ショアジギング シーバス タックルハウス ルアー/ワーム/ジグ 青物

待望のサイズアップモデル!「コンタクト・ブリットペンシル CBP170」が登場

[タックルハウス]コンタクト・ブリットペンシル CBP170

[タックルハウス]コンタクト・ブリットペンシル CBP170

タックルハウス(TACKLEHOUSE)の「コンタクト・ブリットペンシル」に新たなサイズが仲間入り。
マグロ、ヒラマサ、ブリ、大型シイラはもちろん、ショアキャスティングの青物狙いにおいて国内外から高評価を頂いている、<コンタクト・ブリットペンシル>に待望のサイズアップモデル「CBP170」の登場です。

[タックルハウス]コンタクト・ブリット CBP170の特徴

コンタクト・ブリットペンシル カラーチャート

コンタクト・ブリットペンシル カラーチャート

「コンタクト・ブリットペンシル」のラインナップは120mmと145mmの2サイズのみでしたが、170mmサイズが加わることで、ベイトフィッシュの大きさで、ターゲットのサイズで、選べるバリエーションが増え、キャスティングゲームの攻めの幅を広げます。

追究したのは、生命感。

表層を逃げ惑う小魚を意識し、サイズ、フォルム、アクションを設定。
さらなるリアルを追究するために搭載したのが、R-UNIT2.0 リボルバー。
外力を受け横方向に移動するウェイトにより、ダイビング時にはイレギュラーアクションを容易に起こし、また、ステイ時には水の動きと完全に同調する事のない生命感を演出します。ファーストモデルは、多く使われる80ポンドリーダーでの水絡みを考慮した浮き姿勢80°のダイビングペンシル。 オフショアのヒラマサ、ブリ、ツナ、大型シイラはもちろん、ショアキャスティングの青物にも対応します。

R-Unit2.0

ボディー横断面にウェイトルームを設置。中央に軸を通しその周囲をウェイトが左右方向に移動します。ウェイト球は時に振り子のように動き、時に軸を中心に回転し、これまでのプラグとは質の異なるイレギュラーアクションを起こします。

[タックルハウス]コンタクト・ブリットの仕様(価格など)

コンタクト・ブリット CBP170

タイプ:Floating
全 長:170mm
重 量:76g
フック:別売
リング:H#9
※170mm推奨フック:オーナーST66 3/0または、がまかつトレブルSP-XH 4/0

コンタクト・ブリット CBP145

タイプ:Floating
全 長:145mm
重 量:48g
フック:ST66#2/0
リング:H#8

コンタクト・ブリットCBP120

タイプ:Floating
全 長:120mm
重量:33g
フック:ST56#1
リング:H#7

  • この記事を書いた人

つりにいく

釣歴30年以上。ルアーフィッシングをメインにやってますが、ジャンルに拘らずに色んな釣を楽しんでいます。基本的にフィッシュ&イートで、釣った魚は美味しく食べます。釣具も大好きで、使っているタックルや気になる釣具を中心にインプレやレビューなども掲載しています。

-ショアジギング, シーバス, タックルハウス, ルアー/ワーム/ジグ, 青物