リブレ(LIVRE) リール

カスタムハンドルのリブレ(LIVRE)からブラックソード ウィング100(wing100 Fino+搭載)が登場!300本限定で受注開始

カスタムハンドルやノブのメーカー「LIVRE(リブレ)」からブラックソード(漆黒の剣) WING100(Fino+ノブ搭載)が登場しました。本日8月25日AM9時より300本限定で受注開始です。注文は、釣具店からのみとなっています。

[カスタムハンドル]LIVRE ブラックソード ウィング100(wing100 Fino+ノブ搭載)の特長

ブラックチタンコーティングされたFino+

ブラックチタンコーティングされたFino+

LIVRE ブラックソード ウィング100(wing100)は、大人気のFino+ノブ(フィーノ+)にブラックチタンコーディング。これに人気のあるメインプレート「WING100」を合わせ、ハンドル部分も含めて全部「真っ黒」な、まさに漆黒の剣「Black sword」なカスタムハンドルに仕上がっているようです。めちゃカッコいいですね!

[リブレ]メインプレート ウィング100(WING100)について

WING100は「攻める超軽量ダブルハンドル」。超々ジュラルミンのブロックから高精度マシニングで3D切削した「軽量化・強度バランス」を兼ね備えたメインプレート。

中心部から両端にかけて肉厚を変化させ、鳥が羽ばたいている人気のデザインはそのままに、大幅な肉抜き加工を施し徹底的に軽量化。39.0g~と大幅な軽量化を実現。

チタンノブはフィーノノブを標準搭載。50:50のハンドルバランスに設計し巻きブレをゼロに。エギングだけでなく100mmのピッチを生かしバスフィッシング・シーバス等でも活躍。

カスタムハンドル「リブレ(LIVRE)」の超々ジュラルミンとは?

メインプレートのA7075(超々ジュラルミン)と他のアルミとは、何が違うのですか?

A7075とはアルミニウムと亜鉛とマグネシウムによる合金で、バイクのフレームに使われるなど、他のアルミに比べて高い引張り強度と耐圧性があります。そのため軽量かつ高剛性、高精度のハンドルを製作することに成功しました。また、数多くの耐圧テストにより、ハンドルノブに過度の圧力がかかった場合でもメインプレートは折れずに、最悪の場合ノブシャフトが破損するように設計してあります。このため、ほとんどの場合、ノブシャフトの交換だけで再び使用できるようになります。出典:LIVRE よくある質問

[カスタムハンドル]LIVRE ブラックソード ウィング100の注文方法

限定300本、予定数量に達した時点で受注終了ということなので、気になる方はLIVRE公式サイトより注文書PDFをダウンロードし、早めに釣具屋に持って行こう!

製品名:Black sword WING100(ウィング100漆黒の剣 Fino+ノブ搭載)
適 合:シマノS2・DAIWA
提供数:限定 300本
受注開始:2016年8月25日 (水)AM 9:00より
デリバリー開始:10月中旬予定

お手持ちのリールが適応しているか調べるには、LIVREの検索システムでチェックできますので、まず調べて、釣具屋で詳細を確認すれば間違い無いと思います。

リブレ リール適合検索システム

LIVRE公式サイト 注文書ページはこちら
※ページ下部にPDFをのリンクがあります。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-リブレ(LIVRE), リール

© 2021 つりにいく