釣り&タックル情報サイト

つりにいく

シーバス タチウオ タックルハウス ルアー・ワーム ロックフィッシュ ワインド

スピノバイブはリトリーブでローリングからウォブリングへと多彩に変化!

更新日:

スピノバイブの特徴

スピノバイブ55

スピノバイブ55

タックルハウス shoresから「スピノバイブ」の新サイズ55が登場。

速度域に応じてアクションが変化する、次世代バイブレーション。スローリトリーブでは、ローリングがメイン。リトリーブスピードを上げるにつれウォブリング、バイブレーション要素が強くなっていきます。泳ぐ姿勢は、水平に近い若干の頭下がりで、きわめてナチュラル。ミノーライクで軽快な引き抵抗であらゆる速度域をカバーします。

リーリングスピードや潮流の変化に機敏に反応し、ローリング主体のアクションからウォブリング主体のアクションへ。イレギュラーなアクションで魚にアピールします。シーバスのマイクロベイトパターンや小型回遊魚(メッキ・カマスetc)にも効果的です。「スペック」「使用エリア」「ターゲット」もほぼ同じ当社の「ローリングベイト」と使い分けることで、ターゲット攻略の幅を広げることができます。

スピノバイブの特徴

スピノバイブの特徴

スピノバイブの仕様・価格

SSV70

Sinking 70mm 16g -- ST-46#10 #2 ¥1,500

SSV55(2016年5月中旬発売予定→発売中)

Sinking 55mm 8g -- ST-36TN#12 #2 ¥1,400

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。Facebookツイッターインスタも更新しているのでフォローして下さいね!何卒よろしくお願い致します。

-シーバス, タチウオ, タックルハウス, ルアー・ワーム, ロックフィッシュ, ワインド

Copyright© つりにいく , 2019 All Rights Reserved.