガブランクス ブルーカレントIII 82/B

みんなの意見

ブルーカレントⅢ ほしい?

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-ヤマガブランクス, ロッド
-

Copyright© つりにいく , 2020 All Rights Reserved.