アングラーズリパブリック ルアー/ワーム/ジグ

スローブラットキャスト「ロング」が登場!シリーズ最大アクション&スローフォールで喰わすメタルジグ

フィッシングエイト 南大阪店

フィッシングエイト 南大阪店

こんにちは。先日、南港コスモスクエアに30〜40分程タチウオ釣行に行った後、オープンしたばかりのフィッシングエイト大阪南店へ行ってきました。(タチウオは釣れず・・・)

ほぼ全品10%引きのオープニングセール中ということもあり、水曜日なのに駐車場は大量の車の列で物凄い人気ぶり。店内は非常に広く品揃えも豊富でした。店員さんも親切で良いお店ですよ!

一緒に行ったMさんが店長さんと顔なじみで、帰り際にタオルとタックルケースを頂きました。週末に行きたかったアオリイカ狙いの準備だったのですが、残念ながら大雨っぽいですね・・・。

さて、本日はアングラーズリパブリックから登場した「スローブラットキャスト ロング」を紹介。

スローブラットキャスト ロングの特長

メタルジグ「スローブラットキャスト」シリーズは、アングラーズリパブリックの沼田氏が提唱する「ショアスロー」に欠かせないメタルジグ。

スローブラットキャストには「スリム」「ワイド」「オーバル」の3タイプが既に発売されており、今回はロングバージョンとなる「スローブラットキャスト ロング」が追加されました。

↓スローブラットキャストのスリム・ワイド・オーバルを使ったローテーション術

ショアスローにおけるメタルジグのローテーション術

スローブラットキャストのロングは、ワイド・スリム・オバールよりも左右へのダート幅が一番大きく、フォールスピードはオーバルに次いで3番目のスローフォールに設定してあるということ。

滑走幅の大きいアクションで魚のスイッチを入れてからの、スローフォールで見せて釣るタイプのメタルジグになっています。青物は勿論、根魚やフラットフィッシュなど幅広い魚種に効果的。

アングラーズリパブリックの沼田氏による、ロングタイプやオーバルタイプを使った実釣動画です。

スローブラットキャスト ロングのラインナップ

スローブラットキャスト ロングのカラーラインナップ

スローブラットキャスト ロングのカラーラインナップ

スローブラットキャスト ロングのカラーラインナップは下記の13種類。ウェイトも10g〜60gと非常に幅広いラインナップとなっており、ライトショアジギングから本格的なショアジギング、ショアスローに対応しています。

ちなみに、アングラーズリパブリックの沼田氏が実釣で良く使っているカラー(動画で見かける)はクリアマグマが多いですね。もちろん他のカラーもローテーションされていますが、クリアマグマがよく出てくる気がします。

  • ゼブラレッド
  • イワシ
  • ピンクバックグロー
  • コットンキャンディ
  • コガネアジ
  • クリアマグマ
  • ブルーピンク
  • スーパーシルエット
  • アカキン
  • ゴールドグリーン
  • ゼブラゴールド
  • ゼブラRG
  • ゼブラオレンジ

全長・重量・定価

  • SCL-10 73mm 10g 本体価格 ¥720
  • SCL-15 83mm 15g 本体価格 ¥760
  • SCL-20 92mm 20g 本体価格 ¥840
  • SCL-30 105mm 30g 本体価格 ¥920
  • SCL-40 115mm 40g 本体価格 ¥980
  • SCL-60 132mm 60g 本体価格 ¥1,020

スローブラットキャスト ロング30g,40g,60gは11月頃、10g,15g,20gは来春頃に発売予定とのことです。

こちらはオーバルタイプ↓

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-アングラーズリパブリック, ルアー/ワーム/ジグ
-,

© 2021 つりにいく