エコギア(ECOGEAR) ルアー/ワーム/ジグ ロックフィッシュ

エコギアからロックフィッシュ狙いの専用メタルジグ「ハタジグ」が登場!

祇園白川あたりの桜

祇園白川あたりの桜

こんにちは。少し前ですがお墓参り兼お花見で京都へ。3月末頃と時期的にはまだ見頃を迎えていなかったのですが、祇園白川の通りにポツポツと咲いた桜が非常に綺麗。お天気も良く日本人・外国人の観光客や結婚式の写真を取っている方などで賑やかでした。

有次

有次

そして、帰りに錦市場にある包丁屋「有次」へ。マイ出刃包丁&柳刃包丁が欲しかったので物色しに行ったのですが、親父から譲ってもらったものがあるので、「やっぱりやーめた」と思っていると、うちの奥さんが思わずバイト!

有次「平常一品」

有次「平常一品」

平常一品というモデルを購入してました。これは刃先のところだけ鋼が出ていて、それ以外はステンレスに覆われ錆びにくく、普段使いし易いように出来ている包丁です。自分が欲しかったのでちょっと羨ましくもありますが、いつも切れないステンレス包丁を使ってたので、一生モノの良い買い物かな〜。

さて、前置きが長くなりましたが、エコギアからハタ系ロックフィッシュをターゲットにしたメタルジグ「ハタジグ」が登場。分かりやすい、そのまんまの名前ですね。

これからロックフィッシュ釣りを始める方必見!下記ページでおすすめのロックフィッシュロッドやリール、釣り方などを紹介しています。

おすすめ記事
キジハタ
ロックフィッシュ釣り入門!初心者向けタックルや釣り方などを解説します

ロックフィッシュ釣り(ロックフィッシュゲーム) ロックフィッシュ釣りをこれから始めようと考えている人は、どんなタックルを使ったら良いのか、良く釣れるワームや釣り方は?など色々と気になりますよね。この記 ...

ロックフィッシュ用メタルジグ「ハタジグ」の特長

アジチョンヘッド・シラスヘッドファン・パワーダートヘッドなどジグヘッドは色々出ていますが、エコギアの製品でメタルジグって、この「ハタジグ」が初じゃないでしょうか

個人的な感想ですが、エコギアの製品全般「良く釣れる、しっかりして良質」という印象が強く、ロックフィッシュ用としては「バグアンツ」や「ロックマックス」など愛用させてもらっています。

ということもあって、この「ハタジグ」、画像を見る限りでは別段変わった形状をしている訳ではないですが、なんだか非常に期待できそうな(根拠は無いですが・・・)メタルジグで買ってみたいなと思わせます。

ハタジグとは?

「ハタジグ」はハタ系ロックフィッシュをターゲットに想定したキャスティングジグ。ヒラ打ちを誘発するテールベンドと、テーリング(フックの糸絡み)が起きにくいウエイトバランスを持たせてあり、さらに立ち上がりの早さは特筆ものです。フォール時は側面で抵抗を受け、横姿勢での不規則なスライドフォールを発生。フリーでもテンションフォールでもレスポンスのよい攻めが可能です。ロッドアクションに対しては横への移動距離が極めて短いうえ、ラインスラックが水平姿勢を生み出すことでアピールする間を極力長く効果的に取ることができます。ハタ系ロックフィッシュはもちろん、フラットフィッシュにも高実績。深化を続けるハタゲームにおいて、新たなアプローチの武器となるでしょう。

エコギア「ハタジグ」のスペックとラインナップ

エコギア「ハタジグ」のラインナップ

エコギア「ハタジグ」のラインナップ

エコギア「ハタジグ」のランナップ。

現状はサイズ「全長56mm・重量35g」の1種類のみ。カラーは豊富で10種類の展開です。人気が出てくるとサイズバリエーションも増えてきそうですね。

表のカラー10種
・ブルーイワシ
・ブルーピンクイワシ
・コッパーアジ
・コットンキャンディー
・赤金
・ピンクホロ
・グロウストライプゴールド
・グロウストライプシルバー
・グロウストライプレッド
・グロウストライプパープル

↓既に発売してるようですね。これから暖かくなるにつれ本格的になってくるハタゲームに使いたいメタルジグですね!

いいね!して貰えると
更新の励みになります!

Twitter で
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく

関西在住の釣り好き。幼少の頃から数えると、約30年以上の釣り歴になります。現在は海の釣りがメインで、ルアーフィッシングやエサ釣りまでジャンルを問わず「楽しそう!」と思った釣りは節操なく手を出しています。SNSもやってますので気軽にフォロー↓してくれると嬉しいです。宜しくお願いします。

-エコギア(ECOGEAR), ルアー/ワーム/ジグ, ロックフィッシュ
-

© 2021 つりにいく