釣り&タックル情報サイト

つりにいく

エコギア(ECOGEAR) タチウオ(サーベリング) ルアー・ワーム ワインド

[ワインド]時合後にタチウオが凄く釣れるスローダート釣法!

更新日:

こんにちは。今朝は大阪市内ものすごい雨。4時頃に目が覚めたので一瞬行こうかな?と思ったのですが、今日はやめといて正解でした(笑)

さて、時合終了後にもタチウオが激釣する「スローダート釣法」の紹介動画がルアーニュースより公開されました。教えてくれるのは、エコギアプロスタッフ北野雅朗さん。

夕まずめが終わり、辺りが真っ暗けになってしまうと太刀魚のエサ釣りの時間帯というイメージが強く、ワインドで狙っている人など、タチウオをルアーで釣っている人はどんどん帰っていきます。私もその中の1人です。

もちろん、マズメ時がヒット率も高く、効率的に釣れるのですが、スローダート釣法だとずっと釣れ続けるようで、動画内でエコギアの北野氏いわく「暗い時間帯の方が良型のタチウオが釣れやすい」ということ。

良型を狙えるタチウオゲームのスローワインド、試してみたいですね!

これからタチウオ狙いのワインドを始めてみたいって方にはこちら↓の記事もおすすめですよ!

おすすめ
ワインドを始めよう!
ワインドでタチウオを釣ろう!おすすめタックルや仕掛けを紹介

ワインドはタチウオや青物・シーバスなどに非常に効果的な釣り方です。初心者や入門者でも少しコツをつかめば比較的簡単にタチウオを爆釣できる釣り方なので、是非マスターしてみましょう! 目次ワインドとは?ワイ ...

続きを見る

おすすめ
ワインドワーム
ワインドワーム(ルアー)おすすめ7選をランキング形式で紹介!

タチウオやサゴシ狙いに最適なおすすめのワインドワーム(ルアー)を紹介。個人的に良く使うワインドワーム(ルアー)を中心にランキング形式でインプレしています。※使ったことがあるワインドワーム(ルアー)から ...

続きを見る

タチウオのスローダート釣法(スローワインド)実釣解説動画

最初は通常のダート。日が落ちてきて、暗くなり始めたら「ちょいスローダート」。完全に真っ暗けになったら「スローダート」「超スローダート」と、タチウオの活性に合わせてダート(ワインド)させるスピードとフォールの長さを変えていく釣り方です。

タチウオゲーム使用タックル

エコギアプロスタッフ北野雅朗氏のタチウオゲーム使用タックル

エコギアプロスタッフ北野雅朗氏のタチウオゲーム使用タックル

詳細なタックルデータは記載されてませんが、画像のようなタックルを使用されています。

・ロッド:8.7ftのシーバス用ロッド
・リール:スピニングリール 3000番台(14ステラっぽいです)
・ライン:PE0.8号
・リーダー:フロロカーボン3号+ワイヤー10cm

タチウオゲーム:時間帯に合わせた釣り方と使用リグ

タチウオの活性が高い夕まずめ時の釣り方「通常ダート」

タチウオゲーム:夕マズメ時のリグ

タチウオゲーム:夕マズメ時のリグ

夕マズメ時のタチウオは高活性なので、少し重めのジグヘッドを使い、大きめにダートさせキビキビとした動きでアピール。マズメ時に効果的なピンク系カラーをセレクトされています。

ジグヘッド:[エコギア]パワーダートヘッド ゴールド 20g
ワーム  :[エコギア]パワーダートミノー 駿河ホットピンク

薄暗くなったタイミングの釣り方「ちょいゆっくりダート」

タチウオゲーム:暗くなり始めのリグ

タチウオゲーム:暗くなり始めのリグ

日が落ちてきて、少し暗くなり始めたタイミング。ジグヘッドを20gから14gへと軽くし、ワームのサイズも少し小さく変更。日が残っている状態は、ゴールドやシルバー系のジグヘッドが効果的。ダートのさせ方はマズメ時と同じだが、リグを小さく軽くすることで、自然と「ちょいゆっくり目のダート」に変わる。ゆるいダートで誘い潮目でフォールさせタチウオにバイトさせるイメージ。

ジグヘッド:[エコギア]パワーダートヘッド ゴールド 14g
ワーム  :[エコギア]パワーダートミノー 駿河リッチパープル

真っ暗なナイトゲーム「スローダート釣法」

タチウオゲーム:真っ暗な時のリグ

タチウオゲーム:真っ暗な時のリグ

ジグヘッドのサイズとワームのサイズは変えずカラーをどちらもグロウ(夜光)に変更。軽く小さくダートさせ、食わせの間として止めたり、フォールさせる釣り方に変更。適宜ワームに蓄光させるのも重要ということです。

ジグヘッド:[エコギア]パワーダートヘッド グロウ(夜光) 14g
ワーム  :[エコギア]パワーダートミノー ミッドナイトグロウ(夜光)

タチウオの活性が完全に落ちたタイミング「超スローダート釣法」

タチウオゲーム:タチウオの活性が低くなった時のリグ

タチウオゲーム:タチウオの活性が低くなった時のリグ

20時を過ぎタチウオの活性がかなり低くなっているタイミング。パワーシャッドのシャッド部分がダートにブレーキを掛け、フォールスピードも遅くさせるので、よりスローなダート「超スローダート」が生み出せる。これによりタチウオに誘い・追わせ・食わせる事ができる。

ジグヘッド:[エコギア]3Dジグヘッド グロウ(夜光) 14g
ワーム  :[エコギア]パワーシャッド4inch ミッドナイトグロウ(夜光)

マズメ後のナイトゲームも楽しめて、良型の太刀魚が狙えるタチウオゲームのスローダート釣法(スローワインド)、皆さんも試してみてはいかがですか!

オンスタックルの大将が解説!タチウオ ワインド動画

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つりにいく管理人

可愛い2人の娘に囲まれ幸せな不惑40歳。無類の釣り好きで暇があれば季節に合わせた釣り物を探して出かけています。基本的には海のルアーフィッシングがメインですが、何でもやってみたい方です。最近はヤエンに激ハマりで目標は3kgの巨大アオリイカ。そしてメジロ(ワラサ)止まりなの鰤が釣りたい鰤が。メインフィールドは関西エリアと奥さんの実家がある富山近辺。 Facebookツイッターも更新しているので、フォローして下さいね!よろしくお願い致します。

-エコギア(ECOGEAR), タチウオ(サーベリング), ルアー・ワーム, ワインド
-, ,

Copyright© つりにいく , 2018 All Rights Reserved.