シマノ(SHIMANO) リール

ハイエンドリール「16ヴァンキッシュ」とは?最新リールとのスペック比較。

車で送迎

車で送迎

こんにちは。今日は朝からあいにくの大雨。雨が降ると子供達を車で送り迎え。たまの車の送迎に大喜びなので良しとしてます。

さて16ヴァンキッシュがかなり良さそうですね、早く実際に触ってみたいです。

ライトゲーム用の新スピングとしては、悩み中の16セルテか15ルビアスの2004(CH)かってとこで、私としてはどちらかに落ち着きそうですが、16ヴァンキッシュは正直かなり気になってます。予算が許せば、こっちのが買いだろうな〜(笑)

16ヴァンキッシュのスペック

16ヴァンキッシュは実質現時点で、シマノ最高の汎用スピニングリールかもしれません。

14ステラに搭載された最新・最高の技術はほぼ搭載しており、それを超える最新技術も採用されています。超軽量で剛性も高く、巻き心地も最高。まさに「ハイエンド」という言葉が相応しいスピニングリールです。

マイクロモジュールギアを搭載

マイクロモジュールギア

マイクロモジュールギア

14ステラ以外で初のマイクロモジュールギアを搭載しました。ステラのヌメヌメしたシルキーな巻き心地と同等になってるんでしょうね。

新型マグナムライトローター

新型マグナムライトローター

新型マグナムライトローター

ローター構造を左右非対称にし、ラインローラーの軽量化やチタン製のベールを採用するなど、12ヴァンキッシュに比べて回転慣性が約14%減少。そして剛性は30%アップしています。肉抜きも徹底的に行ってあり軽量化を実現。

ハガネギア

ハガネボディ

ハガネボディ

ハガネギアは、精密冷間鍛造という表面を削らない技術により成形された高剛性&高精度なギア。ハガネギアと前述のマイクロモジュールギアによって、シマノリールの「シルキーな巻感」と「耐久性」を実現しています。

CI4+ハンドルを採用

CI4+ハンドル

CI4+ハンドル

3000HGMと4000番手以外は全てシマノ独自のカーボン素材「CI4+」を採用し、高剛性で軽量なハンドルとなっています。

この他にも

コアプロテクト

コアプロテクト

軽量且つ高剛性なハガネボディや防水テクノロジー「コアプロテクト」を搭載。

細かい部分でもベールの開き角度が拡大し、キャスト時の不意なベール戻りなどを抑制したり、ドラグノブも大型化させ瞬時にドラグ調整ができるようにするなど、随所に拘りが散りばめられています。

16ヴァンキッシュと気になる最新リールのスペック比較

16ヴァンキッシュ、他リールを圧倒する軽量さです。13セルテート2004(220g)と12アルテグラC2000S(190g)を持っていますが・・・。下には書いてないですが「16バンキッシュ C2500HGS」でも175g。

16セルテート
15ルビアス
16ヴァンキッシュ
15ツインパワー
2004
2004
C2000S
C2000S
自重
 230g
 185g
 155g
 195g
最大ドラグ/kg
 2
 2
3
 3
ボールベアリング数
 10
8
 12
 9
最大巻上長/回 cm
 64
 64
 67
66
定価)
 42,300
 31,500
54,500
40,000

16ヴァンキッシュの参考動画

最高のリール「16ヴァンキッシュ」

16ヴァンキッシュの番手(サイズ)は1000PGから4000XGと、小型番手は管理釣り場のトラウトやアジングなどのライトゲームに、最大番手はショアジギングと幅広いラインナップです。陸っぱりからの釣りなら殆どカバーできる感じでしょうか。

特にその軽量さと巻き心地から個人的にはライトゲームでの使用に期待が膨らみますね!最高峰のリール「16ヴァンキッシュ」で色々な魚を釣り上げましょう!めちゃ欲しい!

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、エサ釣りに含めて色々やりたい方です。最近はヤエンやカワハギ釣り、バチコンやイカメタルにハマり中。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。

-シマノ(SHIMANO), リール

© 2021 つりにいく