シマノ(SHIMANO) シーバス リール

シマノから17エクスセンスが登場!Xプロテクトを搭載したシーバス最強スピニングリール!

スピニングモデルとしては、昨年登場した16エクスセンスLB(レバーブレーキモデル)が記憶に新しいところですが、今年2017年はレバーブレーキでは無いモデルがリニューアル。09エクスセンス(スピニング)から約8年ぶりのモデルチェンジとなる17エクスセンスが登場しました。

17ツインパワーXDに初搭載される「Xプロテクト」を採用するなど、シマノスピニングリールの最新技術を盛り込んだシーバス専用のハイエンドスピニングリール。漆黒のデザインは16エクスセンスLBと良く似たものとなっていて、カッコいいですね!

同時に登場した17エクスセンスDC(ベイトモデル)も。

17エクスセンスDCは100m超の遠投が可能なシマノ最強ソルト用ベイトリール!

17エクスセンス(スピニング)はXプロテクトを搭載!

ラビリンス構造

ラビリンス構造

Xプロテクトについて(ツインパワーXDの説明より抜粋)

ツインパワーXDに採用されるXプロテクトでは、より軽い回転性能が求められるため、専用に新たな防水構造を開発。回転軽さを損なうことのない非接触式にこだわり、新たな撥水処理に加え、水の浸入を抑えるラビリンス構造を複合することで、非接触でありながら、高い防水性能を実現しました。その回転軽さゆえ、ラインローラーへの採用も可能となり、ボディー部に加え、ラインローラーベアリングの塩ガミ耐久性も大幅に向上しています。

現状発表されているスピニングリールの中で、このXプロテクトを採用しているのは17エクスセンス(スピニングモデル)と17ツインパワーXDの2機種のみ(2017年2月現在)。このXプロテクトによるボディー部の防水規格はIPX8相当の強力なものとのこと。

さらに先日行われた2017フィッシングショー「17ツインパワーXD」の最新情報によると、Xプロテクトを使用したラインローラー部分は「分解メンテナンス」が可能になっています(※17ツインパワーXDのみかもしれませんが)。アングラーからの要望も多かった「自分で注油などメンテナンスできるという事」は非常に朗報ですね。Xプロクトは今後発表される最新機種にも、どんどん採用されていきそう。

マイクロモジュールギア、NEWマグナムライトローターを採用

17エクスセンスは、目新しいXプロテクト以外にもステラと同じ軽量且つ剛性の高いマグネシウムボディやマイクロモジュールギアを採用。また16ヴァンキッシュに搭載されているものと同じ軽量で史上最高に軽い巻き心地の「NEWマグナムライトローター」を搭載しています。

さらに、瞬時にドラグ力をセッティングできる「ラピッドファイアドラグ」などシーバス釣りに最適な機能はもちろん、様々なハイエンド技術を使用しており、自重においても、シマノ最軽量リールの16ヴァンキッシュの同番手と較べても、遜色ない軽量なスピニングリールに仕上がっています。

17エクスセンス(スピニング)に使用されている技術

◯HAGANEギア
◯HAGANEボディ
◯X-SHIP
◯Gフリーボディ
◯Xプロテクト
◯マイクロモジュールギア
◯リジッドサポートドラグ
◯ワンピースベール
◯MGボディ

シーバス専用スピニングリール「17エクスセンス」のスペック

品番ギア比最大ドラグ力自重(g)PEライン巻上長ベアリング価格
C3000M5.39.02000.8-300、1-220、1.2-1507711/160,000
C3000M
HG
6.09.02000.8-300、1-220、1.2-1508811/160,000
3000M
HG
5.83.5
9.0
2150.8-300、1-220、1.2-1508511/161,000
4000M
XG
6.26.0
11.0
2451.2-250、1.5-200、2-1509911/162,000

ラインローラーメンテナンスが可能な「Xプロテクト」を搭載した17ツインパワーも非常に気になるところですが、同じくXプロテクトを搭載したこの17エクスセンスの真っ黒なデザインも良いですね。

17エクスセンスの発売は2017年3月頃を予定。既に予約を受け付けており、現状の実売価格は税込で52,000円前後のようです。気になる方はチェックしてみて下さい。

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-シマノ(SHIMANO), シーバス, リール
-

© 2021 つりにいく